鬼嫁日記〜2ch生活まとめ〜

タグ:土下座

 (3コメント)

no title
543: 名無しさん@お腹いっぱい。 2012/10/10(水) 11:42:56.64
俺が歯磨き粉のフタを閉め忘れたのを発見して嫁がヒス。
出勤前でイライラしてたのもあって

「人の粗ばっか探してんじゃねぇ!テメェが洗面台使った後はテメェの髪の毛があちこち落ちてて
汚ねぇんだよ!誰が掃除してると思ってンだ!!人の事、グダグダ言う前にちっとはテメェの事を
振り返れ!クソボケ!」

って言っちまったw

帰って来たら嫁は実家にw
二度と帰ってくんなw

スッキリしたwww

この記事の続きを読む >

 (2コメント)

02

864: 可愛い奥様 2013/07/12(金) NY:AN:NY.AN ID:XQ54YrR30
昨日、終電なくなったから車で迎えに来てと頼まれたけど眠かったので断った。
眠いとかなめてんの?お前なんのために専業やってんだよ?と言われたので、
育児とあんたの親の介護のため。少なくともあんたの世話を焼くためではない。
と言い切ったら黙った。

なめてんのはお前だよ。
これまで通り家事は分担するから介護してくれって土下座で頼んできた癖に、たった半年で家事も育児もこっちに丸投げ。
あげく専業の癖に~専業なんだから~
タクシー代も払えないくらい飲みやがって、いい気分でお説教か?ふざけんな。

この記事の続きを読む >

 (3コメント)

55

476: 名無しさん@おーぷん 2015/12/07(月)20:37:34 ID:R0W
先日彼氏を初めて実家に呼び、家族に会わせた。
酔っぱらった彼氏が中学生の妹の胸を揉み、ファーストキスを奪った。
悲鳴をあげる妹を救出し、父が彼氏を殴って追いだした。
当然別れ話をしたが、彼氏がその話をみずから共通の友人に広めた。
ほとんどの人が「別れは当然、彼氏が悪い」と言ってくれたが
「緊張のあまり飲みすぎて、わけがわからないほど酔ってしまった」という彼を擁護して
「酔いすぎたんだからしょうがない」
「あやまちは一度くらい許すのが女の甲斐性」
「謝ってるんだから信じてあげて」
という人が数人いたのがスレタイ。
ちなみに(元)彼氏はトイレに立った妹を追って、人気のない場所で無理やりキスし胸を揉んだ故意犯だ。
そういうのは過ちとは言わないと思う。
むしろそんな男を家に連れて来てしまった私の所業が過ちだった。親と妹に土下座して謝った。
元彼を擁護した元友人と、噂を広めておきながら別れないとわめいてる元彼の神経がわからない。

この記事の続きを読む >

 (8コメント)

