鬼嫁日記〜2ch生活まとめ〜

タグ:夫婦

 (0コメント)

bfd12074012fa5b2c8d2402ba58c868e_m

280: 名無しさん@おーぷん 2015/06/04(木)15:11:52 ID:rkA
初めて書き込みます。スレ違いでしたら該当スレをご教示いただけませんでしょうか。

35歳の夫がウツの一歩手前?のようで、ここ1年ほど毎日昼まで10時間以上寝ているようです。
以前は全くなかったのですが、スマホでゲームをする時間も増えました。
原因は仕事でなかなか開花できない事と、経済的不安だと思います。
勤務時間が自由な職なので、直接的に仕事に影響はありませんが、とても不安です。

この記事の続きを読む >

 (11コメント)

lgi01a201412191800

85: 名無しさん@HOME 2016/11/22(火) 08:48:59.68 0
義弟夫婦が義弟嫁の不貞で離婚になる
2人には12歳の娘と9歳の息子がいるんだけど
義弟嫁が娘だけを引き取ると言って離婚協議が進んでいない
うちに来て愚痴るからどうして二人を引き取らないのか聞いたら
「彼(不倫相手)が娘だけしか引き取らないって言うから」
ネットの見すぎかもしれないけど
不倫野郎は姪ちゃんも狙ってるような気がしてならない
義弟と義両親には報告した
気持ち悪いわー義弟嫁はもう出禁にしよう

この記事の続きを読む >

 (13コメント)

ダウンロード (18)
16: 名無しさん@HOME 投稿日:2013/09/25(水) 19:10:12.78
フェイク有りです
私、28歳専業主婦、旦那30歳 会社員 子供2人(小学生)

主人が月に1度、休日1人で寿司屋に行きます。
そのお金は主人が自分のお小遣いからだし、1回につき1万円分ほど食べます。(高級な寿司屋です)
いい加減にやめてほしいとお願いしても聞いてくれません。
子供たちとおいしいものを共有して家族皆で楽しもうという気持ちはないの?と聞くと、外食はしているだろ(ガストレベルの安い場所です)と言って反論してきます。

これまでの話し合いや解決に向けて努力したこと
義父母を交えて主人、私でそのことについて話し合いました。義父母も主人の行動を怒ってくれるのですが、自分の小遣いでおいしいものを食べることが何で悪いのか?
と言って聞き入れません。

・どうなりたいのか、どうしたいのか
月1に1人で寿司屋に行くのをやめてほしいです。

この記事の続きを読む >

 (1コメント)

42b885ac
484: 名無しさん@HOME 2015/08/31(月) 15:08:18.32 O.net
身バレしないようにぼかします。 
兄弟の嫁が「子供も大きくなったし働きたい」と兄弟に相談した。 
兄弟は、働く女性って素敵だ!ってタイプなので応援を約束。 
家事が滞っても自分もなるべく手伝うし、家計からハウスキーパーを頼んでもいい、 
嫁が働いた収入は嫁の自由に使っていいとなった。 

ただ「今さら人に使われたくない」と言うことで独立開業となり、その資金のほとんどは夫婦共有の貯金を使うことに。 
その分は分割で返すようにと兄弟から言われていた。 

1年たって兄弟からSOSの連絡があって行ってみたらひどい状態だった。 
夫婦共有の貯金はさらに使われ0。兄弟の独身時代の貯金も0。 
兄弟のカードも使われてたし、嫁は消費者金融からも借りてるし、仕事の経理もめちゃくちゃ。 
それでも打ち合わせだ打ち上げだとお店の子達を連れて食事や旅行をし、昔の同業者に自慢もしてたみたいでチクられたりしてたっぽい。 
他にもいろいろ。 
散々な有り様だったんだけど、嫁は店じまいは恥ずかしいからしたくないと頑なに拒否。 
泣いて暴れて放心状態になってを繰り返して、それでも翌日は暴れた家をそのままにして仕事に行く。 
ついこの間の出来事で兄弟も兄弟子も私も途方に暮れてる。

この記事の続きを読む >

 (0コメント)

DI_IMG_5783-thumb-1000xauto-17876
738: 名無しさん@おーぷん 2014/11/28(金)11:10:58 ID:Kiu
もうずいぶん前の事だけど。

なぜか、たいして仲良くもない義兄(長男)嫁がよく家に来るようになった。
義兄は信じられないような高学歴でイケメン。夫の憧れと尊敬の的。
海外留学中に日本の大学で同期で海外赴任していた義兄嫁と再会して結婚。
夫も日本では普通に高学歴のエリート社員だけど、義兄夫婦とはかなり落差がある。
正直、義兄嫁と二人でいても会話も弾まない。
義兄嫁は双子を妊娠出産して退社してフリーで仕事しているから、そんなに暇でもないはず
何しにうちに来るのかもよくわからなかった。
義兄嫁がうちに来ない日には、次男兄嫁(夫婦で医者)義姉(会計士)が来た。

この記事の続きを読む >