鬼嫁日記〜2ch生活まとめ〜

タグ:姪

 (4コメント)

644bc8ae
541: おさかなくわえた名無しさん 2013/09/27(金) 01:21:21.60 ID:hHiOCPQY
年の離れた兄の元妻。10年以上前、兄の妻が4才の娘と兄を置いて出ていった。
理由は娘に自閉症の疑いがあった事と 前から好きな人がいて忘れられないと言う話
を聞いた。離婚した兄は娘と出戻り?しばらく母と私と兄と姪の4人で暮らしていた。
姪は静かで可愛い女の子に成長し自閉症ではなかった。今は絵画教室に通って油絵を描いている。
つい最近、元妻が復縁したいと連絡してきた。兄が断ると元妻は男とは別れたらしく
私の所にも来てこう言った。
「娘が自閉症じゃないなら引き取りたい、あの子が可愛い、いとおしい。
それに絵の才能があるなら母親といるのがいいに決まっている」

何かもう○ねばいいと思ったんだけど、私は母親になった事はないから 10年後にまた
子供がいとおしい、と言う神経がわからないし 厚かましいとか思えない。

この記事の続きを読む >

 (6コメント)

images (11)
91: 名無しさん@おーぷん 2014/11/01(土)15:51:17 ID:P8Ap3vX0s
報道されたのでフェイクが盛り沢山ですがお許しください
私が二十代の頃に実の妹に旦那を寝取られたことがある
もちろん慰謝料を双方からぶんどって離婚
昔から妹を可愛がって私をsageまくった両親は妹の味方だったよ
私は両親妹と縁を切って遠方へ逃亡
その地で別の男性と再婚して子供が産まれた

この記事の続きを読む >

 (4コメント)

74

144: 恋人は名無しさん 2009/09/15(火) 23:35:17 ID:Z4DRYb2K0
ある曲を聴いて古傷を思い出したので書いてみる。
文才ないから箇条書き。

婚約のあいさつをするため、彼の実家(当時の住まいから350kmくらいの遠方)へ。
事前に私を連れて彼が帰省すると予告してあっただけあって、食事会が開催された。
でも、私が事前に聞いていたのは、彼の両親との食事会だけ。
なぜか、レストランには彼の姪。
姪とはいえ、彼より10歳年下。私より5歳年下。
というのも、彼の父親はバツイチ。
彼の母親が略奪愛した挙句、彼が生まれたのだと。
でもって、姪は彼父の前妻の産んだ娘(彼の異母姉)の娘。

あー、自分で書いててもややこしい。。。
でも、続けてみる。

この記事の続きを読む >

 (7コメント)

shutterstock_128557265-e1378097440124-700x350
464: 名無しさん@HOME 2013/09/17(火) 19:46:11.16 0
五年前に義兄が左遷かアフリカ某国の工場立ち上げスタッフかの二択を 
会社から迫られて、アフリカ某国を選択する際に姪と甥を預かりました。 
甥と姪も大学付属小だったのと、治安が悪すぎて幼児誘拐などざらだったので 
弟夫婦で当時小梨だった我が家が預かりました。義兄嫁の実家と 
義実家は遠方のため最初から選択肢にはいってなかったです。 
義兄は最初家族を置いていきたかったようですが、工場立ち上げでヨーロッパからの資本が 
入るためパーティなどがあり、妻が必要なために義兄嫁を置いていけませんでした。 
五年の間に我が家に子供も生まれて、なんだかすっかり兄弟同然になっちゃって 
私の息子は甥と姪が本当の兄姉だと思ってます。甥は中学生で姪は小学校高学年です。 
来年義兄夫婦がやっと帰国できるそうです。 
義兄嫁からやっと家族一緒に住めるからと、甥と姪に電話があったのですが 
二人とも嫌なんだそうです。このままこのうちに住みたいと姪に泣かれてしまいました。 
それを義兄嫁に知られて子供を盗ったと、怒鳴られてしまいました。 
私もできるなら一緒に暮らしたいけど、そんなわけにもいかないしと二人に説明したのですが 
暗い顔をされるようになりました。息子もたぶん泣くと思います。つらいですね。

この記事の続きを読む >

 (0コメント)

1411

144: 恋人は名無しさん 2009/09/15(火) 23:35:17 ID:Z4DRYb2K0
ある曲を聴いて古傷を思い出したので書いてみる。
文才ないから箇条書き。

婚約のあいさつをするため、彼の実家(当時の住まいから350kmくらいの遠方)へ。
事前に私を連れて彼が帰省すると予告してあっただけあって、食事会が開催された。
でも、私が事前に聞いていたのは、彼の両親との食事会だけ。
なぜか、レストランには彼の姪。
姪とはいえ、彼より10歳年下。私より5歳年下。
というのも、彼の父親はバツイチ。
彼の母親が略奪愛した挙句、彼が生まれたのだと。
でもって、姪は彼父の前妻の産んだ娘(彼の異母姉)の娘。

あー、自分で書いててもややこしい。。。
でも、続けてみる。

この記事の続きを読む >