鬼嫁日記〜2ch生活まとめ〜

タグ:料理

 (0コメント)

11

102: おさかなくわえた名無しさん 2008/01/06(日) 21:07:38 ID:I6pnRil9
10月頃から彼女と同棲を始めた。
俺は料理できないからいつも作ってもらってた。
最初は色々手の込んだ料理だったけど、みるみる手抜きに。
今年になってとうとう、毎日作るのはしんどい、めんどくさい、
アンタはただ食べるだけだから楽だろうけど、とキレられた。
料理以外、洗い物も掃除も洗濯も全部俺がやってんのに。
言いたいことは山ほどあったけど、
なんだかケンカするのもバカらしくなった。
こんな一瞬で冷めきったのは初めてだ。

この記事の続きを読む >

 (6コメント)

52

311: おさかなくわえた名無しさん 2017/09/14(木) 08:47:05.48 ID:cLrT67KL0
料理教室で作った料理の写真を送ったら
料理教室の写メを送ってこられてもなんとも思わないよと返信が来た
自宅で作った料理の写真を送れと言いたいのか?
いちいちお察ししないといけないのか
こっちの気持ちは察してくれないくせに

この記事の続きを読む >

 (10コメント)

78d1ab3b-s

524: おさかなくわえた名無しさん 2017/03/16(木)22:47:19 ID:bZY
うちの旦那にみりんと牛乳とめんつゆ買ってきて、って言ったら
みりん風調味料と乳飲料とだし醤油買ってきてくれたわ

気に入らないなら自分で買えよって話なんだけど、共働きだし
料理も含めて少しずつ旦那にもやってもらおうと奮闘中
疲れる…

この記事の続きを読む >

 (4コメント)

586

298: おさかなくわえた名無しさん 2007/11/25(日) 09:05:57 ID:3uKFss0K
忘れてたのに急に思い出した。以前の彼女。
可愛くて料理もうまい。ただ同じ職は続いていなかった。
小遣い稼ぎのフリーターの繰り返し。
でもまぁ、親御さんが金持ちだし、社会勉強のためって感じだったし
俺自身も結婚相手には専業してほしかったから、あまり気にしてなかった。

会うたびに俺に総菜なんかを作ってきてくれてるんだけど
毎回毎回それが見事に汁漏れしてた。
ジップロックとか使っても、何か汁漏れ。
冷蔵庫の中におかず入れてくれてたりしたけど
ラップが完全にかかってなくて、一部乾燥してたり。
彼女がすぐ辞めるバイト先が、全て飲食系だったので
何かうまく説明出来ないけど、凄い静かに冷めた。
学習能力が無いっていうか、適応能力が無いっていうか。
あと、鞄の中が汚かったので、基本的に掃除とか出来なかったんだと思う。
とりあえず、今でも彼女が使ったジップロックが密封されていないのか気にはなる。



この記事の続きを読む >

 (3コメント)

114

393: おさかなくわえた名無しさん 2015/11/17(火)15:14:25 ID:xGw
父親が亡くなる寸前、私は元カノそっくりだと叔母から聞かされたこと。

その話を箇条書きにすると
・父と元カノは同じ職場で結婚を考えるほどのお付き合いをしてた
・そこへ母登場。真面目な性格で顔もそこそこな父に惚れる
・穏やかでおとなしい元カノとは真逆に思い込んだら一直線な母は猛然とアタック開始
・(父)さんと結婚できないのならジサツする!とまで騒ぎ立て、元カノは(母)さんを幸せにしてあげてください…と身を引く形で結婚したそうだ。
それから妊娠し生まれた長女が私。
すごく喜んで可愛がって育てたけれど、次に生まれた弟妹と私はちょっとタイプが違っていた。
とにかく引っ込み思案というか大人しくて、女の子なので母は赤やピンクの服を着せたがったけど地味な黒とか紺色の服を好む。
本が好きで暇さえあれば本、本、本。母が外で遊べと追い出しても、こっそり戻って本を読んでた。
そういうの(服が地味で読書好き)は全部元カノに当てはまってたらしいけど当時の私は知るはずもない。
決定的だったのは、高校生になって髪を伸ばしたこと
元カノはロングヘアで、顔つきも叔母曰わく「ふとした表情とかびっくりするくらい似てた」と。
これを父親が亡くなる寸前に言われたのが衝撃だったけど、ああそうか…と納得もした。
私は高校生くらいから母親似で華やかな妹とお姫様と召使いくらい差別されて育ったんだよね
料理を作って、父が美味しいと言おうものならギッと睨まれて捨てられたこともあったし(元カノは料理上手だとも聞いたが母はあまり…ぶっちゃけメシマズ)
どうして嫌われるんだろうと悩んだりもしたけど、母の心理もわからないでもない。
一途に惚れて略奪に近い形で結婚したのに、生まれた娘が元カノそっくりに育つなんて何の呪いだろうか。
今、母は父が残した家に一人で暮らしている。周りは同居しろと煩く言ってくるけどそのつもりは全くこれっぽっちもない。
お互い離れて暮らしてる今がとても平和で幸せ。

この記事の続きを読む >