鬼嫁日記〜2ch生活まとめ〜

タグ:大学

 (4コメント)

0820b0f6

240: おさかなくわえた名無しさん 2018/12/24(月) 05:59:54.15 ID:CkCUsY0T
自分は普通の共学の国立大学だったけど、学部によって男女比に偏りが大きくて校舎も離れてたから
卒業式会場で学部ごとに着席して証書授与で「○○学部」と呼ばれた時
女性の多い学部が起立すると工学部辺りから結構大きなどよめきが沸き上がってた
「この大学にあんなたくさんの女がいたのか?!」みたいな感じだったらしい
今は理系の女性も昔より多いんだろうけどね

この記事の続きを読む >

 (0コメント)

images (3)

464: おさかなくわえた名無しさん 2018/08/08(水) 18:15:35.28 ID:YmOcmCEN
バブルの頃大学を卒業して某企業に入社したんだが同じ職場の短大卒新入社員(同期)のことを好きになった。
今なら乃木坂欅坂にいてもおかしくないようなかわいい子で毎日会社に行くのが楽しかった。
でも彼女が自分の一人称で「ウチ」を連発したのがショック…俺の気持ちはスーッと引いた。
まあどっちにしても俺なんか相手にされないけどw

この記事の続きを読む >

 (9コメント)

411

210: おさかなくわえた名無しさん 2018/08/04(土) 02:27:12.41 ID:fsQAOaLx
仕事中どうにも体調悪くてとある大学病院の夜間外来へ
とりあえず採血しましょうとなったところで、
研修中の若い人に練習させてもらえないかとお願いされたので
了承して採血へ
若い学生さん?を連れてきた女医さんが
「すいませんが、ちょっとだけ我慢してくださいね」
と言い残して奥に消えると、研修さんが手を出してくれと言う
腕じゃないの?と思いつつ手を出したら手の甲に注射しようと
するんだが、どう見ても角度がおかしい
普通なるべく血管に平行に寝かせるはずなのに45度くらいある
それを躊躇いもなくズブズブと刺してくる
いやいや深すぎるだろうと思っていたら、案の定ピストン
引いても何も出てこない
首を傾げながら注射器引き抜くと血塗れてくの字に曲がった
針先に、ぷっくり血の滲む手の甲
それでもあまりの体の怠さにリアクション薄かったからか
大丈夫だと判断したのか針先換えてネクストチャレンジ
さらに厳しい角度でズブズブ刺してくるけどやっぱり出ない
気のせいか手のひらがチクチクする

そうこうしているうちに様子を見に来た?看護婦さんが
血まみれの手と血塗れて折れた針が3本机から生えている
光景見て「ひっ」と声あげたかと思うと病院なのに超ダッシュ
女医さんもすっ飛んできて
「だだ大丈夫ですか?」「いやそれは先生が判断してもらわないと」
「なんでこんなになるまで」「先生が我慢してねっていうから」
貫通した針先が手のひらに赤い斑点作っているのを見て絶句してた

とりあえず安静にということで点滴用のベッドに寝かされていたら
髪振り乱した多分偉い人が入ってきて謝罪をあれこれされて、
一番高い点滴サービスさせていただきますといわれたのが衝撃

この記事の続きを読む >

 (0コメント)

08

836: おさかなくわえた名無しさん 2018/07/26(木) 21:05:10.00 ID:AClUsOwk
大学のサークルで一緒だった先輩、出会った頃から母に顔が似てるなー、って思ってたんだけど、ある時飲み会で軽いのりで母に似てることを先輩に伝えた。

そしたら先輩も私を会ったときから自分の父親に似てるなって思っていたことが発覚。互いの父と母の写真を見るとたしかに私と先輩の父は似ている。

飲み会で酔っていた私たちは写真を交換し互いの父と母にメールで写真を見せることに。そのごすぐにメールを見た母から電話。何の気なしに出ると母が興奮状態。自分に似てるからかなー、と思ってたけどなんと先輩父は別れた自分の夫だという。

その後、私母、私、先輩、先輩父、先輩母(母と別れたあとに結婚した)と会うことになった。

母と先輩父いわく

母と先輩父(以下父)は結婚したものの、子供(兄)が生まれたあたりから互いにすれ違いが続き夫婦仲は冷めきっていた。そして私を妊娠。
里帰り出産のあと母方祖母が病気になり実家の家業との手伝いをしなくてはと母は丸一年母方実家にいた。
母方祖母の容態が落ち着き、母が父が待つ家に帰ってきた時、一年ぶりの我が家に慣れず、父も兄との生活に慣れていたのですれ違いはさらに加速し離婚することになった。

その後、兄はパパっ子だったのと父方祖母に慣れていたので父に引き取られ、一歳だった私は母に引き取られた。父と母は子供の親権を話し合う際、互いに再婚することを考えて互いの子供には会わないことにした。

らしい。

父はその後、再婚し子供を兄の他に二人子供がおり、母は実家の家業を手伝いつつ私を育てた。

父と母は私と兄をそれぞれ見て感慨深そうだったし、私の名前をつけたのが実は父だったことを知った。

兄が結婚するということで私と母も式に呼ばれたので記念に書いてみた。

この記事の続きを読む >

 (3コメント)

1706_TOP_びっくり看護師

129: おさかなくわえた名無しさん 2018/07/06(金) 12:04:30.08 ID:q5uidZiF
妹の大学合格祝いにプレゼントしようとしたら洋服が欲しいと言うから一緒に買い物に行った。
私が見立てた服を試着して妹が試着室から出てきて「大人っぽすぎない?」と言ってきたから「もう大学生になるんだからこれぐらいでいいんじゃい?」と言ったが
妹は「うーん、私着こなせるかなぁ?そもそも似合ってるのかなぁ??」とあまりにも悩んでる妹に向かって横を通りかかった女の人が「似合ってるよ。それ可愛いよ!」と一声かけてくれた。
最初、店員さんかと思ったけどすぐ商品を物色し出したので、ただのお客さんだったみたいで「ほらぁー、あのお姉さんも似合ってるって言ってくれてるよー?」と言ったら妹が口をパクパクさせてるから「どーしたの?」と聞いたら「今の戸田恵梨香だよ!!」って。
買い物してる姿見たらほんとに戸田恵梨香だった。

一般人に軽く話しかけくるのも、こんな人混みで普通に買い物してるのも、そんなに高くないお店で洋服見てるのも、生で見ると可愛さがハンパないのも衝撃的だった。

この記事の続きを読む >