鬼嫁日記〜2ch生活まとめ〜

タグ:救急車

 (5コメント)

FxnEF5rvr7nJEw2_ItIkS_12
519: 1/3 2015/03/28(土)04:36:14 ID:CGk
子どもの容体がおかしくても救急車を呼ばない母親の話をまとめで読んだ
似た経験があって、何となく落ち着かない気持ちになったので吐き出しにきた。
少しフェイクあり。

10代の頃、薬のアレルギー反応で自宅で死にかけたことがある。
夜中に苦しくて仕方なくなり、体はまともに動かないんだけど、意識はクリアだった。
自室はロフトベッドで、携帯も机に置いたままで手元にはなく、このままじゃ誰にも気付いてもらえなくて死ぬと思った。
ほぼベッドから落ちる形で這い出た音に母が気付いたそうで、様子を見に部屋に来てくれたけど、
床に改めて私を寝かせながら(←再度ベッドに上がるのが無理だっから)
「夜中でまだ病院が空いてないから朝まで待ちなさい」と言う。
近所に大きな総合病院あるから、夜中の救急も受け付けてるんだけどね。タクシーでも個人の車でも。

救急車を…と途絶え途絶えに伝えても
「何言ってんの、喋れてるくらいなのに!」「そんな夜中に迷惑でしょ」
でもあまりに苦しがる私に困った母が、どうしたかと言うと
看護系の高校に通ってる親戚の子にその場で電話して、「どうしたらいいと思う?」と聞いた。

この記事の続きを読む >

 (8コメント)

ダウンロード (100)
114: おさかなくわえた名無しさん 2013/11/19(火) 04:54:30.87 ID:8fYFK5KN
大学からの帰りに
いきなり目の前を歩いていた女性が倒れたのが
人生で最大の修羅場

初めて救急車に乗ったり、
女性の意識が回復してから頻繁に見舞いに
行ったせいで彼女に浮気を疑われたり
友人連中にリンチされて、そのせいで停学くらったりと今なお、修羅場が継続中w

人助けしたら彼女と友人無くしたけど
趣味や境遇がほぼ同じ彼女ゲットした
ってだけの話なんですけどね

この記事の続きを読む >

 (7コメント)

521

832: 名無しさん@おーぷん 2015/08/21(金)16:51:48 ID:ozz
トメとタッグ組んで色々してくれちゃった義兄嫁に仕返ししちゃった。
長いから嫌な人はスルー願います。
義兄嫁、トメから私の連絡先を控えてネチネチやってくれた。
覚えてるだけで「ちゃんと上手く立ち回らないと~」「トメさん、純粋に仲よくしたかっただけだと思うんですぅ」「私さトメさんといても疲れるとか思ったことありません!」
と、四歳下の新婚さん(28歳)に説教される私。それ以外実害なしなのでハイハイでスルー。
うちは義兄夫婦が結婚した時にはすでにトメと疎遠になってた。
決定的だったのは瓜アレルギーの私(当時妊娠中)を騙してメロン入りゼリーを食べさせたから。
メロンが入ってるとバレないようにジュース状にしてから固めて出してきた用意周到さ。
私は救急車に乗せられ病院へ。
旦那がトメに理由を問いただすと「そんなアレルギー聞いたことない!食べきったところで「ウソはだめ~本当はメロンをたっぷり使ってました☆」と言ってやるつもりだった」とゲロったそうだ。
旦那も生卵がダメ、半熟でも蕁麻疹出る人だから烈火の如く怒りまくり、産まれた孫(トメには初孫)にも会うなと言ってトメを排除して転院もして出産。
ところがこの転院がマズかった。
トメの友達がその病院で清掃のパートしてたせいでバレた。(うちは県内でもかなり珍しい苗字だったから)
で、想像通りのトメ襲来。
私は反射的に「ぎゃあー!コロされるー!なんで!どうしてここがわかったのおおぉー!」と叫んで産科の病棟は一気にパニック。
メロンゼリー事件のことも一緒に叫び、退院まで別の部屋でプレートを偽名にして過ごした。
メロンゼリーの前にも毎日電話をかけてきて名付けやら産後は実家には戻らない(祖母が実家で介護を受けて暮らしてた)ことを責められ、「せっかく嫁子ちゃんの実家と私の会社が近いのに毎日孫を行けない!」と、実家の都合を無視する発言。
もう1つ続きます。

