鬼嫁日記〜2ch生活まとめ〜

タグ:学校

 (1コメント)

ダウンロード

140: おさかなくわえた名無しさん 2009/05/14(木) 20:27:19 ID:mPVmq+oq
高校生の時。他校の女の子と付き合ってた。
その頃の俺は、入ったばかりの高校で同級生のかわいい女の子に一目惚れしてしまい
彼女と別れようと思ってたんだけど、なかなか切り出せず、自然消滅を狙っていた。
ある日の授業中に彼女から急にメールが来た。
「今〇〇君の学校の最寄の駅にいるんだ(ハァト」
正直、高校のかわいい女の子とうまくいきかけていたので、学校には来て欲しくなかった。
返信しないでいると、
「今〇〇君の学校の近くのコンビニにいるんだ(ハァト」
俺は早退を決意した。
「今〇〇君の学校の校門の前にいるんだ(ハァト」
教室からこっそり抜け出す俺。

教室から出ると廊下にはニッコリ笑っている彼女の姿が。
携帯(アステルPHS)を見ると、
「今〇〇君の教室の前にいるんだ(ハァト」

なんていうか、怖い話にこういうのあったよね。冷めたっていうか、血の気が引いた話。

この記事の続きを読む >

 (2コメント)

3053082i
114: 名無しさん@おーぷん 2015/04/06(月)16:59:48 ID:04e
中2の時の昼休みの出来事
友達にちょっと来てと人気のない特別棟の女子トイレに誘われた
何故か一緒に個室に連れ込まれて後ろ向きに壁に押しつけられて
「大人しくしてて」とパンツの中に手を突っ込まれてまさぐられたwww
ちょ?ちょちょちょ?!状態でフリーズした私だけれども
たまたま別の人が入ってきたので(多分ンコする為)
我に帰った私はその人が個室に入ったのを見計らって
友達を押しのけて逃亡
その後もなんだかんだと理由を付けては私の体をベタベタ触りまくってて
中3でクラスが別れたのを機にフェードアウトした
だが、その中3で出来た別の友達の部屋に遊びに行った時に
いきなり脱ぎだして丸出しで迫られたwww
ダッシュで逃げ出したけれども、暫く寄ってくる友達が全員そうじゃないかと
疑心暗鬼になってたわ
当時170cmショートカットでB’zの稲葉にちょっと似てると言われてた私の修羅場
ちなみに短大を卒業するまで常に若干名その手の趣味の女性が傍に居て
懐かれてました(´;ω;`)
短大を出て髪を伸ばしたらもてなくなったわ

この記事の続きを読む >

 (0コメント)

img50f1660e84611
262: 可愛い奥様 投稿日:2012/02/15(水) 08:18:00.69 ID:REnsRxQg0
朝っぱらからムカツクはなし。 

昨日、学校主催の研修会があったんだけど 
開いている席に座ろうとしたら 
「あ!」っと言われ 
「じゃ○○先生そっちにすわるしか無いわね」とかブツブツ言っている。 
どうやら先生同士で一緒に座る約束していたみたい。 
腹が立って「教師と保護者で座る席決まってたんですか」と聞いたら 
「いえ・・・」って感じ。 
とくに司会とか主催者側でその席に座らなきゃいけないってわけでもなさそうだった。 
いい年して小学生女子みたいに「隣に座ろうね~」ですか。 
なんか腹が立った。

この記事の続きを読む >

 (1コメント)

ダウンロード
187: 名無しさん@おーぷん 2015/09/27(日)20:27:06 ID:PXw
高校時代、私は遅刻常習犯だった。
高校に入ってから母も仕事を始め、朝早くに家を出て行ってしまうようになったので、寝坊する事が増えてきた。

高2のある日、私はまた同じように寝坊してしまった。
この日は定期テストがあり、受験しないと場合によっては留年ということにもなりかねない。
そうならない為にも、テストに間に合うようにしなければならない。

この記事の続きを読む >

 (7コメント)

gatag-00011749

749: おさかなくわえた名無しさん 2010/09/08(水) 11:20:47 ID:zXzBIPSO
冷め話というかなんと言うか失恋話をひとつ。
お付き合いしてからしばらくして彼を自宅に御招待し、
実家住みだったのでみんなで一緒に食事して部屋でまったりしてた。
そこに当時某専学に通ってた妹が、
「お姉ちゃんほんと悪いんだけど10分だけいい?」
って泣きついてきた。
課題のドレスが上手に縫えないので私の体をつかって型紙の確認をしたいとのことだった。
そうしたら彼、
「どうしたの?パターン合わないの?」
って姉妹会話に絡んできて妹に型紙持ってこさせ、
「これドレーピング起こす時にした補正間違ってるよ。これだとバスとラインが・・・」
なんて言いながら指導し始めちゃいました。
は?
あなた製薬会社勤務のMRですよね?
なんでそんな隠れスキル持ってんの?
て言うかそれから3時間蚊帳の外で放っておかれた。
それからもユザワヤだのオカダヤだの何だかんだ妹と二人で行きだして、
気がついたら来春彼が義弟になるびっくり展開に。
手作りのウェディングドレスだって。
あの日急速に冷めたような気がしてたけど、単に捨てらゃただけだったみたい。
改めて書いてみると予想してたよりもショックが大きくて泣きそうだ。
死にたい。

この記事の続きを読む >