鬼嫁日記〜2ch生活まとめ〜

タグ:妊婦

 (5コメント)

516fdf41

202: おさかなくわえた名無しさん 2018/12/26(水) 18:55:16.85 ID:/ULQ3FTX0
別のスレで席を譲る譲らないの話を見て思い出した
元彼は妊婦さんや赤ちゃんを抱いたお母さんには必ず席を譲ってた
未来を背負う子供を生んで育てる人は大事にしなきゃいけないといつも言ってた
私も彼の赤ちゃんできたら大事にしてもらえると思った

特に何か言うわけじゃないけど子供を立たせて自分は席に座る親を快く思ってなかった
つり革に手が届かない子供を立たせて危ないじゃないかと言ってた
そう言われればそうだけどそこまで気にするかなと思った

お年寄りには絶対に譲らなかった
老人は既に終わった人間で社会の排泄物だからどうなろうが知ったことじゃないと言ってた
私の親もそう言われるのかと思ったら無理になって別れた

この記事の続きを読む >

 (5コメント)

89

507: おさかなくわえた名無しさん 2019/03/11(月) 23:12:53.27 ID:NiiOgXEL
俺の嫁、元から酒もタバコやらないから妊娠したからと禁止になるようなものはなかった。
俺が目の前で酒を飲んでいても、自分の好物じゃないから嫌味を言われることもないし、タバコも外で吸えば何も言わなかった。
もちろん妊婦だから出来ないことはあったけど、それはこっちでフォローすればいい。
会社の先輩やネットを見て、妊娠中の嫁は不安定だって聞いて構えていたけど、それを感じないまま2人出産した。

そんな俺の話を鵜呑みにしたデキ婚同僚。
奥さんは妊娠したからと酒とタバコを辞めたのに、同僚はどっちもやめないから毎晩喧嘩してるらしく、それ以外でも常にバチバチしてるらしい。
さすがに同僚も会社がらみじゃない飲み会には行かなくなったけど、それでも行かないと行けない日の前後は奥さん大荒れらしく「なんでそっち(俺)とこっちでこうも違うんだ」と嘆きながら酒を飲んでいると聞いた。
そもそも酒もタバコもする飲み屋の女の子に手を出したのが悪いだろ…
知らないところで俺の名前出すのやめて。

この記事の続きを読む >

 (7コメント)

46

608: おさかなくわえた名無しさん 2009/04/17(金) 14:55:35 ID:MEJHMOwO
彼とデート中、すぐ横を大きなお腹の妊娠さんが通っていったら彼が
ウェーッと舌を出し「俺ああいうの駄目、グロっ」と言った
百歩譲ってそう思ってしまうのは仕方ないとして、まだ近くに妊娠さんが
いるのに口に出して言う神経、
そしてこの人と結婚してもおちおち妊娠なんか出来ない…と思って冷めた


この記事の続きを読む >

 (4コメント)

414

512: おさかなくわえた名無しさん 2015/12/26(土)19:07:17 ID:07o
妊婦に「2階から飛び降りたら面白いから、飛び降りろ(笑)」とか言う男。
妊婦さんが2階から落ちて、お腹の中の子がシボウ・妊婦さんも骨折という事故を知らんのか。
「ケガしても骨折ぐらいだろ(笑)」と言っていたから、もしかしたら知ってたかもしれないけど。

この記事の続きを読む >

 (0コメント)

images

253: おさかなくわえた名無しさん 2018/11/16(金) 02:29:42.80 ID:8UTuyAYc
初カキコ。愚痴

来週出産予定の妊婦なのだが、旦那がよりによって予定日の夜に何もなければ会社関係の人と外食してくるとか言ってきた。
病院からも順調だと言われてるし、これといった不調もないし、ご飯も作れるし普通に食べられる。
でも初産だし、お産なんかいつ何が起こるか分からないし、あんまり口には出さないけど正直物凄く怖いし不安だ。
臨月入ってからも何度か飲み会や外食行ってるけど、その時は晩御飯作らなくていいやラッキーぐらいで何も思わなかったけど、なんで予定日?相手だって嫁が妊娠中なの知ってるよね?

しかもその相手も別に取引先とかじゃなくて地方から月一とかでたまに来るコンサル?的な人。
元々旦那とは同じ会社にいたのでその人のことも知ってるけど、よく旦那がパシリ的に使われてたので嫌いだった。(事前に連絡はあるけど、日付またぐあたりに最寄駅に着くからホテルまで送ってとか。タクシー使えや。)

酒飲むか分からないけど、車社会だから車で行くしかない。産院まで車で20分くらい。実家は車で2時間程かかるし、義実家は飛行機の距離。何かあったらすぐに頼れるのは旦那しかいない。陣痛タクシーも一応調べてはあるけど。

普段は物凄く温厚で、家事もやってくれるし、私がダラダラしてても何も言わない。
多分天然でほんとに何が悪いか分かってないだけなんだけど今回ばかりはよくよく考えたらもやもやして涙出てきた。

この記事の続きを読む >