鬼嫁日記〜2ch生活まとめ〜

タグ:居候

 (0コメント)

499

683: 名無しさん@おーぷん 2015/04/16(木)23:42:40 ID:KBk
ニート歴にもうすぐで一年到達しそうな家の中のクズである俺
元々は病気を理由に会社を首になって、そのまま家にマジ居候状態でニートしていたんだが
将来のことを考えると不安になってきて、8ヶ月ぶりに重い腰を上げた。

元々接客業ばかりやってきたので、営業やスーパーデパートのレジ(チェッカー)、あとなんとなく書店などを回っていたが
もう落ち続けて3ヶ月目。
履歴書を買いに行くスーパーはもはや常連。4回目当たりから恥など消えた。
店員に「またかよコイツ……」と言う目で見られ
レジうちのおばちゃん達の間でのアダ名が「働くニート」って言われているのも知っている

そんな俺に昨日の夕方「採用」を知らせる電話が来たんです!
某駅の駅ナカ店の採用通知が!社員登用制もあるし、バイトでも保証が充実しているので、意気揚々と今日行ってきました!
なぜか同居している祖父母からは「がんばれよ」と、明るく見送られました!

店につきました。少し待っててください、と言われレジの近くで立たされる俺
レジのおばちゃんや女子さん(?)たちからは「大変だけどがんばってね」とか言われてしばし雑談

店長「どう・・・も?あれ?」
オレ「よろしくお願いします!(精一杯の笑顔」
店長「・・・あれ、ちょっとごめんね、もう少しまってて」
オレ「は、はい・・・?」

不穏な空気を感じ取ったオレは急に足が震え始めた。
本当に嫌な予感しかしなかった

店長「言いづらいんだけど・・・電話相手間違ってたようで・・・」
曰く、採用通知を知らせてくれた人は新入社員らしく履歴書を取り間違えていたそうだ

店長「ごめんねー、いやー参っちゃうよね。ははは・・・、それで交通費幾らかな?」
俺は素直に金額を伝えたが一万も貰って素直に帰路についた。

店を出るときに「「ええ!?」」って声よ「やっぱりそうですよねw」「可哀想ww」って言う笑い声がトラウマになりました

どうしよう、本当に心が折れたと言うか、
なんと言うか、辛いんだけど?

ちなみに帰りに暗い表情で路地裏歩いていたら、近くで空き巣が多いとかで職質されました

「身分を証明するものは?」ありません「免許ないの?」ありません「保険証は?」ありません
「なら仕事は?」してません の某コピペと同じやりとりまでして死にそうです

1時頃からずっと寝ていたわ

この記事の続きを読む >

 (6コメント)

076

629: 名無しさん@おーぷん 2015/11/14(土)18:04:24 ID:4Xx
結婚後に会社潰れて無職になった兄と専業主婦の兄嫁。
兄夫婦は生活苦のために一時的に兄実家に同居することになった。
(兄嫁から見てウトメとコトメ二人いる義実家)

ウトメである私の両親は仕事と趣味に忙しく、
またコトメである私達姉妹も社会人(私)と大学生で忙しい。
家事分担はどじっ子(迷惑)の父以外の女3人で代わる代わるやっていたが、
兄夫婦同居とのことで生活費や家事分担含めて家族会議に。

自分達の生活の為にうちで同居するしかないくせに、
家賃や生活費、家事の話をそらそうとする兄嫁に(同居したくねえ…)と心から思った。

台所も洗濯機も風呂も一つずつしかない、使用も掃除も決めておかないと効率が悪い。
そのために家事の分担の話をすると「パートをするつもりなので…」
いつから何のパートを何時間するのか聞くと無言で涙目。
母が家賃や生活費を兄に聞くと兄を睨み付ける兄嫁。

自分達夫婦のためだけに家事をして、
家賃も生活費も出さず、パートもする気ないというのがひしひしと伝わってきた。

この記事の続きを読む >

 (2コメント)

