鬼嫁日記〜2ch生活まとめ〜

タグ:後輩

 (2コメント)

777

22: 恋人は名無しさん 2015/09/17(木) 23:37:48.95 ID:4s0d9vZC0
彼が会社の後輩の女の子に手作りをケーキもらったよ、と嬉しげに画像を送ってきた
写真を見たら、デコレーションがプロ過ぎて明らかに素人の仕事じゃない
もしやと思い画像検索をかけたら、全く同じ画像をネット上であっさり発見してしまった

これ実は今回が初犯ではなく、以前バレンタインチョコをもらったと報告してきた時の画像もネットからの流用で、その時はやたらと広告っぽい写真だったので検索かけて発見
前回はあえて指摘しなかったがまたやりおった…

もてる俺アピールのやり方がきもすぎてもう無理

この記事の続きを読む >

 (18コメント)

8599

89: 名無しさん@おーぷん 2015/01/28(水)19:59:42 ID:sTK
私はお寿司が好きで、とくに寒い季節に旬の魚が好き。
給料日には行きつけのお寿司屋さんに行き、おすすめで握ってもらうのが楽しみで生きている。
その話を会社でしていたら、背後から後輩の男性社員に
「女が一人で寿司屋に入るとか、生意気ですね」
っていきなり言われた。
びっくりして
「え、自分のお給料で食事すると生意気なの?後輩君にたかったわけでもないのに、なんで?」
と素で訊いてしまった。
「だってフツー女が一人でとか、ないっすよ」
「一人で食事すると生意気なの?なんで?」
「マックとかならいいけど、寿司とか」
「寿司だとなんでだめなの」
「高いじゃないすか」
「自分の金で払ってるのに?なんで?」
「俺ですら行ったことないっすよ」
「後輩君が行ったことないお店に女が入るとイコール生意気になるの?なんで?」
「……もういいっす」
こんな感じのやりとりのあと、後輩君、ブスっとして離れて行った。

この記事の続きを読む >

 (29コメント)

Sirabee_16376_1
439: 名無しさん@おーぷん 2014/11/29(土)11:17:47 ID:KtT
職場のプロジェクトで反省会があって
そこで後輩がほかの連中から
「なんで作業が遅れたのか理由を言え」と言われてた
(今後同じことが起きないように対策を練るため)
そしたら後輩は「言えません」と言った

この記事の続きを読む >

 (5コメント)

25

263: おさかなくわえた名無しさん 2013/09/21(土) 23:34:08.61 ID:b2CYMlC0
会社で、俺と後輩がある企画に向けての資料作りをやることになった。
その後輩はちょっと早とちりでおっちょこちょいではあるが、素直で良い奴。

その後輩から先週メールが来て、
「○○についての資料は作成するっすか?どうするっすか?」と質問された。
(本当にこういう口調でメールが来る。注意しても次の日にはこの口調に戻っているw)
俺はそのメールを見て「○○については資料作る必要ナシ」と判断し、
その旨をメールしたわけだが、後輩からの返信には「頑張りまっする」と書かれていた。
取りあえずその日本語はおかしいわけだが…それは置いておいて、
「その資料は作成する必要ナシなのになんで『頑張る』んだ??」と俺は思った。
だが俺は、細かいことはあまり気にしないタイプなのでスルーしてしまった。

それがいけなかったのか、翌日後輩はその資料を作成して会社に持ってきた…。

どこでどう勘違いが起きたのかと思って、後輩とメールを見せ合い話しをした。
そうしたら、俺がメールで「それはやめにしよう」と送ったのを、
後輩は「それ早めにしよう」と読んでしまったらしいww
俺としては「それは止めにしよう」と伝えたかったんだが。

ああ、こんな勘違いってあるのね…と思って衝撃を受けたし、かなり反省したわ。

この記事の続きを読む >

 (3コメント)

uwaki-danna_comp (1)

463: 名無しさん@おーぷん 2015/06/24(水)22:15:20 ID:0dq
上の公園のギャル天使にちょっとウルっとしてしまった・・・
報告者さんは良い方に会えてよかったね

私からはありきたりですがモラハラ元彼との修羅場。
元彼は2人の時は私をお姫様のように扱い本当に優しくしてくれた。
しかし外では亭主関白を気取り常に上から目線で俺様発言満載。
それでも2人の時は「俺はお前じゃなきゃだめなんだ」と姫扱いしつつ
「往来や人の目がある時に俺がお前を叱ってもみんな何も言わないのは皆の総意が俺と一緒だからだ」
とか
「世間は俺に同調している」
とか斜め上発言しながら外では私を罵倒&2人切りの時は私を必死のもてなし、な付き合いが半年位続いた。
ある日の夜、元彼と外食している時にどうしてもはずせない仕事の電話がかかって来た。
「ちょっと電話してくるね」と店の外に出て電話したのだが結構想定外のトラブルが発生した上に
そのトラブルを応対したのが経験の浅い後輩だったこともあり電話が結構長くなった。
取り敢えず指示をして一区切りついたらもう一度電話を頂戴と言って電話を終えたら怒りMAXの彼氏が店の外まで来ていた。
「こんな時間に仕事の電話なんておかしい」(私の仕事は所謂保守系なので24時間体制になってしまうことは元彼も知っていた)
「本当は仕事の話なんじゃなくて浮気なんじゃないのか」(ちなみに電話相手の後輩は女)
と青筋立てながら唾飛ばしつつ捲し立てる余りの剣幕にビビってしまい私は黙ってしまった。
「ほら、みろ。やっぱり図星なんだろ」
と元彼が勝ち誇った顔した時、後輩から電話がかかって来たので出ようとしたら彼氏に腕を強く掴まれた。

この記事の続きを読む >