鬼嫁日記〜2ch生活まとめ〜

タグ:実家

 (2コメント)

047440

173: おさかなくわえた名無しさん 2016/01/15(金)09:34:59 ID:663
おたくの娘さんのせいで離婚した!慰謝料払え!と見知らぬ男性が私実家に朝一凸し、
慌てた両親が私に連絡を取ろうとするも私仕事中でつながらず。
パニクった両親は私旦那に連絡し謝り倒し、寝起きで要領を得ない説明で混乱した旦那は、
私が離婚したがってる?と誤解。
もう何が何だか…

うまく説明できるかわからないけど、吐き出したいから頑張ってみる。

私30代会社員。9時17時定時、残業ほぼなし、金土日休み。
私旦那30代会社員。11時0時定時。基本的に2時以降帰宅。休みは平均月3回で、日曜か、平日が休み。
結婚8年、子ども2人。出産前までは私も旦那と同じ会社、同じ労働環境で6年ほど働いた。
有給はあるけど病欠のみ、夏休みや年末年始、祝日等世間がお休みの時は繁忙期のためずらして休みを取る。
子供が産まれるまでは4時就寝昼前起床だったけど、子ども産まれてからは私は子どもと一緒に夜寝て朝起きる。
旦那帰宅時に私が起きて旦那と話し、朝ごはんの時間だけ旦那を起こして、そこで旦那と子どもたちはコミュニケーション。
子どもたちを保育園に送る時間に旦那はもう一度寝る。
平日旦那の休みの時は保育園休んで一緒に遊ぶ。
今はもう学校行ってるから日曜休みと朝食だけが旦那と子どもの時間。
最近は子どもも習い事だの友達との約束だので日曜いないことが多いから、旦那も趣味やったり寝たりしてる。
こんな感じが我が家。

で、実家に凸した見知らぬ男性の正体は、旦那の同僚。
旦那と私は支店違いの同期だから、旦那同僚と私は面識なし。
旦那同僚は社外の人と結婚したらしく、奥さんは有給ないなんて変!こんなに家にいないなんておかしい!と怒っていたそうな。
私は今は別の会社勤めだから、旦那会社はちょっと変だよなーと思うけど、
当時は新卒で入ってこんなものだと思ってたし、使命感というか夢だった職業だったから充実していた。
だから旦那に文句を言ったことないし、体だけ壊さないでいてくれたらいいと思ってる。
子どもも今のところはパパすげー!と尊敬しているし、メールや手紙、動画でやりとりしたり、
どうしても話したいときは朝食前に旦那を起こして聞いてもらったりしてる。
旦那同僚は、旦那の家はこうらしいと奥さんに言ったようで、奥さんはキレて離婚になったらしい。
そりゃよその奥さんはこうしてるからお前もやれ!と言われたらムカつくし、私が旦那の仕事に理解があるのは同じ仕事をしていたから。
たぶんしていなかったら私も怒ってると思う。
で、旦那嫁が理解してるから俺も理解してもらえると思ってしまい、嫁に要求してしまった、その結果離婚になったんだから旦那嫁が悪い!となったらしく、実家凸。

この記事の続きを読む >

 (0コメント)

3666

311: おさかなくわえた名無しさん 2018/01/19(金) 09:50:11.69 ID:zNfL+koD0
彼女の実家に挨拶行ったら父親に競輪場連れて行かれた
他にもパチンコ競馬競艇何でもやるらしい
仕事聞いたら魚屋と蕎麦屋でバイト
しかも頭はツル禿げ
家は人権なんちゃらセンターがある一角の団地
彼女に責任はないが自分の子供にあのDNA受け継ぐのは無理だ

この記事の続きを読む >

 (7コメント)

ダウンロード

671: おさかなくわえた名無しさん 2018/05/21(月)23:59:12 ID:l3P
上司から本社(東京)勤務を命じられた
今は妻の実家で同居だし、妻のこともあるから断ったら
「妻ったってパートだろ?何を気遣うことがあるんだ
同居から解消されてハッピーだろ?
俺のこと救世主と言ってくれてもいいぞ」
意味わからん
勝手に同居が苦痛と決めつけんな
妻がパートだからなんだ、パートならすぐ辞めて構わないと他人が勝手に決めていいのか
妻だってプライドもって今の仕事してるし、時間の融通きかせるためにパートって形の扶養に入ってるが
やってる仕事はベテランの仕事だ
勝手に決めつけんなハゲ上司め

この記事の続きを読む >

 (0コメント)

d0019936_15422048
631: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2012/05/11(金) 00:39:13.22
私が子供だった頃。両親は一戸建てを買うことにした。そして一軒の建売にほぼ絞った。

母 「田んぼだった土地は地盤は弱いし湿気が酷くてダメだって。そうじゃないかちゃんと確認してきて」
父 「大丈夫!田んぼじゃないって!」

そしてローンを組んでその建売を買い、私達家族は引っ越した。
湿気は酷かった。Why?
近所の人から聞いて判明。ここは沼(池?)を埋め立てた土地だった。しかもつい最近。

そして父はそのことを最初から知っていた。
父はこの建売を気に入っていた。父が生まれ育った土地に近く、また車で行動するのには都合がいい立地
だったからだ(電車だと割と不便)。

「うちのお父さんって目先のことだけなの。信用しちゃダメよ」
大人になってから聞かされたうちの母の修羅場。
現在我が家はすこし傾いてる。隣はだいぶ傾いてる。

この記事の続きを読む >

 (3コメント)

3174_2_1
686: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2013/05/18(土) 19:11:26.00 ID:Tt0S3E01
文章書くの下手だからご要所をw
さて、前提として俺の親父は俺が生まれた瞬間に借金だけ残して遁走したと母親から聞いている 

この記事の続きを読む >