鬼嫁日記〜2ch生活まとめ〜

タグ:大慌て

 (7コメント)

120

507: 名無しさん@おーぷん 2014/10/30(木)21:14:23 ID:AbqgQ19XZ
2年付き合ってプロポーズまでいった元彼女。
「結婚しよう」に対する返事が、「幸せにしてくれる?」だった。
その場でプロポーズ撤回して別れを告げた。
結婚とは支えあい、各々が幸せになる努力をするのが肝要みたいな事を、付き合っている間に何度も言っていたし、彼女もそうだよねと賛同していた。
しかし、プロポーズの返事に吐いた言葉はただただ受け身の寄り掛かる台詞。
「幸せになろう」ではなく「幸せにしてくれる?」なるのではなく、してもらう。
別れの理由をつげたら、大慌てで違うのそうじゃないのと言い訳三昧。明らかに本音だよねと言うと、女の夢なのと言いだす。
結婚して、幸せに「してもらう」のが女の夢だと。それを叶えようとしない私は器が小さいのだと。
じゃあ、縁がなかったということでと改めて別れを告げたのに、その後もしつこく付きまとわれた。
友人を引き連れて、会社帰りに待ち伏せされたこともあった。
ここ最近、2ヶ月ぐらい見なくなったなと思ってたら、鬱になってボロボロだと元彼女友人が連絡してきた。
最後のチャンスをあげるから早く彼女の所に行きなさいと、未だに上から目線で寝言を吐く。
新しい彼女出来たから結構ですとお断りしたら、人でなし呼ばわりされた。理解不能すぎる。

この記事の続きを読む >

 (0コメント)

241

970: 名無しさん@おーぷん 2017/02/10(金)20:14:31 ID:BvY
旦那から、「理由は後で話す。今すぐ娘と一緒にお前の実家に逃げろ!」って大慌てで電話された時。

正月三が日過ぎて娘と二人でのんびりしてたんだけど、出勤してた旦那から電話があったので、
「何か忘れ物でもした?」って言ったら「お前の実家に逃げろ。すぐ。娘と一緒に」と。
理由を聞こうとしても、「ワケは後で話すからとにかく逃げてくれ。1階の雨戸を全部閉めるのを忘れるな」と大層テンパった様子。
なんかトラブりでもしたのかな、って思いながら「冬休み中なのに」ってぶーたれる娘に「緊急事態らしいから」って焚きつけて出る準備をした。
そんで、いざ出発寸前ってところでまた旦那から電話。「絶対に電車を使うな。車で行け」だと。

「車じゃ2時間近くかかるよ、なんで電車じゃダメなの?」って聞いても「とにかく電車じゃダメだ。車じゃないとヤバい」
と連呼され、「とにかく逃げろ。全速力。絶対車で」としか言わない。
しょうがないので車で娘と一緒に私の実家に。
で、長々と車を走らせ、私の実家についてから旦那に理由を聞いて戦慄した。

旦那には姉一家がいるんだけど、この一家(特に甥)が超スーパーDQN。
一家揃って凄まじい数のトラブルを起こしてたんだけど、無理矢理金掴ませるとかで黙らせてきたらしい。
そんな姉一家の旦那が事業に失敗して大借金を作ってしまい、逃げようとしたんだけど甥が邪魔。
そっから「歳の近い子供がいる弟一家に頼めば万事オーケー!」という超イカレ思考に辿り着き、旦那に連絡してきたらしい。
旦那は「お前らのトラブルに俺達を巻き込むな。受け入れるつもりは一切ない」と返したらしいが、
「平気平気、あんたんとこ女のガキいるでしょ?甥ちゃまも気に入ってくれるよ☆」と見当違いな返答。
「冗談じゃない、あんな前科者同然の糞ガキを押し付けられてたまるか」って言っても「ガタガタ言うな、頼まれたんだから快く引き受けろ!」と言ってガチャ。
その後は着拒されたのか電話がつながらなくなったらしい。