この記事の続きを読む >

 (5コメント)

011

834: 名無しさん@おーぷん 2016/08/24(水)00:16:46 ID:HWs
電車で横に立つスーツのお兄さんが大量の汗をかいてた。最初は「そんだけ肉付きが良かったら汗もかくだろ」と思ってたけど
尋常じゃない汗と虚ろな目に心配になって声をかけるも上の空の返事に本気の危険を感じて、次の駅で降りてホームで休むことをすすめてたら頷きはしたけど
その次の駅に着いたところでお兄さんはフラフラと歩き出したホームで崩れ落ちるように倒れた。
声かけた手前見捨てることもできずに私もそこで降りて119。周りの人に助けてもらって介抱してたら朦朧としたお兄さんが失禁しだしてビビった。
救急車に運ばれるお兄さんを見送ってその場は終わったんだけど、後日駅で再会したお兄さんから是非お礼をと連絡を頂いたことをきっかけに親しくなった。
そのうち私の家族とお兄さんも仲良くなって最終的に旦那さんになった。
姉の。
おかしくね?惚れるなら私にじゃね?
って言ったら二人に苦笑いで謝られた。別に良いんだけどね。祝福したんだけどね。

この記事の続きを読む >

 (9コメント)

59

30: 名無しさん@おーぷん 2014/10/21(火)10:57:25 ID:gw5KbMiiI
朝から汚い話で申し訳が、今病院で暇だから書かせてもらうわ。
今から2ヶ月程前かな?
便秘薬や浣腸なんかじゃビクともしないかなりの便秘持ちな私に久しぶりに??が出そうな感じが来た。
今回は2週間ちょっと溜まってた。
お、よっしゃきたでーとルンルンでトイレに行ったんだが出そうな感じはあるのに何分何十分頑張っても出てこない。
牛乳飲んだりしたら出るかな?と思って、一旦トイレから出て牛乳休憩。
10分ぐらいしてそろそろイケるかな?と再度トイレチャレンジしたがまた出ない。
出そうな感じも遠のいてしまった。
あちゃーせっかくのチャンスだったのになーと思いつつもそのまま忘れていった。
さらに2週間も経ってくるとさすがの上級便秘持ちな私でもお腹が辛い。
この時点で病院行くなりすればよかったんだけど、なんせ私の最長溜め込み期間は1ヶ月半。
しかも以前便秘で病院に何度か行ったけど、浣腸か漢方薬、あとは食事の見直し(食事ダイアリーってのを昔やらされて提出したら理想的な食事スタイルなのにって太鼓判貰った)を言われるだけで改善される事はなかったため、もうちょい待てば出るだろうと放ってしまってた。
気付けばあった言う間に最長記録を更新して溜め込み期間1ヶ月と3週に突入した頃だった。
朝ベッドから立ち上がると吐き気を催す程のめまいで倒れた。
うわ吐く吐く!となんとかトイレまで這いずっていき嘔吐。
10分ぐらいひたすら吐いて吐いて、胃液しか出なくなってた。
吐き気が治まって口をゆすごうと洗面台に立って鏡を見るとビックリ。
顔がなんというか真っ黄色。
これヤバイやつかもと、携帯で救急車呼んだ。
待ってる間に意識失ったみたいで気付いた時には病院のベッドの上で、横には泣き顔の親がいた。
緊急手術したらしくて、医者によると肛門の少し中の筋肉が石みたいに固くなる病気にかかってたらしく、そのせいで正常な便の送り出しが出来なくなってたらしい。
その上もともと便秘気味なので水分の少ない固め??がどんどん溜まって屁すら通れない状態になったため体内に毒素溜まりまくりでぶっ倒れたらしい。
まさか自分がそんな病気になってたとは思わなかったw
今はそのせいでまだ入院中。
けど来週には退院出来るみたいだぜ!

この記事の続きを読む >