鬼嫁日記〜2ch生活まとめ〜

タグ:姉

 (9コメント)

4842

752: 名無しさん@おーぷん 2014/09/26(金)01:09:26 ID:MssRnSuse
今から約十年前バツイチ子持ちの姉が交通事故で亡くなった。
子供は二人。当時十歳女と九歳男。
婦人系の病気して子供が出来ない体の私は姪と甥をそりゃーもう可愛がってた。
姪と甥の命が危なかったら私の命を代わりに捧げれるくらい可愛かったんだ。

姉が亡くなり、少し落ち着いた時、子供をどうするかって話し合いをした。

そん時すぐに私が引き取るって言ったよ。
だって姪と甥が○○ちゃんって抱きついて泣いてたんだもん。

悠々自適の一人暮らしから三人の生活。楽しかった。いきなりの母親業は戸惑いと、収入面でもきつかった時もあった。
やっぱり姪と甥はさ、情緒不安定で夜中に泣いたりストレスで禿げたり、突然泣き叫んだり。
五年くらい三人川の字で寝たよ。
学校のママ友って言うの?あれもワクテカ凄くてさ、うざったかった。
PTAもやった。町内会も全部参加した。
でも何とか頑張ったよ。

昨日甥が二十歳になった。
大学行ってて、一人暮らしで一緒に祝えなかったけど、ラインが来たよ。
俺の本当のお母さんは居ないけど、○○ちゃんが今の大事なお母さんと思ってる。
彼女が出来たよ。今度一緒にご飯に行こう!
まだ35歳なんだから、○○ちゃんも彼氏作りなよ!

俺とねぇちゃんを愚痴一つ言わずに育ててくれてありがとう。
大好き!
だってさwおばちゃん嬉しくて酒飲みすぎたよw
そして甥に彼氏作りなよ!って言われたのが今の修羅場w
二人の子持ち女を好いてくれる人今から探すなんて出来ないぜw
酔っ払いすぎて文章めちゃくちゃな上長くてスマン。

この記事の続きを読む >

 (7コメント)

8

883: 名無しさん@おーぷん 2015/08/17(月)16:59:02 ID:xLJ
色基地の話題で思い出したんだけど、初めて婚約者(現旦那)を実家に連れて
行ったとき。
父と旦那が酒飲み過ぎて、急きょ実家に一泊した。
旦那はコミュ能力高い人で、初対面の両親や姉とも楽しそうにドンドン会話してくれて、
みんな笑顔絶えず、いい顔合わせが出来たなーと思ってた。

でも実家から戻った数日後、「言わないでおこうかなと思ったけど、やっぱり何かあった時のために
一応君に言った方がいいと思って」と切り出されたのが、

両親が寝ちゃってから私が一番最後の風呂入ってる時、姉から
「あなたが好きになった。妹より私を選んでほしい。今ならまだ間に合う」みたいなことを言われて、
突然姉が脱ぎだしたと。
旦那は「そんなつもりはない、どうか妹さんとの結婚を応援してほしい」と説得して、近所のコンビニに
逃げたとのこと。
その日私が風呂あがった時は、姉はもう部屋に戻ってたし、旦那は「酔い覚ましにコーラ買ってきた」と
ずぶ濡れ(その日は小雨だった)でコーラ飲んでて、「風呂入り直したら?」と笑って言った覚えがあった。

その話を聞いた後姉に電話して問い詰めたら、「良い人だと思った。運命だと思った。あんたは若いしまた次が見つかるかもしれない
し、私はあの人がいいので譲ってほしい。私の方が似合うはず」と言われ、結局実家で家族会議となった。

両親も初めは信じなかったが、姉がサラサラ自供するので驚いてた。
家族の知る姉は、いい学校出て国家公務員になりバリキャリの自慢の姉で、色基地ではなかった。今までもそんなことはなかった。
でも本人曰く何度か初対面の男性や既婚者と寝たり、性的に野放図なことはたまにやってたとのことだった。

両親の前で私は姉に縁切りを言い渡して、両親も実家から出て行くよう姉に言い渡しその後実家を出て行った。
夫には親と一緒に馬鹿な姉のことを詫び倒し、婚約を白紙にするかという申し出を夫が断ってくれて結婚した。

