鬼嫁日記〜2ch生活まとめ〜

タグ:大騒ぎ

 (3コメント)

52

315: おさかなくわえた名無しさん 2018/01/07(日) 19:54:41.38 ID:AAYRfziL
成人式から帰ってきた娘がカンカンに怒っている
「あいつが来た!ババアも連れて!」と顔を真っ赤していた
あいつとは別れた父親のことでババアというのは祖母のこと
母親の私が、夫からのDVと姑からの嫁いびりで苦労して
娘もかなり蔑ろにされてきたため数年前に離婚した
その悪の根源みたいな二人が突然 娘の晴れの日にやってきて
会場にまで入り込み、なぜか娘と友達の輪にも入り込んで大騒ぎを始めたので
娘は「帰れ!」と怒ったという
だけど元夫と姑は「別れた娘にわざわざ会いに行ってやった!」と感動の涙話にして周りに言いふらしてるらしい
挙げるとキリがないけど嫌がらせは数知れず、育てた時の金を払えと娘を脅迫してきたこともあるのに
よくもまぁ嬉しそうに顔を出せるものだなと呆れてものが言えない

この記事の続きを読む >

 (5コメント)

22

941: おさかなくわえた名無しさん 2017/12/25(月)19:25:26 ID:v8h
激務で自律神経が壊れて不眠症になった。
定期的に病院で診察を受けて睡眠薬を処方してもらってるんだけど、妻には内緒にしてた。
心配性の妻が知ったら大騒ぎされるのは目に見えてたから。
そんな妻に一昨日睡眠薬を見つけられてついにバレた。
案の定「仕事辞めて。お金は大丈夫だから」と説得してきて、全く引き下がってくれない。
確かに妻の実家は金持ちで、妻は早速両親に相談したらしく、「そういうことならいくらでも支援する」と言ってきてる。
でも俺は仕事を辞めたくない。激務って言っても自ら望んでやっていたことだし。
詳細は伏せるけど自分の創作した物を世の中に出す仕事なので、世間の評価が俺の生きてる証でもある。
「食えればいい」というわけじゃないし、言葉が悪いからリアルじゃ言わないけど金も飯も与えられて生きるだけなんて畜生でもできるだろう。
人間たるもの生き甲斐を感じてこその「生」だと思う。
だけど妻はそうじゃないみたい。平穏に長生きすることが全てだと思っている節がある。
だから俺が「不眠症なんて今すぐ死ぬわけじゃないし…」って言っても「寿命が縮んだらどうするの。大病に繋がったらどうするの」と健康第一な意見ばかり。
俺としてはそんな先を見て生きてないし、目先の刺激もなく長生きしたって無意味だと思ってる。
おまけに妻の両親からも同様の説得をされた。
身寄りのない俺を受け入れて実の息子のように接してくれている人達だから無下にはできない。
でも仕事だけは絶対に辞めたくないし、辞めたら生き甲斐がなくなる。
俺はどうすればいいのだろう。

この記事の続きを読む >

 (4コメント)

8442-450x337 (1)

414: 名無しさん@おーぷん 2015/08/02(日)19:30:14 ID:VVM
昨日、駅に行くために地下街を通ったら、たまたまリニューアルオープン当日だったみたいで
ちょっとしたお祭りみたいな混雑ぶりだった。
半分人ごみに流されながらもなんとか前進してたら、いきなり後ろから手をつかまれて
「どこにいくんだよ!」と叫ばれた。
混雑で後ろも向けなくて顔は見えないけど、明らかに知り合いじゃないので、怖くて振り払って逃げようとしたら
強引に抱き寄せられて「こんなにもお前を愛しているのに、何を怒ってるんだい・・・?」と耳元でささやかれた。

さすがに、気持ち悪い!いやー!!と大騒ぎしたら、周囲の人がびっくりして周りに隙間が空いたので
やっと振りほどいて後ろを見たら、やっぱり全然知らない男がいた。
「誰だよ!」って驚かれたけど、お前こそ誰だよ。

近くにいた警備員さんたちがトラブルと判断したようで、2人ともすぐ近くの事務所みたいな部屋に連れていかれたんだけど
そこで話を聞いたら奥さんと間違えたみたいで、ひたすら平謝りだった。
しばらくして奥さんと連絡がついて、奥さんもやって来たけど、確かになんとなく背格好が似てるかな?って感じ。
警備員さんが事情を話したら、夫婦そろって「本当にすみません」と一生懸命謝られた。

もういいですよ~びっくりしただけだから~と、和やかな雰囲気で解散したんだが、地上に出てすぐの街路樹の下で
さっきの夫婦が人目もはばからずにいちゃついてるのが目に入った。
「他の女に愛してるって言っちゃったの?あたし、怒っちゃうわ」
「あんなの女のうちに入らないさ・・・俺は、お前だけを愛しているんだ」
と、さすがに地方出身の自分でも不自然だとわかるような標準語で、しかも恥ずかしい内容を普通の音量でしゃべっていて、
なんだがものすごくいらっとしたので「女のうちに入らなくてすみませんね!」と声をかけて目の前を横切ってきた。

旦那のほうがびっくりしたはずみに路駐自転車に踵ぶつけて「いってえ!」ってなっててちょっと溜飲が下がったw

この記事の続きを読む >

 (4コメント)

411

556: おさかなくわえた名無しさん 2014/10/13(月) 17:17:22.28 ID:56TsOhlp
逆のパターンがあった。友人のところに赤ん坊が生まれたので
友達数名でお祝いに行った。赤ちゃん小っちぇーとか思いつつ
話をしてたらお嫁さんの方の友達もやってきて合流。

そしたらその中の一人が「赤ちゃんの名前、何ていうの?え?○○君?
うそっ!それって元彼の名前じゃん!」

シーンと静まりかえる中、お嫁さんが「・・・え?そうだっけ?
すっかり忘れてた。あはは」とごまかすと、その友達が「忘れてるわけないじゃん!
結婚直前で捨てられて、あんた自殺するとかなんとかあんなに大騒ぎしたのに!
やっぱり○○君のこと忘れられないんだねぇ」

再びシーン・・・。居たたまれないのでこっちのグループは先においとましてきた。
その後、離婚したという話は聞かないが、どうなったのかも恐くて聞けないでいる。

この記事の続きを読む >

 (0コメント)

4166

377: 名無しさん@おーぷん 2014/10/15(水)11:19:05 ID:oXnRvwAdd
会社近辺に痴漢が多発していて、同僚が被害に遭った
翌日には会社中に広まっていた
皆そっとしておいてあげるという発想がないらしく
せめて「大丈夫?」くらいの声かけならまだしも「どこ触られたの?」「何されたの}と根掘り葉掘り
同僚は次の日会社を休んだ
休んだら休んだで大盛り上がり
休憩時間に「ケチケチしちゃって」「大騒ぎして」「感じちゃったんじゃない」オッサンたちゲラゲラ
「痴漢がいるとわかってて歩いてたんだから自業自得」(会社来るなってことか)
「自慢なんじゃないの」とオバサンらはフンて顔
オッサンのコバンザメみたいな男(20代)まで「今度酒の席で詳しく聞き出しちゃいましょう」
なんて言ってる
人間関係よくない職場だと知ってはいたがここまで底辺だったかと衝撃

この記事の続きを読む >