鬼嫁日記〜2ch生活まとめ〜

タグ:放置

 (5コメント)

05

920: 名無しさん@おーぷん 2016/05/20(金)05:19:01 ID:QPA
小中と結構えげつなくいじめられた上に別段仕返しとかもせず、
防衛本能?からかいじめてきた相手の名前なんかもほとんど忘れているんだけど
(ある意味これも修羅場なのかはわからん)

うちの通っていた中学では「眉毛の処理禁止」という校則があった。
とか言っても女子は大体みんなやっていたけど。
しかし、私は女子にしては昔からあまりにも毛深く、眉毛が濃い。
腕の産毛なんかも剃るのを少しでもサボるともはやすね毛。

なので当然ありとあらゆる毛の処理が必須だったし、
ただでさえ苛められていたのでこれ以上いじられるのはノーセンキューなので、
眉毛も最低限処理していた。

それを運悪く無神経な教師に見咎められた。
あからさまに私よりも細く薄く処理している人がいるのにそっちには声をかけない。
たぶん濃すぎて処理あとが残るのが原因かな、と。
指導室で教師に注意されるだけされたあと、

「なんの手入れもしない状態にすると眉毛が両◯◯吉になる」
「(放置すると)太さが二センチもある眉毛なんて女子としてどうなのか」
「他の女子も目立たない程度に処理している」
「処理しても、毛深くない人程度におさまるようにしている」

と真顔で説明をしたあと、
「それでも処理をしないのは女の子として生きるなと言うことですよね」
と言ったら、無言のまま返されたことをいまだに忘れられない。

当時はそれ以上いじめられたくなくてなんとか言い返したものの、
自分でもこの毛深さには呆れるものがあり、
三十路を過ぎた今更ながらに過去の自分の必死さにじわじわ来つつ
いまだに顔も名前も覚えていない女性教師には腹をたててる。

下らないことではあるけど、今でも毛深さは衰えず困ってるうえ、
昔から母も姉も全く毛深くないので私の心は未だに修羅場です。

この記事の続きを読む >

 (15コメント)

777

137: 名無しさん@おーぷん 2016/07/13(水)21:03:12 ID:Hmt
すみません、相談です

数年前、仕事中(自営業です)に深酒をしすぎて泥酔した上
起きた時に弟の部屋のソファーに小便をするという一生の不覚をしてしまいました・・・
その件については死ぬほど反省したのですが、そのソファーはしばらくの間放置されていたのですが
先日弟が夏ボで新しいソファーを買ってきました、なかなか高かったらしく100k越えだったそうです

・・・しかし弟が買ってきてそうそう、とんでもない事を言い始めました
「お前がソファーに小便しなきゃ買い換える事はなかった。結構高かったんだぞあれ(夏ボの半分以上使ったそうですw)」
「だから全額とは言わんが、半分ぐらい出せよ。元をたどればお前のせいなんだからな」と・・・

あいにくと諸事情で現在手持ちに余裕がなく、しかも反省してもうロクに使わないソファーに金をかけたくありません
親友から聞いたのですが、物を壊した器物損壊罪にも時効があると聞きました
時効の年数まで上手くやり過ごしたら、堂々とソファー代を払うのを拒否できるのでしょうか?
そもそもソファーを小便で汚してしまった、のは器物損壊罪にあたるのでしょうか?

よろしくお願いします・・・

この記事の続きを読む >

 (5コメント)

459

543: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2010/07/30(金) 14:20:59 ID:2ojai3b3
腐らないっていえば、ずいぶん前だが
クリスマスちょっと前に某メーカーのロールパンを買った
袋に、クリスマスを表すリースのシールが貼ってあったから覚えている

一人暮らしなので朝ご飯を毎日食べる訳でもない&年末で忙しかったのもあって、
数個食べただけであとは冷蔵庫にもいれないで放置しちゃってた

生来ズボラだもんで、そのまま存在も忘れてて、やっと思い出したのがたしか2月に入った頃だったと
思うが
さすがにこりゃやばいな、カビだらけだろうなー('A`)と思いながら袋を開いてみたら


まったくもって無事だった。


カビも生えていない
すこし堅くなっていたが、食べられないこともない

結局、全部食べてしまったが、その後お腹が痛くなることもなかった
それ以来そのメーカーのパンは買っていない

この記事の続きを読む >

 (2コメント)

matu078 (1)
583: 可愛い奥様 2011/01/10(月) 22:20:39 ID:m9upXsUi0
近所に軽度知的障害児がいて、その子を見るたびに思い出してしまって
悪い夢を見るようになってきた。忘れてたつもりだったのに。

小学校低学年の頃、同じクラスに少し知的障害がある子がいた。
いつも親が送り迎えしてたのに、その日は母親が病気で来られないとかで
帰る方向が同じだった私と友人が、一緒に帰ってあげてと担任に頼まれた。
一緒に帰るのは大変だった。急に走りだすのを追いかけたり、興奮して
奇声を上げるのをなだめたり、そんなことばかりでうんざりしていた。
「置いていっちゃおうか」私と友人と、どっちから言い出したのかは本当に覚えてない。
いつもの通学路なんだから、家まで帰ることくらいできると思った。 

この記事の続きを読む >

 (4コメント)

images (66)
406: 名無しさん@おーぷん 2015/06/23(火)11:41:54 ID:oby

私はいわゆる放置子だった。
お父さんは気が付いたらいなくなってて、お母さんとふたりで暮らしていた。
お母さんはだいたいいつもお酒臭くて、ときどき男の人を連れて帰ってきた。
男の人が来ているときは、雨でも夜中でも外に出されてつらいけど、
その後は、しばらくお母さんの機嫌が良くなるから助かってた。

小学三年生の冬、お母さんに彼氏ができた。
今までの男の人と違って、家に何回も出入りして、いる時間も長かった。
外に出される時間が多くなって、とても困った。

子供がいていい場所って案外ないんだよ。
特に夜中だと、すぐに大人に声をかけられて
「おうちは?おとなの人は一緒じゃないの?」
って聞かれる。最悪保護されて家に連絡される。
そうするとお母さんがとっても怒って三日くらい怖い。

結局、公園のすべりだいの中が夜中の居場所になった。
風がよけれて、人目につかなくて、トイレもある。
家を出されるときにちゃんと毛布と手袋を持っていくのがコツ。
できたら、なにかお菓子やパンをもらって出ていく。
ちょっとづつかじって食べると時間がつぶれて楽。

この記事の続きを読む >