鬼嫁日記〜2ch生活まとめ〜

タグ:嫌がらせ

 (41コメント)

05

727: 名無しさん@おーぷん 2016/01/06(水)21:33:28 ID:rOy
グロ注意かも?読みにくいと思います。ごめんなさい。

ちょうど6年前に2つ年下の彼氏がいました。猛アプローチを受けて付き合い始めたのですが、純朴で可愛くて子犬みたいで、何より優しくて誠実で大好きでした。
ある時、デートをしていたのですが、その帰り道、街灯こそあるものの夜で暗かったためかそこで事故に会いました。
覚えてるのは、とっさに彼を突き飛ばしたこと。少なくとも私には痛いっていう感覚はありませんでした。
気がつくと半月くらい経っていて、右足膝下がなくなっていました。彼からは何度も
私の両親を通じて、
「そっちに行ってもいい?」
と聞かれていたのですが、とりあえず
「来ないで」
と伝えていました。
ああ、捨てられるんだろうな。私だって無理だし。仕事もどうしよう。親に迷惑かけるな。親が死んだらどうしよう。
と色々と考えていました。
結局、事故から一ヶ月経った時に彼に来てもらって、どういう要件だったのかを聞こうと思いました。
彼にその場で土下座されて、庇って助けてくれたことの感謝と謝罪をされて、
「良ければ一生一緒にいたいです。支えさせてください。」
とプロポーズされました。
彼の両親は反対こそしませんでしたが、私の両親も大反対したそうです。
しかし、彼が私の両親に土下座して頼み込んで、私の両親も
「もうこの先私は結婚は無理だろうから」
と結局許したそうです。
彼は次男だったので、私の家にお婿に来るという形で結婚しました。しかし、そこから旦那は相当に辛かったと思います。
父が気を遣うだろうと、家の近くの土地に夫婦2人で住むには困らないくらいの仮住まいのようなものを建ててくれたのですが、それまでは母屋で暮らしていました。
しかし、特に父や妹とは当初、上手くいかなかったようです。
(事故のことが原因で)私の妹からとてつもなく敵視されていましたし、私の見ていない所でひどい嫌がらせまでしていたようです(両親は見つける度に強く怒っていたようですが…)。
また、父も普段は優しく接して(事故の前には既に紹介していて気に入られてはいました)いました。しかし、食事などで長く同じ空間にいると、週に1度くらいの頻度で、突然「ガァッ!」と声を上げて、旦那を殴る蹴るということがしばしばありました。
母や私の力ではもちろん止められませんし、妹はもちろん静観。旦那も反撃しないので、血だらけになっていることもありました。
そんな生活だったので、旦那は家では何重もの理由と要因が重なり、借りてきたネコのように怯えて暮らしていましたし、自分から何か声を発すると言うことはほぼありませんでした。常に旦那の味方をしていたのは母くらいだったと思います。
私も2人の時に、
「ごめんね。大好きだよ。」
と毎日のように謝っていました。しかしいつもそういう訳でもなく、義足に慣れるまでは、片方の脚がなくなったことで不自由を感じて耐えられなくなった時には、旦那に獣のように感情的になりながら当たり散らしていました。
でも、旦那は
「ごめんなさい。ごめんなさい。」
と言いながら抱きしめてくれました。
夜も、旦那が布団の中で泣いているということが多々ありました。
仮住まいは出来たものの、私1人では不自由する事も多く、私が義足に慣れるまでの二年近くはこのような生活が続きました。

この記事の続きを読む >

 (0コメント)

33

283: おさかなくわえた名無しさん 2017/02/25(土) 07:28:01.95 ID:XmqzOAwC
職場の上司
出前を注文することになって何を頼むか聞いたら「てんおも」との返答
「てんおも」って何か聞いても「てんおもはてんおもだろ?さっさと注文しろよ」とニヤニヤ
「天重」でいいのか聞いても「ごちゃごちゃ言ってねえでさっさと電話しろよ!!!こっちは腹減ってるんだよ!!!」とブチギレ

注文して「天重」が届くと
「俺はこんなもの頼んでねえ」
「てんおもなんてメニューにのってないもの俺が頼むわけ無いだろ?」
「なんで俺に注文聞きに来なかった?嫌がらせのつもりか?」
とネチネチ文句を言いながら一人でピザを注文
ピザが届くまでの間もずっと「腹減った」「誰のせいで俺だけ飯食えねえんだろうなぁ?」「俺は食えないのにお前は食うんだ?へえー?すごいね?俺が若い頃だったら考えられねえわ」
などとネチネチネチネチネチネチネチネチ

この記事の続きを読む >

 (6コメント)

