鬼嫁日記〜2ch生活まとめ〜

タグ:女

 (8コメント)

shutterstock_142522348
546: 名無しさん@おーぷん 2014/10/22(水)23:48:07 ID:D2tckqDBz
マタハラがテレビで取り上げられたら必ずと言っていいほど出てきて
実体験を話す人がいるけど正直自業自得としか思えない…。
ニュースサイトも見てみたけど内定出た途端妊娠とか頭悪すぎる。
計画性もないような人に役職なんてつけられないよ。

この記事の続きを読む >

 (10コメント)

imgres
712: 名無しさん@おーぷん 2016/07/20(水)09:56:30 ID:BLU
ただの愚痴。
二十代半ばの遊び呆けていた友人が、めちゃくちゃ高スペック男性ととんとん拍子で結婚した。
人間的に魅力のある人だとは思うけど、それまでは好きな仕事をして、休みの日は出会いの場にでかけて男とたくさん遊んでいたから、結婚なんてまだまだ縁のないものだと思っていた。
それが1年前に、誠実で高身長で穏やかな高収入の超スペック彼氏をいきなり作って、先月入籍も済ませた。
遊びまくっていた人だから一人じゃ満足できないだろうなと思ってるけど、相性も趣味も合うらしく何かとふたりで楽しんでる。
旦那さんも友人をとても評価していて、お互いを思いやってるのは第三者からでもすごくわかる。
あちこち旅行に行ったりしてる写真を見ると、なんでこんなに彼女はなにもかも上手くいくのだろうともやもやする。
一馬力で充分なようで、家のことを任されて気ままにパート生活だし。
ただの妬みだとわかってるけど、こういう要領よくやっていく人ってなんなんだろう。

この記事の続きを読む >

 (0コメント)

images (11)
37: 名無しさん@おーぷん 2015/05/18(月)13:18:03 ID:tt1
以前勤めていた病院で、診療時間が終わって帰り支度してたら女性が怒鳴り込んできた。
手術後に感染症になってしまった患者さんの娘らしく、医療ミスだ!と喚き散らす。
女性は長身でガタイがよく、真顔で目を見開きながら大声出すから本当に怖かった。

この記事の続きを読む >

 (0コメント)

d2909b1f
500: おさかなくわえた名無しさん 2013/10/24(木) 16:29:21.45 ID:7Nz22EXx
数年前の修羅場。多少のフェイクあり。

当時私の家族は母、兄、私、弟の実家暮らし。
兄弟三人は既に就職しており、母もパートで日中は家に誰もいない状態。

ある日兄が一人の女性を婚約者だと言って連れてきました。
兄より5歳年上のAと名乗る女性は、なぜかその日からうちに住み始めました。
母はおおらかな性格で父も既に他界。
私も弟も疑問に思いましたが、兄がいずれ結婚する人だからとモヤモヤながらに納得させAとの同居生活は続きました。

同居開始早々はAも早起きをして朝食を作ったり弁当を作ったり、兄と一緒に仕事に行ったりしていました。
ですが同居2カ月もたたない頃に、妊娠したからと仕事を辞め家に入り浸るようになりました。

一日中家でゴロゴロと漫画を読んだりゲームをしたり。
家事は一切せずに食事の準備ができた後に2階の兄の部屋から出てくる始末。
12月の光熱費が2万円を超えた時に、さすがの母もAに注意をしました。
Aは「つわりがひどくて動けない」「(兄)さんが働かなくてもいいと言った」と言って、結局うやむやのままになりましたが。

私は結婚後も実家で暮らす予定だと兄より聞いていたため、妊娠が発覚した1カ月後に一人暮らしを始めました。
妊娠5カ月たっても籍を入れようとせず、私も仕事の忙しさでAのことなど忘れかけてた時にAからメールがきました。

久々に会ったAと一緒に近場のレストランで食事に行き、私たち家族にお礼がしたいからと趣味や特技、誕生日等を聞かれました。

この記事の続きを読む >

 (4コメント)

99f39d1467c61be32a63ea187e8d419f
843: 愛と死の名無しさん 2015/12/06(日) 11:05:38.63 ID:YeKGE1DU.net
ある披露宴での出来事。私は新婦の大学時代の親友。
ノミのハートの私がスピーチに指名されてカチカチに緊張して順番が来てマイクの前に立った。ら、背後から衝撃を受けて天井が真正面に見えた。
私がいるはずのスタンドマイクの前に30代のおばはんが立っていた。
パニックで酸欠の金魚状態の私、何も言えない。
おばはんがマイクを握った。
「新婦さん、私の夫を不倫して寝とっておいて、別の人と結婚おめでとう!!!(←シャウト)」
司会役の友人も会場の人たちもとっさのことに何も言えなかった。
異常事態の中で我に返った会場スタッフが彼女を排除しようと動き出した時、彼女が「他人の夫とホテルに出入りしてた証拠はこれじゃああああああ」って写真をバラ撒いた。「他人を不幸にしておいて結婚おめでとう、キャハハハ」。動き出したはずのスタッフも固まっちゃった。
私はようやく身を起こして周囲を見たんだけど新婦は真っ青な顔して気絶寸前、新郎両親は爆発寸前。
そうしたら新郎が立ち上がって、大きな声で彼女に話しかけたんだ。
まず、つらい思いをしたんですねって。
会場はますますシーンとしちゃって。彼女も一瞬言葉が出なくなったようで、会場を沈黙が支配した。

文章下手だな。雰囲気伝わらない。書くのって難しいね。
でも続けさせて。一旦切る。

この記事の続きを読む >