今でも夫婦間では姉の話題は一切出ない。少なくとも私は出せない。
昔から姉は私よりずっと賢くて、たくさん塾行って、いい学校出て、地元でも有名な自慢の姉だった。私なりに姉が好きだった。
姉は話し合いの中で、「散々私を勉強漬けにして、青春時代楽しいことなんて何にもなかった。いつも誰かに勝てって言われて。女の楽しみ
なんて捨てなきゃいけなかった。誰も私のことを女と見ないし優しくもしてくれない。私の人生なんだったの」と泣いてた。

でも記憶にある姉はいつも自分で進んで塾選びして行きたがって、両親は仕事詰めまくって学費捻出してた。私は実家で部活しないで家事してた。
何が本当なのかわからないが、姉に同情すべきなのかわからないが、何にせよクソであることだけは燦然とした事実なのでもう思い出さないことにしてる。
姉のことをキッカケに父はうつ病になり、母から帰省してもアレだからと言われ、幼児2人いるのにあまり実家には帰ってない。

この記事の続きを読む >

 (3コメント)

228304
2: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2013/01/14(月) 08:35:38.23
甥(9)が家に来ると、飼い猫をいじめる。 
本人はワンパクな僕☆ミャハを、周りのオトナにアピールしてるつもりらしい。 
私は毎回注意してるが、だって可愛いんだもん☆と。 
で、姉はというと「ほらぁ、噛まれるからやめなさい」しか言わない。 

この記事の続きを読む >

 (5コメント)

images (11)
557: おさかなくわえた名無しさん 2013/12/13(金) 18:07:48.82 ID:lvH6B27c
自分は三人姉妹の末っ子で、実家は病院経営。
一番上の姉は生まれつき身体が弱く、医者になるのは無理と言われていた。
二番目の姉はというと、幼い頃に嗜み程度に習っていたはずのピアノで才能が開花
ピアノ留学などを経て、周囲の強い勧めもあって音楽の道を進むことに。 

この記事の続きを読む >

 (5コメント)

749

387: 名無しさん@おーぷん 2016/12/23(金)08:51:40 ID:jBf
昔から「子供は絶対女の子がいいな~!」と言っていた姉。
家系的にも女系でここ何世代も男なんて産まれた事もなかったから、男女どちらでもいい派の私もなんとなく産む時は女だろうな~と考えてた。
時は流れ姉は結婚、2年後には子供を授かった。
妊娠中性別を見てもらったところ女の子だと太鼓判をもらい姉は大喜び。
ピンクや赤、フリルやリボンたっぷりなまさに女の子!的な服などを買い漁ってた。
が、実際産まれたのは立派なモノを持った男の子。誰が見ても男の子。
皆が子供の誕生を祝う中、姉だけが呆然としてた。
出産の翌々日、姉旦那から母に電話が。
「私の子供は女の子!この子は違う!」と言って授乳やオムツ替えなどを一切拒否していると病院から連絡があったらしい。
ここからは直接見てないから聞いた話だけど、母と姉旦那が何度も病院に行き説得したが聞く耳を持たず、結局入院中は一度もお世話をする事はなかったそうだ。
退院後は本当に大変だった。
「こんな子私の子供じゃないのになんで家に置いとかなきゃいけないのよ!」と暴れるから姉の身体を落ち着かせる為に一旦姉を我が家(姉実家)、赤ん坊は姉旦那実家に移動させた。
ま、姉の身体云々はぶっちゃけ建前で、この状態の姉を赤ん坊の側に置いてたら何かしでかすんじゃないかと心配したからっていうのが本音。
物理的に距離を作った事、病院やカウンセリングに通わせた事で多少は落ち着きを取り戻したけど、それでも赤ん坊の話をたまに聞かせるとまた元の木阿弥。
1年半くらいはこんな状況が続いたと思う。
結局姉旦那が耐えられなくなり離婚となったけど、「あれ(赤ん坊)を持って行ってくれるなら私何もいらないしお金もいくらでも払う!」と清々しい晴れやかな顔で言った姉にはゾッとした。
まだ出産どころか結婚すらしてない自分だからわからないのかもしれないけど、子供の性別ってそんな大事?
頭狂うほどの一大事なのか?

この記事の続きを読む >