鬼嫁日記〜2ch生活まとめ〜

タグ:新婚

 (1コメント)

46241
661: 名無しさん@HOME 2012/12/18(火) 12:45:05.25 0
学生の頃一人暮らししてた。

隣に新婚夫婦が引っ越してきて、夕方から夜にかけていろいろ物音がするようになった。 
遊びに来た友人に愚痴ったら、そりゃあ新婚さんだからねと言われ、あわあわした。 
その日から隣の物音が気になる気になる。 
でも音がおかしい。ごんごんごんとか鈍い物音。

この記事の続きを読む >

 (0コメント)

466

960: 名無しさん@HOME 2012/10/18(木) 11:18:11.01 0
新婚当時、家にやって来ていきなり食器棚を開けたトメ。
「あら、洋食器ばっかりじゃないの!普段息子に何食べさせてるの?」
和食器はこっちですよ、と、引出しを開けてみせたら「ふうん」
その後素早く移動し、冷蔵庫を開いて
「まぁ!何も入って無いじゃない、お酒と調味調だけ?息子に何を...」
ここでようやく唖然としてた夫とウトが、辞めろよとか、お前みたいに
無駄な物を買わないからだ馬鹿!と怒って親子&夫婦喧嘩勃発。
それ以来うちに来た事は無いんだけど、安定期に入って妊娠報告したら、
「いつから行ったら良いの?」
まさか、産後の手伝いの事?と思って、里帰りするから来なくても良い
って伝えたら「まぁ!息子の食事はどうするの?」
もうウンザリして
「あなたの息子さんは良い年なので自分で何とかしますよ。」
ってすっごい冷たい声で答えてしまった。
トメは怒ってたようだけど、それ以上に夫とウトが怒ってトメを〆たので
私には何も言い返せず悔しそうだった。
ちなみにトメは決して息子ラブではなく、私を貶す時だけ、普段無関心な
息子を持ち出してくる。

この記事の続きを読む >

 (2コメント)

46241
661: 名無しさん@HOME 2012/12/18(火) 12:45:05.25 0
学生の頃一人暮らししてた。

隣に新婚夫婦が引っ越してきて、夕方から夜にかけていろいろ物音がするようになった。 
遊びに来た友人に愚痴ったら、そりゃあ新婚さんだからねと言われ、あわあわした。 
その日から隣の物音が気になる気になる。 
でも音がおかしい。ごんごんごんとか鈍い物音。

この記事の続きを読む >

 (7コメント)

664: 名無しさん@おーぷん 2015/10/05(月)12:10:01 ID:Ymk
夕飯作ってるのに夕飯買ってくる。

確かに新婚時代に一度だけ寝込んで夕飯買ってきての連絡せず、なにもない。というのをやらかしたが6年たった今でも「家に飯がなかったら…」というのがトラウマらしい。
切実に謝罪したし、グチグチいわれたり責められてはないがやっぱり根に持ってるんだろうか?

朝御飯、昼に繰越してなんとか消費してるけど、その時食べたいものとかあるときは我慢しないといけないのが…

この記事の続きを読む >

 (8コメント)

1441

746: 名無しさん@HOME 04/05/07 13:50
旦那がやってくれました。
当方新婚4ヶ月。結婚前に、旦那から「実は」と告白されたこと。
旦那は女性下着が好きで、色々買うから着て夜の相手してくれ、とのこと。
こちらも新婚だし、別に下着は白じゃないとダメという口でもないので、
おもしろがって、旦那が買ってくる色々な下着を着てはいちゃいちゃして
いました。
その手の下着の管理は当然旦那で、私のタンスにはごく普通の白とか
ベージュの色気のないものを詰めておりました。
ところが、その下着がなくなるんです。管理は旦那ですが、印象強かった
アイスブルーの綺麗なやつとか、どひゃあ、と言って笑ってしまったチェリ
ーピンクのすごいやつとか。おかしいな、たくさんあってしまいこみすぎた
とか思ってたんですが……中距離トメがとってました。
GWに挨拶に行ったら、旦那が風呂入ってるときに、「嫁子さん、ちょっと」
と呼ばれて、別部屋行ったら、「これ預からせてもらってるんだけど」と
出てきたのは、なくなったと思っていた下着ズ。
「息子ちゃんは純情だから、あまり下品なのはどうかと思って」だと。
つーことはナンですか、トメは私らが留守中に(共働き)私ら夫婦の部屋に
入りこんで、あまつさえタンスをあさって、「下品」な下着をセレクトして
抜いておいたってことですか? しかも下着の趣味は私責任ですか?(笑)
あまりのことに呆然となっていたら、背後ですごい怒りのオーラ。
旦那が鬼の形相で立ってました(カラスの行水だった)
旦那は何も言わず、トメが持ってた下着を奪って、自分が買ったものだと
確認すると、そのままずかずかウトメの寝室まで入っていき、昼寝中のウト
が「何だ何だ」と起きるのにもかまわず、トメのとおぼしきタンスを開けて、
下着をとりだし、ベランダ開けて、そこからばーっと外へまきはじめました。

この記事の続きを読む >