(16コメント)

topimg_original

112: おさかなくわえた名無しさん 2018/05/30(水)09:07:41 ID:61n
先週、婚活で知り合った方とデートで大きなクラフトフェアに行ってきた。

私個人クラフトに興味があるし、自分も切り絵とか手芸とか押し花とかそういう趣味もあるから、その人と一緒に行ってきた。
一応、遠出の記録のつもりカメラを持って行ったんだけど、私のカメラで彼はバシャバシャ人のクラフト作品の写真を斜めから撮ったり、煽りで撮ったりして、逐一私に良い写真撮れた~って店にきた。

その都度「お店の人に許可取らないと駄目ですよ」って言うんだけど「どうせみんな良いって言うし」って感じで、一向に許可を取らない。
結局カメラを取り返したんだけど、今度はスマホでバシャバシャやってた。

これは私の持論なんだけど、人の工芸作品とか美術作品ってその人が作った時点で完成品だと思うから、その写真を撮って「良い写真だ」っていうのは違うんじゃないかなって思う。
良いのは写真じゃなくて作品なんだよ。
それも後から説明したけど、意味分かってない感じ。
まあそれは良いとしても、販売されてる方に許可を取らない彼にうんざりしました。

その後、二人で近くの仏閣に行ったのですが、私がもらった御朱印を見て「あんまり字綺麗じゃないねw」とか言ってたから「御朱印は神様を分身を分けて頂いてるものだから、そういうこと言わないでください」って注意したら、なんかの宗教の信者くさいって言われました。
御朱印を見て「これかっこいい」「これ汚い」としか思ってなかった時点で価値観が合わないなと思い、今回はご縁がなかったことにしました。

30歳すぎて御手水の作法も参拝の方法も知らなかったし、マナーも最悪。
全然考え方とか価値観が違うのに、興味あるふりしないで欲しい。
「俺もそういうの好きなんだ」って言うからには、少しは勉強して来てください。

この記事の続きを読む >