鬼嫁日記〜2ch生活まとめ〜

タグ:料理

 (5コメント)

imag0987es
210: おさかなくわえた名無しさん 2016/01/22(金)03:08:07 ID:CCH
日付が変わって独身のまま40になってしまったおっさんの呟きを書く
糞長くなったが、こんな時間なので書かせてもらう

大学出て会社に入って25歳の時、居酒屋のバイトで美人の女子大生がいた
俺は彼女目当てに居酒屋の常連になった
彼女と毎回会話を交わすようになり、告白したらなんとOKが出た
前の彼氏と別れて落ち込んでる時に運よく落とせた

叩かれ覚悟で書くと、俺はケチだった
中小企業で給料も少なかったけど
何より他人の為に金を使うことが当時は嫌いだった
かといって節約はせず、家賃と生活費と車のローン以外の給料は
全部コンビニでの飲み食いで使ってた
甘党で酒飲みで痩せの大食いで、食糧全部コンビニで買ってたから
貯金は全くできなかった

話は戻るが彼女ができて、最初は車でデートに出かけていた
基本的に割り勘にしてた
それまでより出費が多くなり、飲み食いのペースはかわらなかったので
彼女ができてから給料日前は金がなくなるようになった
だから彼女に合い鍵を渡し、俺のアパートで食事を作ることを命じた

この記事の続きを読む >

 (6コメント)

no title

833: おさかなくわえた名無しさん 2013/03/11(月) 14:04:19.68 ID:SHSPFkoO
プチだけど書き捨て。 

ダンナの友人(女)宅に夕食に招かれた。友人も既婚。 

この記事の続きを読む >

 (1コメント)

ind9875ex
326: おさかなくわえた名無しさん 2016/02/27(土)22:28:59 ID:qEJ
今夜は嫁さんが同窓会で出かけていない
息子も6歳になったことだし、そろそろこの気持ちがわかってくれるだろう
今が頃合いか?
というわけで、普段の料理と違って父ちゃんの真の力を開放する!

ヒャッハー!漢飯(おとこめし)だぁ~!
肉!、何がともあれ肉!鉄板焼きだ!
安い肉だけど事前に筋切りしてジップロック湯煎したステーキ!
当然焼き方は血のしたたるレアだぁ!!...と思ったけど幼児にはまだ早いか?もうちょっと焼くか
野菜なんて無駄無駄無駄! 漢の晩餐には相応しくない!
ただし、牛角風塩キャベツは別だ!父ちゃんの秘密の隠し味はしいたけ茶だ
そして〆は父ちゃんが独身の頃から改良を重ねて来たガーリックライス!
結婚する前の母ちゃんもこれで落としたんだぜ!

はははははっ!どうだ息子よ、これが男の料理だぁ!!!




って感じでハイテンションだったんだけど、子供を風呂に入れて寝かしつけた
今酔いが醒めたw
嫁さんに怒られないように洗いものの後、テーブルの油跳ねを拭いて
部屋の中ファブリーズしているところw

息子よ、男は最高だけど男はつらいのだ

この記事の続きを読む >

 (6コメント)

ダウンロード (46)

695: おさかなくわえた名無しさん 2018/05/04(金)21:56:26 ID:cHK
愚痴です。
3歳娘が偏食酷くてつらい。魚も野菜も肉類もあまり食べれない。
そんな娘が「ミートボール食べたい」言ったから
頑張って作った
お腹すいたーって急かすもんだから炊きたてのご飯諦めて
冷凍ご飯チンして急いで用意したのに全然食べない。
食べなよ。って声かけると「もうっうるさい」って言われて
挙句の果てには「もういらなーい。ご馳走さま。おやつ欲しいー」
ミートボール手をつけないで終わる。
ブチ切れた。苦労して作った晩御飯を食べないとは何事じゃーって
もうおやつやらん!って怒鳴る。
娘ギャン泣きで謝ってくるけど、イライラ止まらなくて部屋に引きこもった。
味もおかしくないはず。下の子一歳はもっともっとって催促するし、
旦那も美味しいって言ってくれる。
何だろう?何がいけないんだろう。
小さい頃からアレルギーが怖いもの以外は食べさせてきたんだけど、
2歳位から多くのものを拒否される・・


ああ・・こうやって世のお母さん達は頑張っているんだよね。
私も小さい時偏食酷かったってお母さんから言われたなあ。
ごめんねお母さん。貴女の苦労を今身に染みてるところだよ。

この記事の続きを読む >

 (6コメント)

ダウンロード (48)

502: おさかなくわえた名無しさん 2018/05/01(火)20:28:01 ID:QZb
嫁が入院中なんだが、入院して3日目の土曜日に突然嫁の友人Aが午前中に訪ねてきて
「嫁ちゃんが入院したって聞いたから不便してると思って」って、タッパーに入れた料理を3種ほど持ってきた。
Aとは嫁や他の友人と一緒にいるところで会った事はあるが、単品で会うのは初めて。
「お気遣いなく」と言ったものの「遠慮しないでいいから。こういう時は人に甘えるものですよ」とか言って
どうぞとも言ってないのにズカズカ上がり込んで「おいおいおい」と言う間もなく冷蔵庫開けて中に入れた。
そして「他に困ってることない?何でも言ってね」って笑顔を向けてきた。
そんなこと言われても俺、家事は一通りできるし困ってることなんて何もないから
「いえ結構です。これから病院行きますんで」って言いながら外に出るように促した。
そしたら「いきなりでビックリですよね。また来ますね」って言って帰って行った。
「いえ大丈夫です。結構です」って言ったものの、すげえ気持ち悪かった。
友達の旦那がひとりでいるの分かってる部屋に強引に上がり込む女って気持ち悪いし怖いとしか思わん。
そんな女が作ったものなんて食えるか。
ところが翌日嫁の見舞いから帰ってくると玄関ドアに紙袋がぶら下がっていて
中には「私の料理はお口に合いましたか?食べ終わったタッパーは出しておいてくださいね」ってメモと一緒に
新たな料理の入ったタッパーが。ぞわっとした。
更に月曜日も会社から帰宅したら又ドアにタッパー入り紙袋がぶらさがっていた。
今度は「働きながら洗濯は大変じゃないですか?良かったら洗濯物はドアにぶら下げておいてください」って書いてある。
こうなるともう恐怖だよ。ホラーだよ。
嫁、命に関わるような入院でもないんだけど、やっぱり入院は入院なんであんま不安の種みたいなもの与えたくないし
今まで黙ってたんだけど、これってやっぱり嫁に早急に話しておいた方がいいんだろうか。

この記事の続きを読む >