98

371: おさかなくわえた名無しさん 2005/07/09(土) 01:00:52 ID:Ra+9TgGK

今日の夕方、バイトに行く前にはなまるうどんに入った。
私の前に並んでいた人が注文に手間取ったこともあって、
私がレジで支払いをした時は、バイトに遅れそうになってた。
もったいなかったけど、食べずにうどんとトレーを返したら、
店の外までレジの店員さんが追いかけてきて、怒鳴られた。

「嫌がらせのつもりかっ!金なら返すから待ってろっっ!!」

恐くて、涙ぼろぼろ出しながら必死に自転車こいで逃げた。
ヲタっぽい感じの人だったのに怒るとヤクザみたいだったことと、
自分がけっこう小心者だと知ったことの両方が驚き。

この記事の続きを読む >

 (4コメント)

41

283: 名無しさん@おーぷん 2017/02/23(木)17:27:05 ID:LZw
数年前から所謂カメラ女子になった友人Aからの年賀状は一昨年カマキリ、昨年アブラムシの写真だった
共通の友人グループの集まりで年賀状の話題になり一昨年は「カマキリって~w」とみんなで笑ったけど、
昨年は虫嫌いの友人が「そんな年賀状来たら申し訳ないけど捨てる」と発言したことも相まって微妙な空気になった
(ちなみに私以外の友人たちの写真は動物や植物、景色など無難な物)
年賀状の写真は1年間で撮った物の中から適当に何枚か選び、会社・友人・親戚など一人一人違う物を送ってるらしいので、
虫の写真は一般的ではないから止めた方がいいとみんなで忠告したところ、Aは素直に気をつけると言ったのでその時は解決したと思った


ところが昨年夏に届いた暑中見舞いの写真が他の友人たちはヒマワリや入道雲なのに私のはセミだった
一緒にかき氷も写ってるけど虫かごの中の何匹かのセミにピントがあっていて、かき氷はその後ろにぼや~っと移ってる程度
Aに連絡したらセミは夏の風物詩だとか虫っぽくないとかかき氷も写ってるだとかゴニョゴニョ言ったけど、
とにかく虫の写真はもう送らないでと強く言って終わった
その年は私の身内に不幸があって欠礼状出したので今年の年賀状は無かったんだけど、1月の中頃Aからイモムシの写真の寒中見舞いが届いた
もうこれは嫌がらせだなと感じたのでAには今後個人的な付き合いは止めようと連絡した
私がAに対して何かしたのかと聞いてもそんなことは無いと言うし、
嫌がらせでは無くどの虫も格好いいとか可愛いとか良いと思ったから年賀状や暑中見舞い・寒中見舞いに使ったと言う
だけど、Aのブログやツイッターには虫の写真なんて載ってないし、虫の写真が送られてくるのは私だけ
そもそも嫌だから止めてと言ったのに続けたのは何で?と言ってもモゴモゴ言うばかり
とにかくもう無理だからと言ってその後は放置してる

共通の友人たちに誤解を解いてと言ってるらしいけど、みんな私の気持ちをわかってくれてスルーしてくれてる
私のことが嫌いだから嫌がらせしたんだろうし、むしろ相手から疎遠にしてくれてラッキーなんじゃないのかなぁ?
Aが何をしたいのかさっぱりわからない

この記事の続きを読む >

 (5コメント)

24777

434: おさかなくわえた名無しさん 2017/01/06(金) 13:02:31.91 ID:eP4h1tnP
アンケートに近いですが皆さんの意見をお聞きしたいです。

朝出勤してきた社員が「体調悪いのでコート着たままでいいですか?」って言ってきたけど許可しませんでした。

許可しなかった理由は、まず室内でコート着たまま仕事するのがマナー違反だと思ったから。
仕事は営業で社内で取引先と会うわけではないけど、俺より上役の人も同じオフィスにいるのでその社員の様子も見られることになる。
ちなみに普段はスーツを着て仕事していて、その時のその社員の格好も上下スーツにシャツとネクタイ。
熱あるの?と聞くと無いと答えたから
着たままで仕事したいといったのは膝丈まであるダウンコートで羽織る程度のものではなかったこと。
出勤したとたんに具合悪くてコート着たままでいたいほどなら、家からセーター一枚でも着てくればいいのにと思ったのもあります。
ちなみに社員寮からの出勤なので通勤時間は10分足らずです。

厚手のスタッフジャンパーがあるのでそれを着たら?と聞くと今持っていないとのこと。
貸すよと言うと「大丈夫です」と断られました。

悪意が有ったわけではないけど、客観的にみて俺が嫌がらせしたように思われたんじゃないかと気になります。
これって着たままでいいよって言うのが正解だったと思いますか?

この記事の続きを読む >