鬼嫁日記〜2ch生活まとめ〜

タグ:帰省

 (0コメント)

516fdf41

106: おさかなくわえた名無しさん 2018/06/07(木) 10:30:46.65 0
義実家帰省は飛行機とレンタカー使い毎回夫婦二人で9万くらい
義母が交通費渡そうとすると断固拒否する
働いてるのにお金貰うのはおかしいだってさ
今年は既に27万以上交通費がかかってる
義妹はプラスα貰ってるんだから少しくらい貰ってもいいでしょうに

この記事の続きを読む >

 (3コメント)

5526

637: おさかなくわえた名無しさん 2018/03/01(木) 10:09:16.58 ID:lL5Fmgws
高校生の息子と同じ布団に寝ていると言うと、みんな驚く。
自分、弟と10歳離れていて、高校卒業して家を出るまで一緒に寝る事も多かったしお風呂も一緒に入ってたから、
(厳密に言うと、弟が中学生まで帰省の度に同じ布団では寝ていた)
因みにお風呂は「ママのお布団は熱いから嫌」と言って、3歳くらいから独りで入れるくらいまで、扉を開けて見守る程度。現在はどちらかが入っている時も扉は開けて会話しながら。
 そんな訳で、そのあたりの距離感が分からないのだけれど…

この記事の続きを読む >

 (3コメント)

new_29ff7976

23: おさかなくわえた名無しさん 2018/11/05(月) 10:36:06.87 ID:N98WhnzA
すみません相談です。
夫は個人事業主で収入が低い。
多くて20万。今月は6万。笑っちゃうよね。
私が働いているからなんとか生活できているんだけど。
本題は正月の夫実家の帰省、新幹線代でも6万はかかるから現状無理なんだけど、夫は私と娘だけでも行って夫両親に孫の顔を見せてあげて欲しいとか言うんだ。
夫実家に私が一人でも行けるような仲だとは思うけど、金銭的にそれもキツイ。
夫はいつも私がなんとかしてくれると思って甘えてるみたいなんだけど、お金の事を言うととても不機嫌になるから言いづらい。
生活を苦しくしてまで夫の実家に孫の顔を見せに行くべきじゃないと思っています。
夫には正月の帰省はこのままでは無理と今晩伝える予定でいますが、夫の両親に、あなたの息子さんの稼ぎが悪いから行けませんなんて言えないし、なんて断ったら良いのでしょうか?

この記事の続きを読む >

 (0コメント)

31

747: おさかなくわえた名無しさん 2016/10/06(木) 19:56:29.40 ID:jiGuaOX30
彼が「両親に紹介したい」としつこいので渋々帰省に同行した。
ご両親と色々お話したんだが、彼は一切無言。
てっきり彼が司会進行役になってくれると思ってたのに…勝手にどーぞ状態でテレビみてた。

しばらくしたら彼が無言で退席。
トイレかなと思ったが、一向に帰ってこない。
お母様が探しに行くと、隣の部屋で布団しいて横になりながらスマホいじってた。

引いた。

この記事の続きを読む >

 (4コメント)

6666

601: おさかなくわえた名無しさん 2015/10/01(木)09:10:52 ID:0u7
交際してる時から夫は味の濃いものが好みってことは分かってたんだけど
結婚してからそれが想像以上のものだったと知った。
私が作る料理はとにかく味がないと言う。
「薄い」ならまだ分かるが「無い」と言われると「え?」と思う。
私は両親共働きで長女だったこともあって、料理はそれなりに作ってた。
ただ私の家が薄味だってことは自覚してたから
そう言われてからは料理本のレシピ通りの分量で味つけした。
それでも味が薄いと言われたので分量より少し多めで。
それでも薄いと言う。
でもあんまり濃くし過ぎると体に悪いから少しずつ薄味に慣らしてほしいと
何度も喧嘩しながら説得して、なんとかレシピ通りの味付けでも食べるようになった。
結婚して一年経った頃に、夫の実家に帰省して
そこで初めて義母の料理を手伝った時のこと。(それまでは帰省しても外食だった)
油どばどば入れるし、砂糖わっさわっさ入れるし、醤油もみりんもジャバジャバ入れる。
大袈裟でなく、まさにそういう擬音がぴったりな入れ方。
そりゃあ味も濃いわけだ・・・。
おまけにそうやって出た料理、煮物にまでマヨネーズぶびぶびかけてる。
なにこれ・・・と衝撃だった。
そして台所の隅には籠に一杯の飲み薬。「母」とか「父」とか籠を分けてある。
洗い物しながら義母に聞いたら、義母も義父も血圧が高いのと
義父は糖尿病の一歩手前だって笑いながら言ってたけど、それ笑いごとじゃないし。
義母曰く「でもお薬飲んでるから大丈夫(Vサイン付き」。
そして「食べたいもの我慢して長生きするより太く短くても好きなもの食べたい主義」なんだって。
太く短く生きてぽっくり逝ってくれるならいいけど、そうじゃないとこっちは地獄だ。
いやそれより夫には健康に長生きしてほしい。
どうにかして実家の味が好みに合わなくなるぐらいに、少しずつ少しずつ薄味好みに変えていかねば。

この記事の続きを読む >