ちなみのこのDQN甥、過去に正月の集まりで親戚が集まった時、当時小6の娘をイタズラ目的で連れ出そうとして、旦那とウトさん+ウト兄に半殺しにされたことがある。
「甥になんてことを!傷害罪で訴える!」って発狂する嫁に「こっちもそのクズを強姦未遂で訴える」と返して黙らせ、姉一家は義実家から完全絶縁された。
そんなケダモノ未満の猿野郎を預けられちゃたまらない、って事で急いで私に連絡入れてきたらしい。
で、電車を使っちゃいけないって言った理由が「もう甥ちゃまは出発してる。駅に着いたら連絡させるからお迎えよろしくね☆」と旦那姉が言ったから。
万一駅で私達と鉢合わせしたら一気に最悪な方向になるから車で行かせたんだと。

結局DQN甥は駅に到着して迎えが来ない(旦那は「くたばれ」→ガチャ→着拒。私達の電話番号は知らなかったらしく、連絡はなかった)事に腹を立て、駅で暴れて捕まったらしい。
うちの詳しい住所をDQN甥が知らなくて(最寄駅までしか知らなかったようだ)ホントに良かった。
身元引受に旦那の名前を出したらしいが旦那が断固拒否した。
旦那姉一家とも連絡がつかないとのことなので、このまま器物破損と傷害で(暴れた時に駅員に軽いケガを負わせたらしい)塀の向こうで数年くらい暮らしてほしいもんだ。

この記事の続きを読む >

 (0コメント)

95

422: おさかなくわえた名無しさん 2015/03/20(金) 14:54:18.50 ID:Cqs/s0iI
急いでるとマジでロクな事ない
戒めとして書いておく

いつも30分前出社してたのにギリギリに起きて会社に遅刻しそうになった日があった
大慌てで支度して家を出てなんとか間に合ったんだけど
建物に入る前に守衛の人に「ちょっと、その格好は?」と止められて
上半身が一目でパジャマと分かる水色柄パジャマにスーツのジャケットだけ羽織った姿だと気づいた
遅刻とスーツ(白ワイシャツ)以外の出社は認められて無かったから
出社できない+パジャマで来た恥ずかしさでテンパって顔真っ赤になって結局その場で上司に電話して体調不良ってことにして有給取って引き返した

自覚した後、会社から家に帰る時(電車)が一番恥ずかしくて地獄だった
止められてる時に建物内に居た何名かにも目撃されてたんで案の定翌日には広まってて上司からも追及されたりしばらくは恥ずかしさで生きた心地がしなかった

この記事の続きを読む >

 (2コメント)

241

970: 名無しさん@おーぷん 2017/02/10(金)20:14:31 ID:BvY
旦那から、「理由は後で話す。今すぐ娘と一緒にお前の実家に逃げろ!」って大慌てで電話された時。

正月三が日過ぎて娘と二人でのんびりしてたんだけど、出勤してた旦那から電話があったので、
「何か忘れ物でもした?」って言ったら「お前の実家に逃げろ。すぐ。娘と一緒に」と。
理由を聞こうとしても、「ワケは後で話すからとにかく逃げてくれ。1階の雨戸を全部閉めるのを忘れるな」と大層テンパった様子。
なんかトラブりでもしたのかな、って思いながら「冬休み中なのに」ってぶーたれる娘に「緊急事態らしいから」って焚きつけて出る準備をした。
そんで、いざ出発寸前ってところでまた旦那から電話。「絶対に電車を使うな。車で行け」だと。

「車じゃ2時間近くかかるよ、なんで電車じゃダメなの?」って聞いても「とにかく電車じゃダメだ。車じゃないとヤバい」
と連呼され、「とにかく逃げろ。全速力。絶対車で」としか言わない。
しょうがないので車で娘と一緒に私の実家に。
で、長々と車を走らせ、私の実家についてから旦那に理由を聞いて戦慄した。

