鬼嫁日記〜2ch生活まとめ〜

タグ:小学生

 (3コメント)

ダウンロード (34)
171: 名無しの心子知らず@\(^o^)/ 2015/03/17(火) 11:16:05.89 ID:uC5UNKkQ.net
子供が通う小学校の不思議な親子 
毎日お母さんが昇降口まで送り迎え、ランドセルはお母さんが持つ 
そこで補助の先生にランドセルと子供をバトンタッチ 
帰りも同じく子は一切ランドセルを持たず 

この記事の続きを読む >

 (1コメント)

konbinitoilet
659: 名無しさん@おーぷん 2017/07/09(日)11:54:14 ID:O52
家族と外出中にコンビニに立ち寄ったんだけど
私は化粧崩れを直すためにトイレの鏡を使ってたんだけど
小さい小学生ぐらいの子がトイレに入ってきた。
その後に少し下ぐらいの女の子が入ってきて、トイレ二つ空いてるのにわざわざすでに入ってる子の扉連打して「開けてー」って一つのトイレに入ってった。
先に入ってた子は兄弟なのかしらないけど声で認識できるくらい親しい関係なんだろうけど
「え、なんで」って言ってたし声で中の子が男の子だと分かって
変な女の子だなって思ったんだけど…。
メイク直しも終わったし、ついでにトイレに入ってたら隣の二人入った子供がトイレ終わったのか出てきた。
たぶん、私が帰ったと思ったんだろうね。
女の子が「さっき幽霊みたいな女の人がトイレの鏡にいて怖かったの~だから一人でトイレ行けなかった」ってでかい声で言ってた…。
トイレにいた時、普通に聞き流してたけどどう考えても私の事_| ̄|○
そりゃ白い服着てたし、色も割と白いし、黒髮でかなり長いし
後ろ姿だけだと黒髮で顔隠した貞子に見えなくはないがまだババアじゃなく女性って言われただけ傷は浅いけど幽霊って言われたのは初めてで草

この記事の続きを読む >

 (4コメント)

411

472: 名無しの心子知らず 2013/11/16(土) 22:11:42.40 ID:cJioUbCh
どっちかっていうと修羅場スレの方かもしれないけど……

昼過ぎで人が減る時間帯に、ちょっと離れた場所のスーパーへ行ったら
子供の雄叫びみたいなのが聞こえて、振り向いたら小学生高学年? ぐらいの男児がベビーカー押して爆走させてた。ほぼ全力ダッシュ
危なっ! と思ったが俺は男なので「下手に口や手を出してママさんからギャーギャー言われたくない」と思って放置したんだ
母親っぽい金髪のお姉さんは近くを通る度に「うっせーぞ! 大人しくしてろ!」 って軽く怒鳴る程度で済ませてたから、中身はどうせ空っぽだと思ってたし、人が少ないから大事にもならんだろうし……と思って

んで見ないふりして買い物してたら、階段の方から思いっきり悲鳴が聞こえてさ
怖いもの見たさで野次馬しにいったら、あの小学生が折り返しの踊り場でビクビク痙攣してて、タオルに包まれた赤ちゃんらしき物体とベビーカー階段の下で散らばってたわ……
店員さんが必死に介抱っぽい事してたけど、母親はその店員に全力で文句つけて「お前のせいだ!」「店の措置がなってない!」「訴えてやる!」とか言ってた

人間ってこえー……、あそこまで低能になれるのか……って思いましたわ
夏頃の話なんで何か続報がないかと思って待ってたけど分からんかった
今思うと赤ちゃん泣いてなかったんで多分……

この記事の続きを読む >

 (7コメント)

106

822: おさかなくわえた名無しさん 2013/08/04(日) 10:07:16.00 ID:m+r/LHPb
たった今、起きたこと。相手のやった事と、自分のバカさ加減に衝撃を受けた

ショッピングセンターのATMでお金を下ろしてたら後ろから声を掛けられた。
振り向くと小学生っぽい真面目そうな男子がいて、「財布を落としちゃって家に帰れないんです。お金貸してください。」と言ってきた。
もの凄くびっくりしてつい「え?大丈夫?いくらぐらいいるの?」と聞いてしまった。
そしたら男子は私が持ってるお金をチラッと見て「一万円くらい?」って笑顔で返事。
私は一万円=新幹線代→事件か!!と思い「取り敢えず警察に行こう!」と言った。
すると、男子は「警察とか大袈裟。お金さえあれば帰れる。いいから、金出せ。」(要約)と捲し立てた。
私は私で、「一人で長距離移動させられない。いいから警察に…」と繰り返した。

しばらく押し問答していると、「〇〇!もういいから帰るよ!」という女性の声がして、男子は「ケーチ!」と吐き捨てて逃走。


新手の集り?だったという………orz

この記事の続きを読む >

 (1コメント)

55

660: おさかなくわえた名無しさん 2009/10/30(金) 22:21:41 ID:MgNWicm3
小学校4年生にしては174センチと背が高く、高校生は無理でも中2か中3くらいには見えるだろうと何故か自信満々で、目をつけていた隣町の古本屋でエロ本を物色していた。
店員とその知り合いらしきババアが小声で「…いやらしいわね…」とかボソボソ言っていたが興奮のせいもあり強気で視線を無視していた。
「…まだ小学生なのに」という言葉にビクッとし、自分の胸を見たら小学校の名札がしっかり付いていた。
途端に弱気になり視線に負けて半泣きで店を出た。

この記事の続きを読む >