鬼嫁日記〜2ch生活まとめ〜

タグ:慰謝料

 (1コメント)

332

758: 名無しさん@おーぷん 2014/08/28(木)08:57:02 ID:5m3L0Ldzj
旦那が貯金をFXでとかしていたこと。
家を買うために貯めてた貯金を700万もたった2ヶ月で。
1000万になったら、頭金にして家を買おうと約束していたのに。
私にばれた後も、謝るどころか逆切れで旦那実家に帰ったこと。
義両親からは、旦那が稼いだお金なんだし、生活をさせてもらってるんだからあんまり責めるなと言われたこと。
結局それが理由で、離婚したこと。
結局慰謝料財産分与でもらうことになった500万が全額振り込まれたので記念カキコ。

この記事の続きを読む >

 (1コメント)

21111

789: 名無しさん@おーぷん 2015/10/15(木)11:44:56 ID:NY8
昔婚約してた人の誕生日が今日でした。
今でもたまに思い出して本当に申し訳ない気持ちになってしまうんだけど、
彼の誕生日に出張になってしまったので、誕生日の前の週末に会って食事と
お祝いをやってから出張に行きました。本来ならまるっと1週間かかる仕事だったので、
火曜からよく水曜まで出張先に行くことになっていました。
でも出張先の工場で事故があり、本来私がする業務ができなくなってしまったので、
木曜日に帰ってきました。
次の日が彼の誕生日だったので、こっそり彼の部屋に行ってびっくりさせようと思い彼の部屋に行きました。
一応合鍵は持っていましたが、勝手に入ったことはありませんでしたし、
その日もいつもと同じようにインターホンを鳴らしました。ちょうど、9時過ぎくらいだったと思います。
返事はありませんでしたが、リビングのほうからの明かりが漏れているのでいると思い、
合鍵を使いました。そして「〇〇」と声をかけながら玄関に入ると、
「ウォ!!」みたいな声とドタバタする音が聞こえて苦しんでるような声みたいなものがリビングのほうから聞こえたので、
あわてて上がるととリビングのソファの上で、半裸の彼と知らない女の人が引っ付いたまま悶えてました。
頭の中が真っ白でその場で立ち尽くしてました。がしかし彼に、「救急車呼んで。」といわれ我に帰りました。
後で聞いたところによると、インターホンに居留守を使って終わりと思っていたところ、
いないはずの私が入ってきたので、彼があわててしまいそれにつられて
女のほうもあわててしまい、膣けいれんを起こしてしまったのでした。
結局つながったまま救急車に2人はつながったままのせられ、私はなぜか彼らの服と荷物を持ってそのあとをタクシーでついていくことになってしまいました。
結果、私と彼は婚約解消。少し慰謝料をもらいました。
その後彼はその時の彼女と結婚。どうも、彼女の方にも旦那と子供がいて離婚になり、会社に知れ渡り結婚せざるを得なくなってしまったみたい。
マンションの住人に2人でつながったまま救急車に乗せられたのを見られていて伝説になってしまったのに、
買ったばかりだったので引越しすることもできず、肩身が狭い思いをしているみたい。
私との共通の友人には私のせいで、20も上のババアと結婚するは、マンションのローンはあるは、慰謝料と養育費もまだ残ってるはで
絶対に私のことは許さないといっているようです。
ほんと、サプライズはやっちゃダメですね。

この記事の続きを読む >

 (12コメント)

