鬼嫁日記〜2ch生活まとめ〜

タグ:嫌な予感

 (1コメント)

632

784: 名無しさん@おーぷん 2016/04/24(日)15:37:02 ID:msL
パートに車で通勤してるんだが、
1月下旬の雨の日、勤務先を出てすぐの交差点で信号待ちしていたら
折り畳みの傘が変な形に折れて、濡れながらそれを直そうとしている同僚のAさんがいた。
そのAさんと目が合って、あまりに可哀想な様子だったからつい声を掛けて乗せてしまった。
勤務先から最寄りの電車の駅まで徒歩10分ぐらい。そこまで乗せた。
翌日の休憩時間に、小さな焼き菓子の箱を持ってきてお礼を言われて
「いやそんな大した距離じゃないし」「気持ちだけだから」みたいな会話のあと受け取り
その後少し話をしてて「私さんはどこから勤めて来てるの?」と言われて「○○町の方」って答えた。
この時、私はAさんが私とは逆方向の××町に住んでることを知ってたので特に警戒はしなかった。
それからしばらくして再び雨の日。
社員通用門の外でAさんが「ごめん、悪いけど乗せてってもらってもいいかな」と言われ
思わず「え?」って聞き返した。だってその時はAさん普通のジャンプ傘持ってたし。
そしたら「今日ちょっと急いでて、ごめんね」と言われ仕方なく乗せた。駅までだと思ってたし。
ところが「私さんと同じ方向なのよ。私さんちの近くに○○ってあるでしょ?そこで降ろして貰っていいかな」だって。
「え?Aさんちって○○町じゃなかったっけ?」と驚いて聞いたら
昨年離婚してうちの近所のアパートで一人暮らししてるらしい。
私んちの方向は、公共交通機関を使うと電車とバスを乗り継いで遠回りになって時間ばかりかかる。
だから私は車通勤OKの今の職場を選んだんだけど。
なんか嫌な予感がする嫌な予感がする・・・と身構えてしまった。
したら案の定、降りる直前に「雨の日だけでいいから乗せて貰っていいかな」って言われた。
「良かったら朝も」だって。
「悪いけど無理。うちの旦那、以前知り合い乗せてて事故った事あってさ。
それ以来家族以外乗せると無茶苦茶怒られるんだわ」って断った。
実際旦那にそう言われてワケじゃなくて、以前2chでこういう話題があった時に
こうやって断るって経験談みたいなのがあって、もし自分も同じシチュエーションがあったら
使わせてもらおうって思ってた。まさか本当にその日が来るとは思わなかったけど。
でも「見つかったらたまたまだって言えばいいじゃない」なんて言うんだよ。
なんだろうね、こういうずうずうしい人の神経って本当意味分からん。
最初に乗せてしまったのが迂闊ではあったんだけど、ごく普通の親切のつもりだった。
こういう人がいるから、ちょっとした親切すらやりにくくなる。
もちろん断ったけどね。
あと「~してもらっていいかな」って言い方嫌いだわー。
それってモノを頼む言い方じゃないよね。何度も言われるとすごく不愉快。

ちなみにその後雨の日に何度か「駅まででもいいから乗せてって」って言われたことあったけど
そんなことがあったから丁重に断り続けたら諦めた模様。
そして先日目出度くパートも辞めてったわ。

この記事の続きを読む >

 (3コメント)

499

683: 名無しさん@おーぷん 2015/04/16(木)23:42:40 ID:KBk
ニート歴にもうすぐで一年到達しそうな家の中のクズである俺
元々は病気を理由に会社を首になって、そのまま家にマジ居候状態でニートしていたんだが
将来のことを考えると不安になってきて、8ヶ月ぶりに重い腰を上げた。

元々接客業ばかりやってきたので、営業やスーパーデパートのレジ(チェッカー)、あとなんとなく書店などを回っていたが
もう落ち続けて3ヶ月目。
履歴書を買いに行くスーパーはもはや常連。4回目当たりから恥など消えた。
店員に「またかよコイツ……」と言う目で見られ
レジうちのおばちゃん達の間でのアダ名が「働くニート」って言われているのも知っている

そんな俺に昨日の夕方「採用」を知らせる電話が来たんです!
某駅の駅ナカ店の採用通知が!社員登用制もあるし、バイトでも保証が充実しているので、意気揚々と今日行ってきました!
なぜか同居している祖父母からは「がんばれよ」と、明るく見送られました!

店につきました。少し待っててください、と言われレジの近くで立たされる俺
レジのおばちゃんや女子さん(?)たちからは「大変だけどがんばってね」とか言われてしばし雑談

店長「どう・・・も?あれ?」
オレ「よろしくお願いします!(精一杯の笑顔」
店長「・・・あれ、ちょっとごめんね、もう少しまってて」
オレ「は、はい・・・?」

不穏な空気を感じ取ったオレは急に足が震え始めた。
本当に嫌な予感しかしなかった

店長「言いづらいんだけど・・・電話相手間違ってたようで・・・」
曰く、採用通知を知らせてくれた人は新入社員らしく履歴書を取り間違えていたそうだ

店長「ごめんねー、いやー参っちゃうよね。ははは・・・、それで交通費幾らかな?」
俺は素直に金額を伝えたが一万も貰って素直に帰路についた。

店を出るときに「「ええ!?」」って声よ「やっぱりそうですよねw」「可哀想ww」って言う笑い声がトラウマになりました

どうしよう、本当に心が折れたと言うか、
なんと言うか、辛いんだけど?

