鬼嫁日記〜2ch生活まとめ〜

タグ:宗教

 (2コメント)

656

850: おさかなくわえた名無しさん 2018/10/29(月) 10:07:22.37 ID:9bn3GqDG
ある日彼女が断捨離にハマり「昨日は着ない服を売った」、「読まなくなった本を売った」と
会う度に楽しそうに話してた。それについては何とも思ってなかったんだけど次第に自分の友達や
俺に絶対に無駄なものがあるから捨てろと強く言って来るようになって少し敬遠されるようになっていた。
やんわりとスルーし続けていたらある日、断捨離の本を持ってきて「それは本当に必要なものですか?
それを手にとってときめきますか?」とか大きな声でゆっくりと朗読し始めて一気に冷めて別れた。
宗教みたいですげー気持ち悪かった

この記事の続きを読む >

 (9コメント)

18

15: おさかなくわえた名無しさん 2017/03/24(金)22:47:59 ID:rOl
離婚問題の相談をさせて下さい
私の両親はとある宗教の幹部を務めているのですが
二ヶ月程前に夫の知人がその事を夫にある事ない事含め密告したらしく
「そんな両親を持っている女だとは知らなかった!離婚だ~~!!」と怒り狂い、話になりません…

怒るばかりで話にならない夫に私も精神的・肉体的に疲労してしまったので、離婚も仕方がないと
最近は考える様になっていますが、もし離婚となってしまった際、信教の自由が離婚原因になる場合は
夫からの慰謝料・養育費の増額請求は可能なんでしょうか?

また、離婚となった場合私も働かねばならず、そうなった場合満足な子育てが難しいので
元々来年度から通わせる予定だったセミナーの施設に、娘は暮らしてもらう事になるかも…と言った所
夫は更に怒り狂い、勝手に娘を義実家に連れて行ってしまいました
この様な行為をされている状態で、夫や義両親を誘拐罪で訴える事は可能なのでしょうか?

色んな問題が重なっていて参っています…よろしくお願いいたします

この記事の続きを読む >

 (1コメント)

1

572: おさかなくわえた名無しさん 2015/12/28(月)11:33:08 ID:DsV
元夫の母つまり元姑から電話がかかってきた。
離婚の原因は、そもそも元姑が宗教にハマったから。
私と夫が結婚して4年後に元姑が宗教に目覚め、しつこく勧誘してくる→私断る
→元姑、私を嫌うようになる。「仕事なんか辞めて信心しなさい!」と家凸
→夫、元姑を止められない
→元姑、宗教で知り合った「おっとりして信心深いお嬢さん」を夫の新嫁候補として連れてきて
毎日押しかける
→夫、やっぱり止められない→離婚
という経緯。
ちなみに元夫はそのおっとりしたお嬢さんと再婚して2年目。

この記事の続きを読む >

 (1コメント)

imgres

212: おさかなくわえた名無しさん 2015/06/29(月)00:25:21 ID:Zxr
私はもうすぐ55歳になるのだけど、まだ子供の頃の刷り込みというか洗脳みたいなものが残っていた。

私の母はいわゆる毒母で絶対にどんな事があっても自分が正しいと言い張る人だった。
幼い私にはいつもいつも「自分はなんて駄目な人間なんだろう」と思わせようとしていた。
だから、どんなに頑張っても「さらに上の人がいるからつけあがるな」、
どんなにつらい事が有っても「世の中にはもっと不幸な人がいるから、辛いと言ってはいけない」と言われ、
「お前はプライドが高すぎる」と罵倒されてきた。

私は結婚し、子供を産んで親の立場になってみて、自分の親がおかしいと気が付いた。
遅まきながらも、当時の母の理不尽さを訴えて「あんたみたいな恥ずかしい親にはならない」と
母にとって最も屈辱的な言葉で断罪し、母の事は切り捨てたつもりでいた。

それでもなんとなく生きているのが辛くて、死にたくなったり精神科に通院していた。
卒業した学校がキリスト教の学校だったので、キリスト教の教えにも接した経験から、宗教に
救いを求めたかったけれど、「神様は私たちを愛している。」とは信じられなかった。

私がイメージする神様とは「私が少しでも傲慢だと罰を与える」「世の中には苦しんでいる人が
たくさんいるのだから、自分はまだ恵まれている・今の状況に幸せを見つけろ」と言う存在だった。
私がうかつにも神様の怒りをかったら、あっという間に滅ぼされる、神様とは私の生殺与奪の権を持つ
恐ろしい存在としか思えなかったのです。

それって、そのまま母の性格であり、幼い日の私と母の関係そのものだったと先日、気がついた時、
もの凄く衝撃的だった。私にとって母≒神様、神様≒母だったのだと今までまったく気づかなかった。
また、母を断罪し、母の行いを完全否定したつもりで、30年間ずっと引きずっていたことにも衝撃的だった。
神様とはなんなのだろう?私にとって世の中がひっくり返った感覚です。

この記事の続きを読む >

 (5コメント)

65

8: おさかなくわえた名無しさん 2018/06/16(土) 01:15:42.58 ID:RGUhklYz
18歳くらいの時の彼氏の家に行ったら、彼氏のおばあちゃんに宗教に入らされそうになった。
お経?みたいなのが書いてある本と、数珠を渡されてずーっと正座してそのお経?聞いてた。その間、彼氏はぼーっとしてた。

お経読み終わった後、おばあちゃんに「次の日曜日って空いてる?集会があるから一緒に行こう」と誘われ予定があると断ったのに「じゃあ次の日曜日は?」「いつ暇なの?」「連絡先教えて」としつこく誘われた。

帰り道、何故か彼氏にもその話の事を聞くの気まずくて何も聞けないまま数日後別れた。
でもよく考えたら家族全員変な人だった。(彼氏も含め)

この記事の続きを読む >