鬼嫁日記〜2ch生活まとめ〜

タグ:悲惨

 (1コメント)

1856

922: 名無しの心子知らず 2010/03/09(火) 11:45:33 ID:HbVB9+mY
ドラマーはタンクトップ率が高いから悲惨w

ところで昨日会ったプチせこ話
出張帰りの夫と待ち合わせて、百貨店内にあるバッグを買った
その後、地下の食品売り場で近所のせこケチさんにばったり
ブランドの紙袋を見て目の色変えたせこさん、いいわねーと羨ましがった後、
「うちは生活が苦しくてバッグ買えない。だからこの紙袋クレクレ」と
私が持っていた袋にロックオン
「しかも今持って帰りたいの」ともらうこと前提で勝手に話をすすめてきた

外は雨。中のバッグは箱入り。私にどうやって持って帰れと言うんだ?と
聞いても、とにかく欲しいと紙袋をぐいぐい
そこでやっとせこさんの勢いに固まっていた夫が我に返って、
「これは私が妻に買ったもので、家まで大切に持って帰るために必要です。お断りします」
と言って、帰るぞと私の手を引いた、ちょっと夫を見直した

別れ際、「紙袋くらいくれたっていいじゃない。ケチ!」と言われた
横にいた娘ちゃんが一言もしゃべらず、無表情で悲しかった

夫には相手にするだけ時間の無駄だから放っておけと言われたけど
その通りだよね。相手にしてしまった自分を反省
普段無口な夫のとっさの嘘(バッグは私が自分で買ったもの)にも感謝したよ

プチですみません

この記事の続きを読む >

 (8コメント)

788

131: 名無しさん@おーぷん 2015/04/17(金)12:15:52 ID:P7l
一重瞼だけど目が大きい友人に
「一重瞼って悲惨wwwアイプチしなよwww」
としつこく絡んでたパッチリとした二重瞼のアホな男が同じくパッチリ二重瞼の女と結婚した
2人の子供に恵まれたけど2人とも細くて吊り気味の一重瞼だったのには笑ってしまった
どちらかが偽物二重なのかはたまた両方が偽物二重なのか…

この記事の続きを読む >

 (0コメント)

image11
419: おさかなくわえた名無しさん 2013/10/20(日) 05:58:09.51 ID:ZwOwWvLV
私も当事者だけど、甥(旦那の兄の子)の人生が修羅場
甥は、我が家に養子入りして既に息子だけど、紛らわしいので文中は甥で統一
あと、一部フェイク入れるので矛盾あったらすみません

うちに来るまでの甥の人生をダイジェストにすると、
母親(義兄嫁)の不倫がきっかけで両親離婚するも、捏造DVとかで親権は母方に
→元義兄嫁、不倫相手にかまけて養育費で贅沢三昧。甥はネグレクトされて死に掛ける
→義兄(再婚してマスオさん状態)に引き取られるも、再婚相手や連れ子から窃盗とかの冤罪かけられて追い出される
→叔父家(旦那、私、娘)に引き取られる

旦那は私に頭下げて、私の負担にも気を使ってくれたし、私も子沢山家族の長女なので「まあ、人生そういうこともある」くらいだったけど、
うちに来た頃(8歳)の甥は、もうボロボロだった
DQNガキどころか礼儀正しいんだけど、「生まれてきてごめんなさい」を地でいくというか、
常に旦那と私を気にして怯えるみたいに部屋の隅にいた
優しい子だから学校では少しは友達も出来たみたいだけど、
やっぱり遠慮ばっかりしているみたいで、
私と旦那に優しくされたり何か買ってもらっても「迷惑(負担)かけてごめんなさい」って感じでとにかく周囲に気を使っていたけど、意外なところで救いの手が

この記事の続きを読む >

 (4コメント)

terumai030605-thumb
413: 名無しさん@HOME 2013/02/24(日) 08:35:12.17 0
警察で思い出したので、大した話じゃないけど書く
10年くらい前、出勤時、改札で定期入れを拾った
駅に届けたら一緒に中身の確認をと言われ見ていたら、A名義の定期券とB名義の
診察券数枚が出て来た
推理するにBがAの定期券を盗むか拾うかして通院に使っている感じ
駅から警察に届けるのでと言う事で、名前等書かされた
続きます

この記事の続きを読む >

 (2コメント)

258

449: 名無しさん@おーぷん 2015/11/06(金)05:17:12 ID:THf
周辺を田んぼに囲まれた田舎道で、夜になると街灯以外真っ暗という場所。
そこを冬の夕方に歩いていたら、後ろから自転車でぶつかられ、倒れたところに
「ずっと好きだったの!」と見知らぬ女性に覆いかぶさられた。

運よくそのタイミングで通りかかった車に発見されて未遂で済んだけど、
自転車が当たったところや道路にぶつかったところがかなりひどい打撲になってて、
制服も泥だらけだったし、見た目は相当悲惨だったと思う。
警察で両親と対面した時、かえって私が焦るくらい泣かれてしまった。

後日、その女性が、同級生の母親だったと知った時が次なる修羅場だった。
両親が話しているのを漏れ聞いたところによると、同級生母は妄想の出る心の病を
発症していたそうで(家族は誰も気づいてなかった)
体育祭で見かけた私を「前世からの恋人」だと思い込んで、機会を狙っていたらしい。

私の通っていた高校は、しばらく前にいくつかの高校を統廃合してできた学校だったから
田舎だけどそれなりに生徒数が多かった。
その分、学区も広かったから、同級生でもよく知らない子がたくさんいたし、
その親なんて当然顔も知らない人がほとんどだった。
だから、その犯人が同級生母だと知らされたときも、まずその同級生というのが
私と面識がないもので、なんだかぴんと来なかった。

事件後、一度だけ同級生一家がそろって謝罪しに来たが、だからといって
「病気ならしかたないね。許してあげるよ」なんて言えるほど大人にはなれなかった。
結局、慰謝料だのなんだのは全部親任せになってしまい、同級生は事件後いっさい学校に
来ないまま、しばらくして引越してしまった。

その事件はもう10年以上前の話で、私は結婚して夫と実家で暮らしているが
昨日、その同級生から「母が寛解した」と電話が来た。
なんで今さら電話してくるの・・・と意味がわからなかった。
好意的にとらえれば「だから安心してくださいね」という意味の電話だったと思うんだが
なんと答えてよかったのかわからなかったよ。

この記事の続きを読む >