鬼嫁日記〜2ch生活まとめ〜

タグ:姉

 (3コメント)

887: 名無しさん@HOME 2013/09/20(金) 18:43:53.48 0
私の修羅場語っていいですか

私には5つ上の姉と4つ上の兄がいるんですが、姉は女性にしては背が高く、兄は男性にしては背が低く、
そのことでいつも姉の嘲笑の対象でした。勉強の面でも二人ともほとんど同じくらいのレベルで、何かと姉は兄のことを
「チビw」だとか「男のくせに3流大w」だとか馬鹿にしていました(今思えば何故そこまで嫌っていたのか謎でしたが)。
一方生来おとなしい性格だった兄はそういう姉の態度を取り合っていませんでしたが、相当ストレスは貯まっていたと思います。

この記事の続きを読む >

 (2コメント)

811: 名無しさん@HOME 2013/09/19(木) 23:11:13.31 0
自分が子供の頃に体験した修羅場
当時小1だった自分は幼馴染(女)と姉(小6)と三人で庭で遊んでた
庭には枠組みだけが残っているベビーベッドの残骸がありそこを秘密基地にするつもりだった
ダンボールで周りを囲んで蓋をすれば秘密基地だと中と外からダンボールをつけていた
ら、突然外で作業していた姉が同じく外にいた幼馴染を自分がいる中にいれ姉も入ってきて自分が持っていたダンボールを奪い蓋をした
なんだろうと思っていたら近所で飼っているシェパードが吠えながら庭に入ってきてベビーベッドの周りをグルグル回り始めた
自分くらいあるんじゃないかって大きさの犬に泣きそうになる自分と幼馴染を姉がぎゅっと抱きしめて「大丈夫」と言ってくれる
でもベビーベッドの高さは犬には簡単に飛び越えられそうだし枠の間から犬がこっちを窺ってるしで自分たちはパニック状態
ここで死ぬんじゃないかと思ってたら犬がどっかに去っていった。その瞬間姉は外に出て幼馴染を抱え家のほうにダッシュ
自分は見捨てられたのかと絶望しているとまた近づいてくる犬の鳴き声。慌てて自分も出ようとするが姉が

そこにいろ!動くな!

と叫びそれにビビった自分はフリーズ

この記事の続きを読む >

 (3コメント)

833: 名無しさん@HOME 2013/10/10(木) 12:14:25.32 0
甥っ子が先日亡くなった
運動会の時の一位の表彰状を
お棺入れる入れないで姉と義兄が対立して修羅場
となった
甥っ子はこの表彰状がとても気に入っていたので
家にいるときはいつも手に持って離さなかった
だから一緒にお棺に入れてやるべきだという義兄と
手形と足形がついた表彰状は唯一の形見だから
燃やしたくないという姉
どちらの理由も痛いほどわかるので最善の解決策
がわからない両祖父母

結局お棺に入れずに位牌の横に置くことで何とか
収まったけど毎日仏壇の前で抜け殻のような姉を見ると
どうしてもこれでよかったのか?と疑問が沸いてくる

この記事の続きを読む >

 (0コメント)

731: 名無しさん@HOME 2012/01/25(水) 02:35:03.91 0
小学生のとき、体力測定で前屈でクラス1になった。運動系が得意って程でも無かったので自分でもびっくり。
早く母に自慢したい!とテンションMAXで帰宅したが生憎外出中。ウズウズと正座で母の帰宅を待つがなかなか戻って来ない。
浮かれた子供ってなに考えてるか分からん事をやるがその時の自分がそう。
「口頭で言ってもこの記録の素晴らしさは伝わらないんじゃないか?」と不安になり、母への報告は自慢話から実証へとクラスチェンジ。
普通に前屈をすればいいのに馬鹿ガキだった自分は何を思ったか足首を首の後ろに掛けるという、エスパー伊藤系の技に挑戦。
意外と簡単に出来た為、何を思ったか「両足出来るんじゃね?」と閃き実行。これまた簡単に出来る。(胡座の中に頭が入った状態で尻が床に面している格好を想像して貰えればおk)
ここまでは良かった。
そのまま後ろに倒れパニックを起こし、足が攣って技が完全に固まり、裏返った亀のような状態で号泣している所に待望の母帰宅。
末娘が雑技団のようなこんがらがった姿にビックリして手術仕立ての胃が痙攣。

中学生の姉が帰ってきたのは、母が倒れてから数分だった筈だけどまさに永遠とも思えた時間だった。(勿論ひっくり返った亀のままでした)

この記事の続きを読む >

 (4コメント)

47: 名無しさん@HOME 2013/06/04(火) 09:12:30.43 0
空気は読めない。 

バイト先の近くにあるゲイバーに姉の婚約者が男と連れ立って入っていたのを目撃したのが第一の修羅場。 
そのあと先輩にそれとなくリサーチしたらよく見かけてると言われたのが第二の修羅場。 
そのあと色々あって父が心を病んで絶賛入院中なのが現在進行形の修羅場。

この記事の続きを読む >