鬼嫁日記〜2ch生活まとめ〜

タグ:孫

 (0コメント)

no title

741: 名無しの心子知らず 投稿日:2009/05/15(金) 13:22:22 ID:qdFXs3sd
7~8年くらい前、アレも放置子だったのかな・・・。 
当時、私は病院で受け付けをしていた。 
週明け、いつも朝早くから整形外科の順番待ちをするおばあさんが来ない。 
腰痛が、酷くなって動けないのかな?とドクターも茄子も心配してた。 

この記事の続きを読む >

 (10コメント)

210

840: 名無しさん@HOME 2010/09/29(水) 15:05:42 0
結婚9年目に妊娠し、義実家に報告しに行ったらウトメに「今更?孫はもう一杯いるし。プ」みたいな
反応された。夫了承の元、私は義実家には行かなくていいことになった。
出産してからももちろん一度も行かなかった。
昨日、トメから電話がかかってきた。
「孫の顔くらい見せにきてよ~ん!お父さんたら孫が抱けなくて暇なもんだから
私のことばっかりかまってきて~。昨夜も2回も・・・ウフッ。私の体力が持たないわよ~ウフフ」
怒り通り越して気持ち悪いのが先に来て
「やめて下さい!お義父さんもお義母さんもあと10年も生きるかわからないのに
子供が出来たらどうするんですか!」
と言って夫に内容説明して変わってもらった。夫は
「今更兄弟なんかいらないから!勘弁してくれよ!孫より若い叔父か叔母なんて
どうするんだよ!もしできても面倒見ないからな!他にも孫はいっぱいいるんだろ!
その子たち呼べばいいだろう!」
と切れていた。
夫は男ばかり5人兄弟の末っ子。そんなウトメなので、どの嫁にも嫌われて・・・というか
気持ち悪がられて避けられているので、どんなに孫がいても滅多に会えない。

この記事の続きを読む >

 (3コメント)

images
782: 名無しさん@おーぷん 2014/07/30(水)13:11:04 ID:???

親戚一家相続トラブルの進行中の修羅場
私から見て、伯父が~伯母が~従兄弟が~従姉妹が~だとややこしいので
伯父目線で書く

バブル崩壊前まで手広く事業をやっていた
もちろん戦後からこつこつと会社を大きくしてきたが
バブル崩壊の10年くらい前に不動産に手を広げ
田んぼだらけの町が新興住宅街に変わり始める時期だったので
不動産関係でとにかく儲けた

この記事の続きを読む >

 (2コメント)

ダウンロード (28)

350: 名無しさん@おーぷん 2014/09/27(土)16:33:47 ID:1iMenL6Th
つい最近あった修羅場
築40年のマンションに住むAさん一家(Aさん(40代女性)・父・母)
日曜日の朝、マンションに響く大音響、直後に玄関から飛び出したAさんが半泣きで渡り廊下から飛び降りようとした
大音響に驚いて様子を見に外へ出た両隣の住人が咄嗟に押さえたけど、あわやAさん含む2名が階下に落ちそうになった(落ちてたら死亡確実)
その後大泣きしながら事情を喚き散らすAさんに対し、父親は憤慨して室内にUターン、母親が必至にAさんを慰めていた

以下、Aさんが語った内容+マンションのスピーカーおばさんの補足による事件の真相

Aさんには幼馴染のBくんがいた。生まれた病院が同じということで小さいころから仲が良く、小中高と同じ学校に進学し、卒業後は結婚の約束までしていた。
高校卒業後、国家公務員となったBくんはAさんの家に挨拶に向かうが、Aさん父母が強硬に反対。理由はBくんが近所の市営住宅に住んで、母親と二人の母子家庭で、大学に行かず高校で就職した国家公務員だから。
当時はバブル全盛期で高校卒業後は大学に進学するのが一般的、高卒で就職するにしても民間で給与の良いところにするのが普通で、就職倍率1%を切っていて給与も安い公務員では娘を幸せにできないというのが父母の持論だった。
AさんBくんは何度となく親を説得するが、Aさんの父母が首を縦に振ることはなく、Aさんも両親と絶縁してまでBくんと一緒にはなれないとのことで、二人の仲はそこまでとなった。

この記事の続きを読む >

 (17コメント)

075

522: 名無しさん@おーぷん 2015/10/14(水)00:19:35 ID:I9h
20年前に長女が家を出た。15歳だった。
私は再婚して前の旦那との子ども3人、再婚相手との子ども2人でいっぱいいっぱいだった。なのに休みの日起きてみれば弟たちにご飯だけあげて自分は漫画。掃除も家事もしてない。母を助けるのが長女の役割なのに言わないと何もやらない。

当時中学生の娘は漫画ばかり読んでいて暗かった。中三になる頃には家出もしょっちゅうしていた(深夜まで近所の公園に隠れてるとか)。
だけど学校や外では明るく、教師から評価も悪くなかった。でも家では無口。
そんな娘によくイライラしていた。

ある日娘が、再婚相手が自分の寝込みを襲ったと騒いだ。
旦那は「寝ながら音楽聞いていて、イヤホンしていて絡まっていたから取ろうとした」と言っているのに「襲われた襲われた」と言って次の日には家出。探し出せば「父と思っていない」と抜かしムカついたから家から叩き出した。前の旦那のところへやった。

父子家庭で苦しんで、頭下げに来ると思ったが、
それから20年、娘は結婚し子供も産んだ。
SNSで繋がっていたが切られた。孫には一度も会わせてもらっていない。
15歳まで必死に育てたのに恩を返さない娘にスレタイ。

この記事の続きを読む >