鬼嫁日記〜2ch生活まとめ〜

タグ:大学生

 (2コメント)

445c8038-s
867: おさかなくわえた名無しさん 2017/12/29(金) 07:06:42.77 ID:QIN/RONW
元彼が突然二重人格なんだって言ってきた。
この時点で???なんだけど、目の前で倒れて別人格?に成り代わった所を見せられた…大学生にもなって痛すぎて冷めた。
これ以外にも色々厨二っぽい話はあるけど一番印象に残ってるのがこれ。

この記事の続きを読む >

 (2コメント)

633

5: おさかなくわえた名無しさん 2018/03/18(日) 16:17:31.09 ID:d82Tr0y90
大学生同士のカップルです

彼女はおそらく、所謂メンヘラというやつで、私と毎日会いたい、常に一緒にいたいと言ってきます
私は例え好きな人であっても、常に誰かと共にいると疲れて余裕がなくなってしまう性質で、現に今までその所為で何度か彼女に気をつかえなくなってしまい喧嘩になったこともあります
ですが、それを説明して一時的に離れようとしても、「結婚すれば常に一緒にいることになるのに、それが耐えられないのならば付き合っていくことはできない」などそれらしい理屈で一蹴されてしまいます
彼女は会った頃より精神的に不安定になっていて、大学も今は行っておらず、趣味や遊びも楽しめないそうで、そうなってしまった原因は私にもあると考えられることから、彼女に強くは言えません

以前はそれに応えて、たまに喧嘩をしながらも半同棲のようなことをしていたのですが、徐々に私の生活が崩れていき、しなければならないこともできなくなって私も精神的に病んでしまったので、今は一度離れている状態です
ただ、それでも彼女は毎日少しだけでもいいから会わせて欲しいと言って、自ら会いにきていました
先日、少し辛い出来事があったため、今日は会えないと連絡したところ、「拒絶された」「立ち直れない」と言い、自死をほのめかすようなメッセージを送ってきます
「会いに来て欲しい」といったメッセージや電話もかかってきていますが、私は今外に出ることが苦痛な状態で、彼女に責められるのも辛く、何も返せていません
どうすればよろしいでしょうか、みなさまのお知恵をお貸しいただけると幸いです

長文、駄文、失礼いたしました

この記事の続きを読む >

 (3コメント)

585

868: おさかなくわえた名無しさん 2009/02/01(日) 15:57:58 ID:YJSM7tpx
21になった途端に「お前も世間的にババアだな。色々諦めた方がいいよ」
と言われ、それから私をババアと呼ぶようになった。彼は26でフリーター。一緒に出掛けると、女子高生をみたら「若い、可愛い」と言い、私を見てため息。
私は大学生になり、彼と付き合うまで男性と付き合った事がなかったので、男性から見たらそうなのかと思った。
そして就活をはじめたあたりから、就活の厳しさから社会を少しづつだが知り、21でババアとか言ってしまう彼って社会を知らな過ぎるのかも
と思うようになり、就職難だからっていうのを言い訳にフリーターを続ける彼に冷めた。別れ話をしたら、「ババアのくせに!21のババア何て会社でも相手にされねーよ!お前4月生まれだからすぐ22だな!気持ち悪い」
と言われた。
「もうすぐ27のフリーターのロリコンの方が気持ち悪い。」
と言って別れた。


この記事の続きを読む >

 (4コメント)

142

433: おさかなくわえた名無しさん 2017/11/09(木)03:01:54 ID:WUD
426の話をみて思い出した過去の恋冷め。
当時のスペック
私19歳社会人
彼20歳大学生(アルバイト)

彼とは職場で知り合った。
付き合って1ヶ月くらいで束縛され始めたので少し冷めて来てた。
ある日仕事に行く前に会っていると、彼が風邪を引いたと言う。
彼「俺今日休むー。お前も休んでー」
私「無理。仕事に穴開けられん」
彼「えー、お前冷たいー。仕事と俺とどっちが大事なん?」
私「両方に決まっとるよね?
仕事しないと一緒に遊びに行くお金も家賃もご飯食べるのもできんよね?
そのお金何処から出るん?貴方出してくれる?
無理よね?貴方の家まで行く電車代、何処から出るの?
空から落ちてくる?どっかの泉から沸いてくる訳でもなし、そう言うお金も必要なんですが、
それどう考えてるの?マジありえないんですけど」
って言ったら頬を膨らまして拗ねた。
それ見てスーッと冷めてお別れを言いました。

この記事の続きを読む >

 (2コメント)

36

877: おさかなくわえた名無しさん 2017/10/21(土)17:59:37 ID:3Ru
デートで100円ではない回転寿司ってどう思う?
大体5,6回くらいデートしてる相手なんだが
ちなみに大学生でお互いに同級生

この記事の続きを読む >