鬼嫁日記〜2ch生活まとめ〜

タグ:報告

 (1コメント)

ダウンロード (2)

457: おさかなくわえた名無しさん 2014/09/28(日) 00:40:05.18 0
流れ読まずにフェイクありで。

私は小一の時、不審者(おっさん)に遭ったことがある。その時は抱きつかれて心臓の音を聞くような謎の仕草をされ、医者か何かだと思った。バカだった。
家に帰って「変なお医者さんいたー」と母に報告、詳しく聞かれたので詳しく話すと真っ青になって警察へ連絡。
家に警察が来て、色々聞かれた。
結局犯人は見つからなかった。

数年後、中学生になった私はテレビを見ていて、急に「あーー!!!この人!!!」と叫んだ。
その時テレビでは猟奇的殺人事件かなにかの特集をやっていた(世界〇天ニュースみたいな)。
テレビに映ったのは、昔大きく取り沙汰されてた女児誘拐殺人事件の犯人の顔。
そしてその顔は、かつて私が遭った不審者と同じ顔だった。

私の修羅場と言えばこのくらいしかない。

この記事の続きを読む >

 (0コメント)

shutterstock_96431792

293: おさかなくわえた名無しさん 2014/09/24(水) 13:59:18.41 O
古くからの友人に会って妊娠の報告をして帰ったら、旦那の恋人を名乗る女性が家に来た。
その女性が傘立てから傘を引き抜いたので、とっさに顔をグーパンチしてお腹を蹴ってしまった。

あとで分かったことだけど人違いだった。
女性は友人のことが好きでまわりにも公言してた。
私と友人が話してる時に店の店員が彼女に電話をかけて知らせ、通話状態の携帯を隣に置いて私たちの会話を聞かせてたらしい。
それを聞いた女性は、私が友人の子供を妊娠して反対を押しきって産もうとしてるんだと勘違いし、それを阻止しようと家まで後を着けて来たんだそうだ。

ストーカーみたいに好かれてた友人も、大量の鼻血を出して玄関にうずくまる女性も、初めて人に暴力をふるってパニクってる私も、帰ってきてそんな状況を見せられた旦那も、みんな修羅場な週末だった。

この記事の続きを読む >

 (2コメント)

144

504: おさかなくわえた名無しさん 2015/07/19(日)23:28:33 ID:uQ4
別れ話になってからだからスレチかもしれないけど書く

私→20歳(アルバイト)
彼氏→21歳(正社員)

当時の彼とは付き合って3年目
同棲は2年目に差しかかろうとしていた頃だった。
同棲してありがちな些細なすれ違いがかなりの頻度で発生してた。
別れ話をする決定打は私の浮気を疑ったこと。
彼の心配性はわかっていたから自分のいる場所と状況を画像付きでラインでこまめに報告していたのにどうやって浮気ができるのかと頭が痛くなったものでした。

別れたくないと懇願する彼、だらしない彼に愛想を尽かし別れたい私。
その時のセリフ

「○○さん(私)は俺のおふくろよりも俺のことずっとわかってくれてるから…だから別れるなんていやだよ…」

その後、土下座されても私が意見を曲げずにいると逆ギレをしてくる始末。
最終的に「死んでくる」と言って家の前の坂を登ってきた車(時速30キロも出せない細くて短い道)の前に飛び出して警察沙汰になって情さえも枯渇した。

元カレに言わなかったけど
「私はお前の母親じゃねぇから!」

この記事の続きを読む >

 (3コメント)

ダウンロード (28)

563: おさかなくわえた名無しさん 2015/03/29(日) 10:24:00.30 0
兄弟全員実家を出て就職してるんだが、唯一結婚していなかった妹(三十路)から結婚の報告があり家族全員お祝いムード
半ば諦めてた両親の喜びはひとしおで、早速相手の実家に挨拶に行かなきゃだとか気の早い騒ぎになっていた
ところがその後数ヶ月、何度促しても進捗も状況の連絡もない
業を煮やした両親が妹の元へ訪問、即日俺に呼び出しの電話
呼ばれて嫁さんと行ったら妹がメンヘラと化していた
近所さん曰くずっと一人暮らしのままだったんだが、本人は旦那さんと二人暮らしのつもりで
部屋の中には片方使った形跡のない(嫁さんと母親判定)二人分の食器、クローゼットにも新品のままの男性服が多数
トドメに全く使った風のないプチ書斎的な部屋があって、妹が妄想の旦那と新婚生活を送っていたと知った時恐怖と気持ち悪さで吐きそうになった

今妹は退職させて実家に戻して精神科に通院中、ここまで壊れるまで気付かなかった云々で両親も大げんか
以上が我が家で昨年起こった修羅場
最大の修羅場と言うか恐怖を覚えたのは、夫婦(片方非実在)の寝室にベビーベッドがあるのを見た瞬間でした
以上ですスレ汚し失礼しました

この記事の続きを読む >

 (5コメント)

3100

209: おさかなくわえた名無しさん 2018/10/28(日) 21:03:53.84 ID:we1o041C
愚痴らせてください。
生後4ヶ月の子持ちです。
妊娠中体調が優れないのを分かっているのに、主人に彼の好きな歌手さんのコンサートに2回連れていかれました。
1回目の時でかなり辛かったので、次はわたし以外を連れて行ってと言ったのに、2回目も殆ど無理やり連れていかれました。
出産後もその歌手さんが出るというミュージカルのチケットをわたしに断りなく2枚取っていて、赤ちゃんがいるから無理だよと言っているのにわたしの両親に預ければいいと。
結婚前からその歌手さんのコンサートはいつもわたしに断りなくチケットを取っていて、チケットが届いてからわたしに報告といった感じでした。
子供ができる前はそれでも我慢していましたが、正直その歌手さんは好きでも嫌いでもなかったのが、今では嫌いに近くなってきました。
ミュージカルの件はわたしの方から別に行きたい人を探し、その人と行ってもらいましたが、妊娠中にされたこともあり、今後もまだこのような事が続くのかと思うとうんざりします。
好きなことに対して暴走する気持ちも分からなくはないですが、もう少しわたしと赤ちゃんの事、それから自分の立場を考えて欲しいです。

この記事の続きを読む >