鬼嫁日記〜2ch生活まとめ〜

タグ:復讐

 (5コメント)

2014020515132566
701: 1/2 2011/12/28(水) 19:27:18.93 0
空いてるみたいなので書き捨て御免
文章にしたらたいした事無かったが、自分の中ではある意味修羅場だった


俺の母ちゃんは未婚で俺を産んだ。
相手の男とは仕事関係で知り合って、母ちゃんにはバツイチだと言っていた。
しかし実際は別居中の奥さんと息子がいて、向こうにバレて揉めた。
婚約までしていたのにと母ちゃん大ショック。しかもその時お腹には俺が。男曰く
「大切な跡取り息子は既にいる。ソレは君だけの子供だ。強い子に育てておくれ…」
結局母ちゃんは捨てられた訳だが、その時に相手奥にフルボッコにされた。
詳しくは教えてくれないが、心をずたずたにされ身包み剥がされたそうだ。
なんでも結構な名家で、夫婦ともに知的で優しそうでいかにも品が良い。
だから母ちゃん(俺含む)なんかゴミみたいなもんだったんだろうな。

その後母ちゃんは一人で俺を産んだ。
そして、爺ちゃん婆ちゃんや親戚、母ちゃんの友達や恩師、
本当にたくさんの人が俺達親子を見守り助けてくれた。
俺は俺で、母ちゃんが昔の男を思ってしょんぼり泣く事だけは絶対させまいと
必死でピエロを演じ、勉強なんかも一応頑張った。ぱっとしなかったけど。

やがて時が経ち、俺は大学卒業後に子供の頃からの目標だった仕事に就き
どうにか独立してそこそこの生活を営めるようになっていた。
因みに働き詰めだった母ちゃん(永作似)は気付いたら凄い出世していたw

そしてある日、母ちゃんを捨てた男がやってきた。 

この記事の続きを読む >

 (0コメント)

266

141: 名無しさん@おーぷん 2015/09/23(水)07:38:47 ID:LYk
もう10年以上前の話だが。一応修羅場+微復讐w
俺の仕事は不規則で出張が多い。当時も今も。
始発の新幹線で出張の時には、かなり早く家を出ることになるし
最終で帰ってくることもあるのでその時間常に起きててくれとは思わないが
すれ違いになることは避けたいので、結婚相手の条件として専業主婦になってくれることってのがあった。
その代りと言ってはなんだが、嫁と将来生まれるであろう子供を養っていくだけの収入はあるつもりだし
住んでるマンションはローン完済済み。貯蓄もギリギリだけど9ケタある。(相続によるものが大きいが)
プロポーズの時に俺の希望と現況は話してあり、嫁も料理や手芸が好きだし支える側に徹しますなんて言ってくれて結婚。
最初の一年ぐらいは良かった。先に寝ててくれてもいいぞと言ってもちゃんと起きて待っててくれる女だった。
料理も美味いし、結婚してよかったと思った。毎日家に帰るのが楽しかった。
ところが初めて迎えた結婚記念日に「やっぱり専業はヒマ過ぎて一日が長い。やだ。パートに出る」って言いだした。
俺は長期出張の後には平日に代休取ったりするし、日によっては15時ごろ直帰することもある。
そんな時に家に居て欲しいからプロポーズの時にそう言ったはずなのに話が違うと断った。
習い事でも友達と茶でもランチでも行けばいいじゃないかと言ったが、どうやらそこまで仲のいい友人はいないらしい。
習い事は元々してて、これ以上やりたいこともないって。
とにかく生活に刺激が欲しいとか言い出して、9-15時ぐらいの間ならってことで折れた。のが失敗だった。

この記事の続きを読む >

 (8コメント)

no title
98: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2014/07/13(日) 23:22:30.13
うちも出ていって欲しいから 
なるべく家にいる時間や会話を減らして 
食事も外で済ませてる 

この記事の続きを読む >

 (3コメント)

BL008-cyottomatteyo5820140810
457: おさかなくわえた名無しさん 2013/06/16(日) 09:42:35.00 ID:5OtIBDQQ
職場に典型的なぶりっこ(契約社員、正社員である私の部下に当たる人)がいた 
注意されると「もぉ~私ったら!」とか言うわ、リアルに自分の頭コツンするわ、 
「私ってぇ、○○なんですぅ」みたいな話し方だわで正直気持ち悪かった 
これで30オーバーだから笑えない 
AKBか何かのつもりだったのかもしれないけど、よく分からない 

この記事の続きを読む >

 (7コメント)

CAbtHNbUcAAmaF5
992: おさかなくわえた名無しさん 2013/04/04(木) 15:35:11.00 ID:IrrYZ+kr
凄く嫌な事書きますよ 

元カレが鶏ガラみたいな女と一目で分かる重度障害児二人連れて歩いてた。 
数年ぶりに見かけたけど、ほんと「やったーーーー!!!」って思った。 
こっちも家族連れで、うちの子供は向こうよりたいぶ年下だったけど、 
旦那と子供と一緒ににっこり挨拶してやった。お久しぶり^^ って。 

この記事の続きを読む >