鬼嫁日記〜2ch生活まとめ〜

タグ:手取り

 (1コメント)

145

404: 名無しさん@おーぷん 2017/01/02(月)21:24:13 ID:iP1
年収上がったことを隠されてた。たぶん本人は隠していたという自覚もない。
手取り20万くらいで三人家族。以前、私のバイトの収入が増えたことを話したら生活費(食費と雑費)を渡されなくなった。仕方なくバイトを増やして私が補うようになった。
今日話の流れで聞いたら手取り30万あった。
あげく貯金はゼロ。年金も無駄だからと払ってない。余ったぶんは課金ゲー。
子供が小さいから早朝短時間バイトしかできなくて、月々2万円くらい細々とながら貯めてたのに。
やっと20万貯まって子供の幼稚園入園費用が用意できたって密かに喜んでたのに。なんかむなしくなった。
家事育児全部私がしてるんだから、生活費くらい出してよ……。働きたくないわけじゃないんだ。子供にきちんと温かい朝ごはんを用意してあげたいだけなんだ……。
でもきっと言っても無駄だ。春から習い事をさせたいって言っても「お金ない」て言う人だもん。

この記事の続きを読む >

 (7コメント)

31e9a447886ccbe0573dd698fb1149d4
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2011/09/22(木) 21:22:05.92 ID:Wp6UJWtc0
婚約してる。子供は無理な気がしてならない

この記事の続きを読む >

 (1コメント)

010

208: おさかなくわえた名無しさん 2008/03/21(金) 18:52:46 ID:p0SB6Cwu
流れ豚切りで、冷めた話・・・

初めて出来た彼氏だから、最初の熱が高かったんだけど・・・
付き合い初めは自分17歳。相手8歳年上。

付き合って2ヶ月でまだ高校生の私に「そろそろベビーカー買わないとな」
18歳の高校卒業時「高校ってブルマ無いの?買うから履いてくれない?」
19歳のクリスマス、せっかくレストランを予約したのにお腹が痛いって言うからキャンセル
でも、寄りたい所があるって言われ、連れて行かれた先が馬券場(確か有馬記念)
20歳の成人式の時「会場まで車で迎えに行って、薔薇を渡したい」
21歳の時、半同棲だったんだけど、私の手取りが彼を超えた途端に私の生活費アップ
まぁそれはいいんだけど、すっごい卑屈にネチネチ言われた

お風呂は3日くらい入らなくても余裕
ピザ(身長168センチで体重100キロ)だから余計に体臭キツイ
ヘソのゴマがヒマワリの種くらいの時もあった
何故かブーツフェチで電車内でブーツを履いている知らない女の人を
隠し撮りした写真を見つけた事もあった
出会い系が大好きで何度言っても止めてくれなかった
二股かけられてやっと別れを決意
何だかんだと4年も付き合っちゃったよ・・・

この記事の続きを読む >

 (0コメント)

0845

591: おさかなくわえた名無しさん 2015/08/08(土) 13:45:08.36 ID:6VLPddS8
結婚して1年半、旦那が転職をしたいと言っています。
転職先は外食産業が良いと言って聞きません。

現在、ブラックな企業で働いており、給与も手取りで340くらい。
どうも、上司からのパワハラや同僚からの嫌がらせを受けているようです。

原因を聞いたところ、趣味の曜日に早く帰ることが許せないのではないか、と。
早く帰るといっても19時です。
旦那の普段の帰宅時間は22時を越えます。

私も同意したいのですが、それで状況は変るのか?信じられません。

ストレスから旦那は私に対するモラハラ発言を繰り返してきました。

体調の悪い日に配膳を手伝ってと言ったら
お前は扶養を外れて俺と同じだけ稼げ、そうしたら手伝ってやる、等

外食に転職したとして、同じことではないのか?またモラハラ発言をされるのではないか?
なぜ週休2日で早く帰れる会社を狙わないのか?

そもそも夫と結婚するにあたり、話し合いの上で扶養範囲で仕事をしているまでです。
旦那の小遣いも6~7万と多く生活は楽ではありません。
そんな中でようやく夫婦の貯金が100万を超えました。
転職活動をしたらあっという間に消えてしまいます。私の苦労ってなんだったのでしょうか。
理解ができません。

この記事の続きを読む >

 (5コメント)

385

470: 名無しさん@HOME 投稿日:2014/03/13(木) 23:48:36.43
もう終わったことだけど、前にとある事情で借金を抱えた時がホントに最悪だったな
数百万だったから、利息とかでドエライ金額になった
おまけに当時既に長女がいたから、凄まじくきつかった

そん時思ったんだけど、この世で最も怖いのは幽霊でもお化けでもなくて、完全に金が尽きることだな
健康で生きているのに、生きていけないほど金がない
入って来る給料はすぐに返済に吸い込まれる
金を借りることも出来ない
給料日に手取りが四桁ってのが3か月続いた時は、ホントに一家心中するかの瀬戸際だったよ
嫁さんは夜で働くとまで言いだして、毎日が修羅場だったな

まあ最終的には何とかなったけど、あの日々があるから、多少キツイことがあっても“あの時に比べれば大したことない”って思えるな

この記事の続きを読む >