鬼嫁日記〜2ch生活まとめ〜

タグ:家

 (2コメント)

ダウンロード (78)

966: 名無しさん@HOME 2016/07/26(火) 14:55:26.52 0
子供って家を破壊するなー
まだ買って3年だけどリビングのフローリング凹みだらけでワロタw
ローンがあと7年くらいかなー
完済したらフローリングを全部貼りかえようか、自分でパテでdiyしようか…
diy楽しいからがんばろっかなー

この記事の続きを読む >

 (0コメント)

sgi01a201410301800

705: 名無しさん@HOME 2016/06/19(日) 18:18:32.13 0
すみません、興奮してて文章めちゃくちゃなんですが、吐き出させて下さい。

義母とケンカしました。
現在、家の建て替えを計画中です。
ハウスメーカーを決め、契約して、図面もほぼ出来上がっています。
今日突然、義母から「どうせ、うちの家の事なんて考えずに好き勝手に設計してるんでしょ」と言われました。
実は、隣の家は夫の実家なのですが、曰く「(実家の)日当たりの事を考慮してない」「普通はお伺いを立てながら計画するもの」「お金は出さないけど意見は取り入れるべき」だそうです。
更に、義父母ともに、自分からは色々言い出せないタチ(いわゆる察してチャン)なので、それを理解した上で先回りして提案や相談をして欲しかったらしいです。知らねーよ!
夫に言って下さいと伝えたところ「あの子は忙しそうだし、そんなに気を使える方じゃないから、アナタから話し合いに来るように言って欲しい」だってさ!自分で言えよ!話し合いたいのは自分らなんだろ!
つーか、金出さないなら口出すなよ!
イライラしたもんだから、人の敷地に勝手にデカイ木植えるな、とか、あんたが息子の育て方失敗したってだけだろ、とか、お前のもう1人の息子非常識すぎるんだよ、とか言いまくっちゃったのです。
もう、他の土地に家を建てたい気分。金銭面的に無理だろうけど。
謝罪とかは一切するつもりないんですが、どうしたものですかね。

この記事の続きを読む >

 (3コメント)

ダウンロード (10)

177: 名無しさん@HOME 2016/07/05(火) 21:51:08.54 0
横からすみません 聞いて欲しいです

旦那のマイペースさにイラつきMAXになって、先程爆発してしまった

家事も育児も手伝ってくれるし、何も文句はなかったんだが…
小さなことが積もり積もってしまった…

私が仕事から帰ってくると夕飯支度しててくれるんだけど
・鍋は使いっぱなしで洗いもせずにシンクへ放置。フライパン、鍋二つ、まな板包丁料理に使ったボウルなど
それプラス、皿のてんこ盛り。
・ガス台は煮汁や油の飛び散り

料理しててくれるのはありがたい
ありがたいけれど毎度毎度これで私が洗うのはキツイ、しかも仕事でヘトヘトな時に。
ちなみに言っても繰り返す。
旦那が洗うと油でベタベタorカスがこびりついている
・畑からきゅうりをとってくる
とってきたよ!→きゅうり台所のテーブルに放置

・洗濯物干したよ!→洗濯物カゴその場に置きっ放し、自分で戻さない

・子のオムツを新聞紙に包んでナイロン袋にいれない、何にも包まずに市のゴミ袋へポイ

何度言っても直らない
してもらうのは本当にありがたいし感謝してる
こんなにしてくれる人他にいない。

なんでかな、私のキャパがせまいんだろうな
旦那が出してきた物を片付けるの凄い気力がいるんだよ
仕事で疲れて帰ってきた時くらい子の送迎してほしい

それくらい言わんでも分からないもんかな、本当にわからんのかな

この記事の続きを読む >

 (2コメント)

425debc2-s
572: 名無しさん@HOME 2012/07/08(日) 00:31:05.56 0
小学生6年生の時の話をします。 
両親共働き、兄も高校の部活で帰りは遅いのに家の鍵を忘れた日。 
家に帰ってくると玄関のドアが開かない。鍵を出そうと思うけどランドセルに鍵がない。そこで鍵を忘れたことを思い出す。 
とりあえず一階部分のドアや窓で閉め忘れたところがないかを探すためにうろちょろするんだけど 
やっぱり開いていない。 
そこで「二階のどこかならもしかしたら鍵閉まってないんじゃね?」と思った私。 
裏庭に置いていあるでっかい梯子を使ってなんとか二階の屋根に到達。 
それで全ての窓の部分を開けようとしてみるんだけど全部鍵が閉まっている(当たり前) 
落胆して地上に戻ろうと思って、梯子を使って降りようと思ったんだけど何かの拍子に倒れてしまったのか 
梯子が倒れていて屋根に取り残されてしまった。 
しょうがないから屋根からジャンプして降りようと思っていたら通りかかった人に「何してんの!危ないじゃない!馬鹿なことはよしなさい!」 
と叫ばれてしまい、近所の家にいた人たちがわらわらと出てきてしまったのが第一の修羅場。 
それで焦った私は屋根から大ジャンプ。多分見られたくない気持ちがあったんでしょうね。 
着地を失敗して右足、右腕、左足、左手の小指・中指・親指、骨折。玄関近くには笹が生えているんだけどそれがふくらはぎの肉の部分を貫通してしまい足から笹が生えている状態に。 
ただ私はその時に落ちたことに対しての驚きの方が勝っていたのか痛みというのを覚えていないんです。なんでみんな足から血が出てるだけで騒いでるのかな?と思っていました。 
近所の人が大慌てで私を病院に連れて行ってくれて、その間に比較的近くで働いていた母に連絡がいったのか病院で母と朝以来の再会。 
もう私が吹っ飛ぶくらいの強さでバッシーンと頬を叩かれて物凄い痛かったのを覚えています。 
普段滅多に泣かない、大声を出さない母を見てとんでもない事だったのかと思って母と二人で過呼吸になったのが第二の修羅場。 
あと二時間待っていれば母が帰ってきてあんな思いはしなかったのに…。なんでそんなに家に入りたかったのは 
自分自身でもよくわかりません(笑)

この記事の続きを読む >

 (1コメント)

ダウンロード (43)

321: 名無しさん@HOME 2016/08/18(木) 10:05:30.80 0
まさに義実家からの援助を受けて、私の実家隣に家を建て、今度ウトメが家を見に来る
なんだけど、うちの母が張り切っちゃって、ここの寿司を準備しておくわね、おもてなししなきゃ!と言ってる
やめさせたほうがいいのかな

この記事の続きを読む >