ちなみに帰りに暗い表情で路地裏歩いていたら、近くで空き巣が多いとかで職質されました

「身分を証明するものは?」ありません「免許ないの?」ありません「保険証は?」ありません
「なら仕事は?」してません の某コピペと同じやりとりまでして死にそうです

1時頃からずっと寝ていたわ

この記事の続きを読む >

 (2コメント)

ダウンロード (7)

139: 恋人は名無しさん 2012/06/13(水) 13:39:39.01 ID:fCHRSR9cO
駄文&携帯からですがご容赦ください
私(当時20)
(元)彼(当時21)
美子(当時20)
大学に進学し、1人暮らしを始めてから数ヶ月して知り合った彼と付き合い始めた。
お互い1人暮らしということもあり、よく家を行き来する仲でお互いの親も公認だった。
彼はすごく勉強熱心(のように思っていた)だったがPCを持ってないことから、彼がレポート作りやらで私のPCを使うようになってから私がバイト中も私家にいることが多くなった。
付き合いから1年後、大学で彼と同じサークルの美子さんが「私子っていう奴の部屋が超悪趣味で~w」と話しているのを偶然聞いた。(実際趣味に偏った部屋だけど)
その時すごく嫌な予感がしたし、何故美子さんが私の部屋を知ってるの?という疑問で頭が回らなかった。
それでも彼を疑っては可哀想という気持ちがあった。

この記事の続きを読む >

 (1コメント)

632

784: 名無しさん@おーぷん 2016/04/24(日)15:37:02 ID:msL
パートに車で通勤してるんだが、
1月下旬の雨の日、勤務先を出てすぐの交差点で信号待ちしていたら
折り畳みの傘が変な形に折れて、濡れながらそれを直そうとしている同僚のAさんがいた。
そのAさんと目が合って、あまりに可哀想な様子だったからつい声を掛けて乗せてしまった。
勤務先から最寄りの電車の駅まで徒歩10分ぐらい。そこまで乗せた。
翌日の休憩時間に、小さな焼き菓子の箱を持ってきてお礼を言われて
「いやそんな大した距離じゃないし」「気持ちだけだから」みたいな会話のあと受け取り
その後少し話をしてて「私さんはどこから勤めて来てるの?」と言われて「○○町の方」って答えた。
この時、私はAさんが私とは逆方向の××町に住んでることを知ってたので特に警戒はしなかった。
それからしばらくして再び雨の日。
社員通用門の外でAさんが「ごめん、悪いけど乗せてってもらってもいいかな」と言われ
思わず「え?」って聞き返した。だってその時はAさん普通のジャンプ傘持ってたし。
そしたら「今日ちょっと急いでて、ごめんね」と言われ仕方なく乗せた。駅までだと思ってたし。
ところが「私さんと同じ方向なのよ。私さんちの近くに○○ってあるでしょ?そこで降ろして貰っていいかな」だって。
「え?Aさんちって○○町じゃなかったっけ?」と驚いて聞いたら
昨年離婚してうちの近所のアパートで一人暮らししてるらしい。
私んちの方向は、公共交通機関を使うと電車とバスを乗り継いで遠回りになって時間ばかりかかる。
だから私は車通勤OKの今の職場を選んだんだけど。
なんか嫌な予感がする嫌な予感がする・・・と身構えてしまった。
したら案の定、降りる直前に「雨の日だけでいいから乗せて貰っていいかな」って言われた。
「良かったら朝も」だって。
「悪いけど無理。うちの旦那、以前知り合い乗せてて事故った事あってさ。
それ以来家族以外乗せると無茶苦茶怒られるんだわ」って断った。
実際旦那にそう言われてワケじゃなくて、以前2chでこういう話題があった時に
こうやって断るって経験談みたいなのがあって、もし自分も同じシチュエーションがあったら
使わせてもらおうって思ってた。まさか本当にその日が来るとは思わなかったけど。
でも「見つかったらたまたまだって言えばいいじゃない」なんて言うんだよ。
なんだろうね、こういうずうずうしい人の神経って本当意味分からん。
最初に乗せてしまったのが迂闊ではあったんだけど、ごく普通の親切のつもりだった。
こういう人がいるから、ちょっとした親切すらやりにくくなる。
もちろん断ったけどね。
あと「~してもらっていいかな」って言い方嫌いだわー。
それってモノを頼む言い方じゃないよね。何度も言われるとすごく不愉快。

ちなみにその後雨の日に何度か「駅まででもいいから乗せてって」って言われたことあったけど
そんなことがあったから丁重に断り続けたら諦めた模様。
そして先日目出度くパートも辞めてったわ。

この記事の続きを読む >

 (4コメント)

ダウンロード (7)

139: 恋人は名無しさん 2012/06/13(水) 13:39:39.01 ID:fCHRSR9cO
駄文&携帯からですがご容赦ください
私(当時20)
(元)彼(当時21)
美子(当時20)
大学に進学し、1人暮らしを始めてから数ヶ月して知り合った彼と付き合い始めた。
お互い1人暮らしということもあり、よく家を行き来する仲でお互いの親も公認だった。
彼はすごく勉強熱心(のように思っていた)だったがPCを持ってないことから、彼がレポート作りやらで私のPCを使うようになってから私がバイト中も私家にいることが多くなった。
付き合いから1年後、大学で彼と同じサークルの美子さんが「私子っていう奴の部屋が超悪趣味で~w」と話しているのを偶然聞いた。(実際趣味に偏った部屋だけど)
その時すごく嫌な予感がしたし、何故美子さんが私の部屋を知ってるの?という疑問で頭が回らなかった。
それでも彼を疑っては可哀想という気持ちがあった。

この記事の続きを読む >