00021

335: 名無しさん@HOME 2013/02/19(火) 16:36:20.00 0
ウトが死んだ時、半絶縁状態のトメが私達夫婦に、一人暮らしは心細いので
同居して欲しいと言い出した。
以前揉めた時に、トメ自身が私に対して
「私にはコトメちゃんが居るんだから、あんたの世話にはならないわ!」
なんて強気の発言をしてたのに、どういう心境の変化だ?...と思ったら
コトメの結婚が決まり、飛行機の距離へ嫁ぐ事になったらしい。
(しかも計画的出来婚らしく、結婚しないという選択はない)
夫は淡々と、今までトメが私にした仕打ちを挙げて、同居が無理だと説明。
お袋の顔を見たく無い。今日だって、親父の一周忌だから来た。これからも
法事以外で来るつもりは無い。と、とても冷淡に突き放した。
トメはみるみる落ち込んで、涙目で私に「あなたからも頼んで頂戴」って
縋ってきたので、何か言わなきゃ何か言わなきゃ...と焦り、
「コトメさんの嫁ぎ先について行けば良いじゃないですか!」
と、自分でも思っていない言葉が飛び出した。
トメが一瞬固まったので、うわ~余計な事言ったかな?と後悔したが、すぐに
ピコーン!と電球が灯ったみたいに明るくなり、
「あなたに言われるまで思いつかなかった。」
と、手を握られた。
初めてトメに感謝され、今までの事もきっちり謝罪された。
コトメは青ざめていたけど、めでたしめでたし。
早速、北国への移住計画がスタートしたらしい。
まずはコトメの嫁ぎ先に居候して、出産~子育てのお手伝いをして、ウトの
三回忌が済んだら義実家を売って、完全に移住するんだって。
コトメはトメの過干渉から逃れられると喜んでいたので、「余計な事を...」
と恨まれているみたいだけど、なんか上手く納まった気がする。

この記事の続きを読む >

 (1コメント)

559

541: 名無しさん@HOME 投稿日:2013/03/10(日) 12:52:36.04
もうずいぶん前の話だけど、ホームレスになったこと

当時超ブラック企業に勤めていた
多忙すぎて家に何ヶ月も帰れず家賃を払う時間すらなかったこともありアパートを解約し、友人宅に居候していた

ある日の残業中に気持ちが限界に達し、
オフィスをめちゃくちゃにして外に飛び出した

その勢いでなぜか片思い中の男に電話し告白 → ふられる
本気で好きすぎて大事に大事にしていた恋が、あっさり終了

ふられたショックを引きずりつつ帰宅したら、鍵がかかっていて入れない
合鍵を持っていなかったため友人に電話するも、何回かけても出ないためファミレスで夜を明かす

次の日から友人に連絡がとれなくなり、
職場にも行けるはずなく無職になり、
真冬にリュックひとつでいろんな場所を転々とする生活スタート
「あ、これ死ぬな」とリアルに思ったところでスレタイ

あれから10年近く経ち無事生きている
生きてさえいればなんとかなるんだなぁと思った

この記事の続きを読む >

 (7コメント)

images (18)
110: 名無しさん@HOME 投稿日:2011/07/08(金) 18:57:10.12
あんまり修羅場じゃないかもだけど。

義理実家には義父・義祖母と近所のおばさんAが住んでいた。(義母は早くに亡くなっている)
このAと言うのが私から見たらなんで義実家にいるのかよくわからなかった。
義祖母が言うには
旦那が早く亡くなって姑にいびり出された。でも実家には戻らない。
冬の寒い時期に納屋で寝ていたのでここで死なれたら困ると思い家に入れたらそのまま居ついた。
息子と娘がいるが姑と結託していて実母なのに家に入れようとしない。
息子娘のために義実家からパートで働きに出て息子達は無事に高校までは出た。
そしてそのまま「世話になったから」ということで家のことを手伝っている。と言うことだった。

しかし、Aは義父と同じ部屋で寝ている。傍から見たら「夫婦」としか見えない。
お互い、連れ合いをなくしているのだから別に籍を入れてもいいとは思うんだんけどそれは嫌らしい。
あくまで「住み込みのお手伝いさん」扱い。

この記事の続きを読む >