05

727: 名無しさん@おーぷん 2016/01/06(水)21:33:28 ID:rOy
グロ注意かも?読みにくいと思います。ごめんなさい。

ちょうど6年前に2つ年下の彼氏がいました。猛アプローチを受けて付き合い始めたのですが、純朴で可愛くて子犬みたいで、何より優しくて誠実で大好きでした。
ある時、デートをしていたのですが、その帰り道、街灯こそあるものの夜で暗かったためかそこで事故に会いました。
覚えてるのは、とっさに彼を突き飛ばしたこと。少なくとも私には痛いっていう感覚はありませんでした。
気がつくと半月くらい経っていて、右足膝下がなくなっていました。彼からは何度も
私の両親を通じて、
「そっちに行ってもいい?」
と聞かれていたのですが、とりあえず
「来ないで」
と伝えていました。
ああ、捨てられるんだろうな。私だって無理だし。仕事もどうしよう。親に迷惑かけるな。親が死んだらどうしよう。
と色々と考えていました。
結局、事故から一ヶ月経った時に彼に来てもらって、どういう要件だったのかを聞こうと思いました。
彼にその場で土下座されて、庇って助けてくれたことの感謝と謝罪をされて、
「良ければ一生一緒にいたいです。支えさせてください。」
とプロポーズされました。
彼の両親は反対こそしませんでしたが、私の両親も大反対したそうです。
しかし、彼が私の両親に土下座して頼み込んで、私の両親も
「もうこの先私は結婚は無理だろうから」
と結局許したそうです。
彼は次男だったので、私の家にお婿に来るという形で結婚しました。しかし、そこから旦那は相当に辛かったと思います。
父が気を遣うだろうと、家の近くの土地に夫婦2人で住むには困らないくらいの仮住まいのようなものを建ててくれたのですが、それまでは母屋で暮らしていました。
しかし、特に父や妹とは当初、上手くいかなかったようです。
(事故のことが原因で)私の妹からとてつもなく敵視されていましたし、私の見ていない所でひどい嫌がらせまでしていたようです(両親は見つける度に強く怒っていたようですが…)。
また、父も普段は優しく接して(事故の前には既に紹介していて気に入られてはいました)いました。しかし、食事などで長く同じ空間にいると、週に1度くらいの頻度で、突然「ガァッ!」と声を上げて、旦那を殴る蹴るということがしばしばありました。
母や私の力ではもちろん止められませんし、妹はもちろん静観。旦那も反撃しないので、血だらけになっていることもありました。
そんな生活だったので、旦那は家では何重もの理由と要因が重なり、借りてきたネコのように怯えて暮らしていましたし、自分から何か声を発すると言うことはほぼありませんでした。常に旦那の味方をしていたのは母くらいだったと思います。
私も2人の時に、
「ごめんね。大好きだよ。」
と毎日のように謝っていました。しかしいつもそういう訳でもなく、義足に慣れるまでは、片方の脚がなくなったことで不自由を感じて耐えられなくなった時には、旦那に獣のように感情的になりながら当たり散らしていました。
でも、旦那は
「ごめんなさい。ごめんなさい。」
と言いながら抱きしめてくれました。
夜も、旦那が布団の中で泣いているということが多々ありました。
仮住まいは出来たものの、私1人では不自由する事も多く、私が義足に慣れるまでの二年近くはこのような生活が続きました。

この記事の続きを読む >

 (2コメント)

18

585: 名無しさん@おーぷん 2015/08/13(木)00:38:17 ID:avY
娘に「お母さんの考えがわかんなくて嫌い。」と言われ現在修羅場。
原因は義妹に対する私の態度。
義妹と言っても私より4つ上なんだけど、旦那と結婚した当初はまだ独身だった義妹に「大好きな弟くんを奪いやがって!」と「私より年下のくせに結婚しやがって!」ていうので散々いびられた過去がある。
私の車に傷をつけるとか「あんたの持ってるのは弟くんのお金なんだから。」と言ってお金を奪うとか熱々の味噌汁ぶっかけられるなどなどやってくれた。
もちろん旦那や義両親が叱ったし私と義妹を引き離したりしてくれたから結婚初年度以降は親類の葬式ぐらいでしか会う事もなかった。
私達が結婚3年目の時に義妹が結婚。
義理として式に参列した時に新婦控え室で義妹と新郎に土下座して過去の諸行を謝罪された。
義妹が演技ではなく心から反省してるっていうのはなんとなく雰囲気でわかったし、甘いと言われるだろうけど謝罪を受け入れたんだよね。
それ以降はそれとなく交流も再開したんだけど義妹は新郎の影響なのか、本当に優しい穏やかな常識のある人間になった。
私達の子供が産まれると夫婦ですごく可愛がってくれた。娘もよく懐いてる。
けどいくら今がいい人でも過去にされた事を100%忘れる事は出来ない。
跡が残るようなのではないけど怪我をさせられた事もあるし私のペットを捨てられそうになった事もあるし。
だからどうしてもそれが態度に出てしまう。
過去の出来事を知らない娘にしたら「大好きな優しいおばちゃんを理由無く嫌う母親」と認識されたみたい。
我が子に嫌いと面と向かって言われるのって辛いわ。

この記事の続きを読む >