旦那には姉一家がいるんだけど、この一家(特に甥)が超スーパーDQN。
一家揃って凄まじい数のトラブルを起こしてたんだけど、無理矢理金掴ませるとかで黙らせてきたらしい。
そんな姉一家の旦那が事業に失敗して大借金を作ってしまい、逃げようとしたんだけど甥が邪魔。
そっから「歳の近い子供がいる弟一家に頼めば万事オーケー!」という超イカレ思考に辿り着き、旦那に連絡してきたらしい。
旦那は「お前らのトラブルに俺達を巻き込むな。受け入れるつもりは一切ない」と返したらしいが、
「平気平気、あんたんとこ女のガキいるでしょ?甥ちゃまも気に入ってくれるよ☆」と見当違いな返答。
「冗談じゃない、あんな前科者同然の糞ガキを押し付けられてたまるか」って言っても「ガタガタ言うな、頼まれたんだから快く引き受けろ!」と言ってガチャ。
その後は着拒されたのか電話がつながらなくなったらしい。

ちなみのこのDQN甥、過去に正月の集まりで親戚が集まった時、当時小6の娘をイタズラ目的で連れ出そうとして、旦那とウトさん+ウト兄に半殺しにされたことがある。
「甥になんてことを!傷害罪で訴える!」って発狂する嫁に「こっちもそのクズを強姦未遂で訴える」と返して黙らせ、姉一家は義実家から完全絶縁された。
そんなケダモノ未満の猿野郎を預けられちゃたまらない、って事で急いで私に連絡入れてきたらしい。
で、電車を使っちゃいけないって言った理由が「もう甥ちゃまは出発してる。駅に着いたら連絡させるからお迎えよろしくね☆」と旦那姉が言ったから。
万一駅で私達と鉢合わせしたら一気に最悪な方向になるから車で行かせたんだと。

結局DQN甥は駅に到着して迎えが来ない(旦那は「くたばれ」→ガチャ→着拒。私達の電話番号は知らなかったらしく、連絡はなかった)事に腹を立て、駅で暴れて捕まったらしい。
うちの詳しい住所をDQN甥が知らなくて(最寄駅までしか知らなかったようだ)ホントに良かった。
身元引受に旦那の名前を出したらしいが旦那が断固拒否した。
旦那姉一家とも連絡がつかないとのことなので、このまま器物破損と傷害で(暴れた時に駅員に軽いケガを負わせたらしい)塀の向こうで数年くらい暮らしてほしいもんだ。

この記事の続きを読む >

 (3コメント)

415

568: 恋人は名無しさん 2017/01/25(水) 15:48:30.54 ID:0qog6KCR0
高所恐怖症なのに無理矢理スカイツリーの最上部?まで連れて行かれた
提案された時に「高所恐怖症だから」と一度断ったんだけど、「登らなくてもいいよ!近くで見てみたいし、色んな店入ってるみたいだから買い物しようよ」と言うので信じて行ってみたものの
いざ着いてみると脇目も振らず展望台のチケット売り場へ
「え?登らなくていいって言ったじゃん。怖いからやだ」と言うと「いいから!高所恐怖症なんて思い込みだよ!一緒に克服しようよ!」と腕をグイーッと引っ張られてチケット売り場へ
「もうチケット買っちゃったから登るしかないよ!手繋いでるから大丈夫!」とまた引っ張られエスカレーターへ
上昇し出した途端大量の冷や汗と震えが出てるのに無視
着いてからは頭真っ白で、無理矢理窓の近くまで引っ張られた時はもう限界で吐き気と冷や汗と眩暈でうずくまってしまった
彼氏はそこまでなると思わなかったらしくて大慌てだった
なんとか下に降りてその場で別れを告げて1人で帰った

この記事の続きを読む >