鬼嫁日記〜2ch生活まとめ〜

タグ:報告

 (1コメント)

36

499: 名無しさん@HOME 2013/09/15(日) 23:08:18.65 0
二人目を授かって、やっと安定期に入ったので実家に報告に行った。実家にはでき婚して、夫のDVが原因で離婚し戻ってきた妹がいる。
2人目ができたよって言ったら、妹が、「はっ⁉ねーちゃん何言ってんの⁈」と大声をあげ、両親、私、子どもたちぽかーん。
妹曰く、私はシンママとしてがんばってる彼女のために子どもを増やしてはいけない。なぜなら、甥、姪にかけるお金と時間と手間が減るから。
さらに遺産も。
もうね。我が妹ながらバカかと…
確かに甥っ子たちはかわいいけど、うちの夫が大家族出身なので兄弟はたくさんいた方が楽しいねって話していたし。
「何人産もうがこっちの勝手だ。」と伝えて帰った。
翌日、甥っ子と姪っ子が我が家の玄関前に放置されていた。妹は失踪。携帯はつながらない。慌てて実家や妹の元夫に連絡をとったが、誰も行き先は分からない。
こっちも仕事があるから、子どもが通う保育園にお願いして一時預かりへ。
昼ごろやっと妹と連絡が取れたが、「何人も産みたいなら子どもはやる。悪阻も陣痛もなしに子どもが増えたんだ。ありがたく思え。」
「子どもがいるせいでまともな仕事につけず、服や化粧品も我慢してきた。なんで私ばかり。不公平!」
「気が済んだら帰るから、それまでねーちゃんの子どもとして育てとけ。金は払わない。」
ということを言われ、音信不通に。

この記事の続きを読む >

 (37コメント)

635

117: 可愛い奥様 2013/04/06(土) 00:37:37.01 ID:fEBFl/4Ai
旦那のケーキ勝手に食べたら(一応報告した)旦那が帰ってから「ビンタするからどっちの頬が良い」って腕掴まれた。
いや、私が悪いよ、悪いけど、暴力は駄目だろ。
されてないけど、ホントにビンタされそうだった。

この記事の続きを読む >

 (9コメント)

0000001

708: 名無しさん@おーぷん 2015/09/17(木)05:19:47 ID:1eZ
結婚した時、友達に報告メールしたら
他の友達はみんな「おめでとう!」だったのに、
一番モテた猛禽女子のYに「おめでとう、幸せになってね!でも正直悔しい(笑)」と返信がきて、
なんかすごくイラッとして友辞めした

今まで背も小さくてモテて可愛かったY
学生の時から仲良くて、よく男の子から私に「Y紹介して」とか取り持つように言われてて「Yはモテるな~」くらいにしか思ってなかったけど
大人になって「あ、こいつ私の事女として見下してたんだな」って色々気づいて鈍い私にイラついた

この記事の続きを読む >

 (5コメント)

28

317: 名無しさん@おーぷん 2017/01/31(火)21:14:15 ID:gUR
子宮を全摘することになりましたーって親に報告したら母の第一声が「私は孫を持てないの!?」だったよワロス
超ロングスリーパーで「あんなに寝られないなんてもうたくさん!子供は一人でこりごりーw」つって私しか産まなかった自分を恨めばいいと思うよ!親不孝?知ったことか!

お前だって母親だろ女だろ他に言うことないのかよ

この記事の続きを読む >

 (0コメント)

144

853: 名無しさん@おーぷん 2017/02/01(水)14:54:13 ID:dHR
長らく付き合っていた彼と諸事情によりアラフォー手前で籍を入れた。
式は挙げないし仕事も辞めないので職場で挨拶程度に報告をした。
職場は年中無休のシフト制で社員が一度に顔を合わせるというのは無理なので
上司&業務上関わりのある人には直接、それ以外の人は人伝に耳に入るだろうという考えでいた。
報告をした日の休憩中、先輩後輩同僚自分の女性4人でおしゃべりしていたら男性先輩Aが寄ってきた。
Aには直接報告していなかったけど耳に入ったらしく「結婚したんだって?おめでとう」と声を掛けて来てくれた。

そこまではよかった。
「吹っ切るまでに随分時間掛かったね」と言われて???てなった。
「なんのことですか?」
「俺が結婚した時に相当落ち込んでただろう」「???」
「ずっと気になってたから安心したよ」
そう言って立ち去っていった。
4人で呆気にとられてAを見送ったあと、同僚後輩にちょこっとからかわれた。
でもそもそもAがいつ結婚したのかすら知らない。
気付いたら愛妻弁当持ってきて子供がどうとか話していたくらいだから。
そう伝えたら3人とも気味悪がって、他の社員たちにAがいつ頃結婚したのか聞き込みしてくれた。

結論としては約10年前。それを聞いてピンと来た。
同時期に私の好きな芸能人が結婚した。
報告を目にした時には平気だったのが2,3日経ってからものすごいショックに襲われて落ち込んだことがあった。
仕事も手に着かない…というレベルではないけど、そんなことにショックを受ける自分に驚いたこともあって
上記に出てきた先輩に休憩中などに愚痴ったことがある。
先輩もそれを覚えていてくれて「あの時の話を小耳に挟むでもして勘違いし続けていたってこと?!」とみんなで驚いた。
入社してからずっとプライベートな話すらしたことなかった相手なのに、よくもそんなに長く勘違いできたものだよ。

この記事の続きを読む >