鬼嫁日記〜2ch生活まとめ〜

タグ:宗教

 (12コメント)

ダウンロード

396: おさかなくわえた名無しさん 2010/05/11(火) 15:47:04 ID:TaU/fVCk
彼氏の家で、紅茶のティーバックが一つだけキッチンに置いてあった。
いつもティーバックは決まった缶に入れてるし、濡れたりしたらまずいんじゃないかなと思って、
「ティーバック一個だけ外に出てるけど、缶に戻しとくよ?」
って聞いたら、「あ、それはいーのいーの。置いといて」って。理由を聞いたら、
「缶が空になったからティーバック補充したんだけど、実は缶に一個まだ入ってた。
その残ってたやつは、"次はいよいよ自分が使ってもらえる!"って思ってただろう。
なんか可哀想だから、確実に次に使ってやれるように、外に出しといた」って…

ぬいぐるみとかならともかく、ティーバックが生きてる、みたいな考えに引いた…
その後も「いや、生きてるとは思ってないけどさ…そう考えたら色々楽しく過ごせるよ?」
と、私にもそういう考え方をしろみたいな話になってきたから、帰ってきた。
なんだろーなー、普段は宗教とかとは無縁な感じの人なんだけどなーorz

この記事の続きを読む >

 (0コメント)

141

603: おさかなくわえた名無しさん 2013/04/21(日) 19:33:04.57 ID:rGMx515K
俺は生まれてこのかた彼女がいたことないブ男。
大学の同期に、化粧もしない垢抜けないおとなしい女がいる。
最近まで話したことも無かったんだけど、たまたま講義で席が隣になったことがきっかけで、
少しずつ話すようになった。
お互い性格も似てて、話も合った。
ある時その女から、「私、○○くんと話してると楽しいな。今度の休み、一緒に映画でも見にいかない?」と誘われた。

正直言って、女として意識したことは無かった。
話す内容もマンガとかゲームの話だったし・・・
でも、ひょっとして、休日は化粧もしてお洒落な格好して、可愛かったりするかな?
ひょっとして付き合ったりできるかな?とか妄想が膨らんで、期待ですごく楽しみだった。


で、当日一緒に出かけたら、喫茶店でその女に宗教サークルへの勧誘をされたこと。。
つまり、俺へのデートの誘いは、勧誘目的だったってこと。
宗教サークルの素晴らしさを語る女の眼はキラキラ輝いてた。
「こんな漫画とかコントみたいな展開が現実に!!!」と思うと笑えて泣けてしょうがなかった。。
その日はご飯も食べずに解散して帰って、泣いた。

この記事の続きを読む >

 (0コメント)

bab3c52c
329: 離婚さんいらっしゃい 投稿日:2008/01/17(木) 01:38:09
ダメだ・・いつ別れを切り出そう。
家を出たい、家を出たい。家を出たい。そればかり考えている。
一度離婚を選んだ以上、修復は不可能。
これから復縁再婚しようとしてる奴、絶対やめておけ。
別れないで済むなら、最初からそうしていただろう?

子供の為と自分に言い聞かせ再婚したが、最近は「こいつさえいなかったら」と
思いながら子供を見てる自分に気がついた。
愛情を感じられない見合い結婚の妻は家政婦にしかみえない。

愛してる彼女と一緒になりたい。
愛情があっても日々問題は起こるのに、愛情がなかったら全く太刀打ちできないな。
こんな気持ちでいるくらいなら、子供に対して罪悪感を感じて過ごす方が
幸せだと思えてきた。

この記事の続きを読む >

 (0コメント)

ダウンロード

260: 名無しさん@おーぷん 2015/05/08(金)22:47:53 ID:zzH
自分にとっては修羅場じゃないんだけど、修羅場な現場に遭遇したんで書いてく。

今日ファミレスに夕飯食べに行ってたんだよ。
その仕切り?挟んだ隣の席が静かな修羅場だったと思う。

綺麗めなお姉さんと向かい合わせに、THE真面目女子みたいな結構可愛い子とあったま良さそうなお姉さんが座ってたんだよ。

んで、何ともなしに聞いてたら、明らかにおかしいんだよね。
綺麗めお姉さんをAとして、真面目女子をB、残るお姉さんをCとすると、BとCが喋る喋る。
まあ、主にCが喋ってたみたいなんだけど、明らかに宗教だった。
以下曖昧な記憶だけど、

『○○を信じればあらゆる病気も治るし救われる~』

『東北の大地震も○○の信者は皆無事だった』
『そもそもこの大地震も世間の信心が足りなかったから~』
(これには俺もムカついた)
『伸び悩んでた学業も入会したらぐんぐん向上~』
『だから一緒に◆☆についてお勉強しましょう?』

みたいな事ずっと喋ってて、やべぇガチなやつじゃないすか!て思いつつ聞き耳立ててた。
いざとなったらヘタレなりにも助けたかったし。
集中し過ぎて食べてたチキン南蛮の味もよく分かんなかった。

続けてく

この記事の続きを読む >

 (3コメント)

ダウンロード
541: 名無しさん@HOME 2012/03/25(日) 17:58:45.68 0
プチプチ心の修羅場。
生涯一度の買い物のお墓。
父の死により、必要になり、
とある人に教わった通りで建てた。
そのお墓がうちの宗派とは違ってた。
うちの宗派ではやってはいけないタブーを
おかしたらしい。
宗教に疎い自分だからと、人のいうことを
素直に聞いた結果がこれ。

なぜお寺の住職に聞かなかったかと
突っ込まれそうだけど、寺院の敷地内墓地じゃない、
うちのお寺からは遠方、その他の理由。
墓を建てるなら、周囲の長老、古老の
ご意見より、宗派の総本山のHPをまず参照することだ・・・。

ご先祖様、すみません。
自分がそっちへ行っても「この粗忽者!」で
笑って許して下さい。

この記事の続きを読む >