鬼嫁日記〜2ch生活まとめ〜

タグ:大金

 (1コメント)

42

127: おさかなくわえた名無しさん 2014/07/01(火) 20:11:30.46 ID:ORpF/T6X0
私の母親が還暦を迎えるので、プレゼントを選んでいたところ、俺もお金を出すといってきた。
それも、10万円までなら出すと大金を提示。

私は、還暦といってもただの誕生日だし、あなたがお金を出すことないよ。と断ったんだけど、
そういう大事なイベントで仲間はずれにされるのは迷惑。
こういうところでプレゼントをしておくのは戦略的に大切(結婚を前提に付き合っていて、両親に挨拶もしていたので)と言ってきた。

正直、その言い方にすごくもやっときた。
祝うというよりは、今後のためにお金を出すという言い方。
彼の気持ちもわからないではないけど、こうはっきりと言われてしまうと、やっぱりショックだった。

しかも、あげるなら早く商品を決めて俺に報告して。いつまでに決めるかちゃんと計画をたててやれよ。
などと何故か上から目線。

さらに商品を決めても、(実用的なものを喜ぶ母なので、以前から欲しがっていたBDレコーダー(約5万円)と、
そのお供にコーヒーメーカー(約1万円)にした)
もっとインパクトがあって高価なもののほうが”戦略的に”いいと、
母の気持ちなんかひとつも考えずにアレだコレだと押し付けてきた。

いい加減うんざりして、お母さんが喜ぶものをあげたいの!と怒っても、
お前は母親に味方するのか?とキレる。

もう無理・・・

この記事の続きを読む >

 (10コメント)

dd2c3cf7-s

142: おさかなくわえた名無しさん 2018/10/07(日) 00:11:06.80 ID:vBL6aU/O
大学4年の時、父親がリストラにあってもともとかなり貧乏だったのがさらに貧乏に。奨学金は半額だったからもう半額や定期代、日々の雑費もバイト代で賄わねばならなかった。
当時私はバーのピアノ弾きとしてバイトしてたんだけど、その日は常連のAさんが来てて、普段は挨拶だけなのになぜかその日は挨拶に続き「今日風強いね」と言われた。それで二言三言話した。
そしたらAさんが「ちょっとすわんなさいよ」と言って、なんでだったかは忘れたけど納付期限ギリギリでフルバイトなんだという内容もぽろっと話した。別に深刻な感じではなくて。
「明日9時に京王プラザホテルの入り口前に来なさい」と言われた。言ったらロビーラウンジでお茶して、銀行のATMの横に置いてある封筒に入ったお金を渡された。
「あと半年でもったいないからちゃんと卒業しなさい」と言われた。うちの大学の学費の、ちょうど半年分入ってた。
なんでAさんがそんな大金くれたのかはわからないままだけど、こんなこと本当にあるんだなと驚いた。

この記事の続きを読む >

 (9コメント)

020

914: おさかなくわえた名無しさん 2018/09/22(土) 16:09:12.59 ID:dxxRw4tU0
彼がちょっと特別な話を絶対に信じない
「この前財布拾って、大金入ってたから警察届けた」
って話を彼の友達が話してて
「嘘でしょ?普通は盗むよね?っつーか財布拾ったって事が嘘でしょ?」

別の友達が大きな魚、たしかタチウオ?を釣った話を画像を見せながら話してて
「嘘でしょ?こんなんそこらで釣れるわけないじゃん?ってかこれネットの拾い画像だべ?」

なんか疲れる。その代わり不幸話は100%信じる人

この記事の続きを読む >

 (2コメント)

gatag-00012478 (1)

741: おさかなくわえた名無しさん 2005/07/29(金) 19:14:56 ID:RNnB5IpE
告られて試しに付き合いだした年下の彼。
空手中心に人生が回ってる人だった。
その彼がある時誰に聞いたか唐突に
「1万円札の通し番号が全部8のやつを見つけたらとっといて
3枚集まったらラッキーなことがあるんだって。
3枚集まって大金手に入ったら旅行行こうな!」と真剣に且つうれしそうに言った。

・・・・3枚集まること自体難しそうだけど
その前に仮にその3枚が集まったら必ず天から大金が降ってくる!必ず高額宝くじが当たる!的なことを
何の疑問も無く信じている口調に呆れた。
「とらぬタヌキの皮算用」というテロップが頭の中を駆け抜けた一瞬。
「この人・・・だめだ」と脱力して話を合わせる事すらできなかった。
消防並みの知性で市の下水道課に勤めていた彼、結婚してるだろうけど奥さん大変だろうな。
今日万札84枚を毎月の娘用の積み立て口座に入れていた時唐突に思い出しました。

この記事の続きを読む >

 (8コメント)

no title

202: おさかなくわえた名無しさん 2010/04/23(金) 15:05:29 ID:MHrh+WW+
携帯からスマソ 
パート先の若ママが大金(20万強)拾って猫ババした話を、
同じ社内の若ママグループに盛大に披露していた。 
まわりのママは「いいなー」と羨望の眼差し。私ドン引き。 
お金は服や飲み代で消えたらしい。 

この記事の続きを読む >