鬼嫁日記〜2ch生活まとめ〜

タグ:実家

 (2コメント)

08

773: おさかなくわえた名無しさん 2017/03/28(火) 12:40:58.92 ID:xNtvlDm50
ごはん作ると彼氏実家との違いを言われる

例)うちの風呂吹き大根は白味噌ベースの酢味噌、彼氏のは赤味噌ベースの田楽味噌
塩味の卵焼きつくったら、「うちはだし巻き」
煮物つくったら「体に良いから人参の皮は剥かない」
豚汁つくったら「味が濁るから具の種類は2種類まで」(私的にはお味噌汁と豚汁は別物)

洋食は彼母のほうにも「これ」っていうのがないのか、言われるのは必ず和食
べつに合わせてくれって言われてるわけではないし、気にしたら負けなんだけど気にしてしまう

この記事の続きを読む >

 (3コメント)

8

883: おさかなくわえた名無しさん 2015/08/17(月)16:59:02 ID:xLJ
色基地の話題で思い出したんだけど、初めて婚約者(現旦那)を実家に連れて
行ったとき。
父と旦那が酒飲み過ぎて、急きょ実家に一泊した。
旦那はコミュ能力高い人で、初対面の両親や姉とも楽しそうにドンドン会話してくれて、
みんな笑顔絶えず、いい顔合わせが出来たなーと思ってた。

でも実家から戻った数日後、「言わないでおこうかなと思ったけど、やっぱり何かあった時のために
一応君に言った方がいいと思って」と切り出されたのが、

両親が寝ちゃってから私が一番最後の風呂入ってる時、姉から
「あなたが好きになった。妹より私を選んでほしい。今ならまだ間に合う」みたいなことを言われて、
突然姉が脱ぎだしたと。
旦那は「そんなつもりはない、どうか妹さんとの結婚を応援してほしい」と説得して、近所のコンビニに
逃げたとのこと。
その日私が風呂あがった時は、姉はもう部屋に戻ってたし、旦那は「酔い覚ましにコーラ買ってきた」と
ずぶ濡れ(その日は小雨だった)でコーラ飲んでて、「風呂入り直したら?」と笑って言った覚えがあった。

その話を聞いた後姉に電話して問い詰めたら、「良い人だと思った。運命だと思った。あんたは若いしまた次が見つかるかもしれない
し、私はあの人がいいので譲ってほしい。私の方が似合うはず」と言われ、結局実家で家族会議となった。

両親も初めは信じなかったが、姉がサラサラ自供するので驚いてた。
家族の知る姉は、いい学校出て国家公務員になりバリキャリの自慢の姉で、色基地ではなかった。今までもそんなことはなかった。
でも本人曰く何度か初対面の男性や既婚者と寝たり、性的に野放図なことはたまにやってたとのことだった。

両親の前で私は姉に縁切りを言い渡して、両親も実家から出て行くよう姉に言い渡しその後実家を出て行った。
夫には親と一緒に馬鹿な姉のことを詫び倒し、婚約を白紙にするかという申し出を夫が断ってくれて結婚した。

今でも夫婦間では姉の話題は一切出ない。少なくとも私は出せない。
昔から姉は私よりずっと賢くて、たくさん塾行って、いい学校出て、地元でも有名な自慢の姉だった。私なりに姉が好きだった。
姉は話し合いの中で、「散々私を勉強漬けにして、青春時代楽しいことなんて何にもなかった。いつも誰かに勝てって言われて。女の楽しみ
なんて捨てなきゃいけなかった。誰も私のことを女と見ないし優しくもしてくれない。私の人生なんだったの」と泣いてた。

でも記憶にある姉はいつも自分で進んで塾選びして行きたがって、両親は仕事詰めまくって学費捻出してた。私は実家で部活しないで家事してた。
何が本当なのかわからないが、姉に同情すべきなのかわからないが、何にせよクソであることだけは燦然とした事実なのでもう思い出さないことにしてる。
姉のことをキッカケに父はうつ病になり、母から帰省してもアレだからと言われ、幼児2人いるのにあまり実家には帰ってない。

この記事の続きを読む >

 (2コメント)

ダウンロード (12)

504: おさかなくわえた名無しさん 2007/06/14(木) 23:26:06 ID:lXPMm4VE
冷めたと言うより、ドン引きした話。

彼女とデート中に俺の携帯に着信。
出ると親からで、祖父が危篤状態に陥ったと連絡が。
しかし、実家は遠方のためどんなに急いでも間に合いそうにない状態。
でも、出来るだけ急いで実家に行くと返答。

彼女に事情を話す。
しかし、1時間以上解放してくれなかった。
「どうせ間に合わないんでしょ?だったらもう少しぐらい一緒にいてくれても
 いいじゃん。」

自分の理解の範疇を超えていた。

この記事の続きを読む >

 (1コメント)

ダウンロード
637: おさかなくわえた名無しさん 2014/09/20(土)16:18:10 ID:H8Z5Ei2nC
一年くらい付き合った会社の同僚の男性に、「うちの実家来ない?」と言われて、ひどい目に合ったことがある。

彼と待ち合わせて、手土産下げて行って、玄関から笑顔で出てきたご両親に「初めまして、○○です」と挨拶。
が、シカト。
両親、彼にだけ「おかえりー」と。
「挨拶の声が小さかったかな?」ともう一度大きな声で言うと、睨まれた。
彼、全く気にしない模様。

この記事の続きを読む >

 (5コメント)

gatag-00013268

791: おさかなくわえた名無しさん 2007/09/10(月) 09:26:29 ID:m8FMh98X
うちの兄の場合、ずっと実家暮らしをして居たのだけど、
転勤で2年ほど一人暮らしをして帰ってきたら、
超どケチに変わっていた。

・すぐ物の値段聞いて(お金は出さずに使用または食しておいて)高いと文句を言う。
・とりあえず冷蔵庫の中のものは全部俺のもの。人が買ってきて置いたお菓子類等は全滅。
・家においてあるものも俺のもの。勝手にCDなど持って行って失くす。自分では絶対買わない。
・買い物は全てドンキホーテなどの激安店(普通のお店に行くと、変な脂汗を流す)
・けちなくせに自分の手を煩わさないものは大量に使用する。例:湯飲み茶碗、タオル類

こっちはもう出て行って欲しいのだけど、けちだから出て行かない。

この記事の続きを読む >