577

935: 名無しさん@HOME 2012/05/22(火) 10:07:24.59 0
投下無いようだから、自分の人生最大の修羅場を投下する。

元がつくけど、最初に結婚した人は、とにかく直情的だった。
もうカーッとなると、後先が考えられないタイプ。
でもお互いに譲り合って、相手を怒らせること自体があまり無かったから、
それなりに平和に暮らしていた。
それが変わったのが、俺の浮気妄想に嫁が取り憑かれた時。
原因は、仕事が修羅場すぎて帰れなかったことなんだけれど、3日間
「仕事が忙しくて帰れない。ごめん」というメールだけで連絡して、
電話もせずに帰れず、ようやく帰宅したら家中のガラスが割られてて、嫁がいなかった。
最初は何が起こったか分からなかったけど、嫁の書き置きで、
嫁がやったこと、後悔して姿を消すことが分かった。
ガラスが無いので、雨とか雪がふりこんで、けっこう床も家具もメチャメチャ。
嫁の実家に電話したけど、帰ってない。友達のところにもいない。
嫁は仕事も無断欠勤。
結局5日間(俺が気づいてから3日)放浪した上で、帰ってきたけど、
今度はもう「浮気された。耐えられない離婚して」といって聞かない。
身の潔白を証明することはできないけど、タイムカード見せたりとかして何とか
浮気ではないと理解してもらったけど、それでも離婚の意思は変わらない。
メンタルクリニックに連れていこうとしても、言うこと聞かないし、ガラスや家具は
嫁の貯金と嫁実家が弁償してくれたけど、そんな仕事なのに浮気を疑って、家中の
ガラス割ってまわるような嫁の姿を想像するだけで、再構築するような気持ちに
なれなかったしで、慰謝料も何もせず、届けだけだして別れた。
別れてから半年ぐらいは、何か謝罪の手紙が来たり、逆に「浮気を疑わせた
お前が悪い」みたいな手紙が来たりとしんどかった。

それから10年経ち、今はお互い再婚しているけれど、ガラス片付けて、
窓にダンボール貼って、べっしょべしょに湿気た布団で真冬の風が吹きすさぶ中
寝た経験だけは忘れられない。

この記事の続きを読む >

 (7コメント)

49

482: 名無しさん@おーぷん 2015/07/17(金)15:15:52 ID:cky
ずーっと昔まとめサイトで見たエピソードの中に、
「誰かのために金を使って、それがもったいないと感じなければ、そこには愛があるらしい。」って一文があって、
(これを書くために検索してみたら、「うちの母ちゃんすごいぞ」ってタイトルでまとめられてた。)
なんとなく記憶に残ったけど、普段はまったく意識せずに忘れてた。
一時期付き合ってた彼氏が1円単位で割り勘する人で、
他にも何かって言うと高い!勿体ない!を連呼する人だった。
だけど私も、驕られるより割り勘の方が気楽で、だらしないよりは細かい人の方がいいと思っていて、
趣味の話なんかは合って(元々趣味のサークルで知り合った)一緒にいて楽しかったので付き合いを続けてた。
だけどある時、きっかけがなんだったのか覚えてないくらいくだらない事で大喧嘩して、
別れる別れないって話しになった時、元彼が「お前に今まで幾ら使ったと思ってるんだ!
別れるなら耳揃えて返せ!」って言い出された時に、はっきりとこの言葉を思い出した。
「基本割り勘だったのに幾ら使ったもないじゃない」って反論したら、
そもそも勿体なくてお金なんて使いたくなかった、だけどお前が俺に会いたい、
どこそこ行きたいって言うから嫌だったけど仕方なく付き合ってやったって言われて、
ああ私は愛されてなかったんだなと自覚した。
元彼は約1年の付き合いで3~40万円使った感覚でいたけど、実際には10万円そこそこ。
私は家計簿付けてたから、そのコピー見せながら話あったら、
「あれ?ほんとにこんだけ?」って首傾げてた。
こういう自分のやった事を過大評価して思いこむタイプの男と、10万で切れるなら安いもんだと思ってたら、
「やっぱり別れたくない、どうしても別れるって言うなら慰謝料として100万用意しろ、
それができないなら俺との交際を続けろ」って脅迫されて、
私一人の手には負えなくなって家族に相談し、そこからちょっと大事になった。
最終的に元彼は大学辞めて、迎えに来た両親に連れられて田舎に帰っていった。

この記事の続きを読む >

 (1コメント)

0cbe2242fc3278afa8df4ddee5e9fb5b
191: ななしのいるせいかつ 2010/01/05(火) 12:00:04
株で儲けて羽振りがよくなり浮気した元旦那が 
同じように株で膨らんだ親付きのプリンちゃんと再婚 
双方の親子で私親子に貧乏人pgrしやがったので 
8桁近くの慰謝料をとったのが3年ほど前 
リーマンショックだかドバイショックだかで弾けて 
一族郎党路頭に迷いかかってるらしい 
というか、もう終わってるかも 

この記事の続きを読む >