鬼嫁日記〜2ch生活まとめ〜

タグ:困惑

 (17コメント)

369

432: おさかなくわえた名無しさん 2018/08/06(月) 23:47:11.72 ID:H85etJoE
娘の大学院進学に夫が反対していて困惑。

私や私の姉妹、両親は少なくとも修士までは行っていたので、
当然娘も修士進学の予定なのに、なぜか夫が反対。

わけわからん。

この記事の続きを読む >

 (10コメント)

1441

975: おさかなくわえた名無しさん 2015/08/01(土)12:29:19 ID:LOR
乱文でかきなぐり!
旦那が突然猫を連れてきた。
しかも30万近くするの
理由を聞いてもなんとなく買いたくなったんだと店員にいわれるがまま全てを購入してきたっぽい
こんなことあるか?
こう言うのって夫婦間で相談するんじゃないの?本音いうとどうせ飼うなら種類とか柄とか色々選びたかったわ!

今まで住んでるとこペットダメなのに!バカ!!黙認されてるみたいだけどダメじゃないのか?

たしかに動物は好きだよ!
飼ってたし、でももう離れてウン年も前だし勝手なんて覚えてないし、まちがえば死ぬこともある。
捨て猫ばっかだったからショップ出身だとどうしていいか分からないわ

しかもさ~私は子供なしニート(専業に失礼なれべるなので)だから必然的に世話すんの私なんだけどそれは?

旦那出張もあるから、一匹と一人の時間がメインなることはもう火を見るより明らか。
実家に戻る手もあるがこのくそ暑い季節に猫残すとか明らかに見殺しコース…ありえん。
実家にやるのは無理。
猫の喪が開けて両親は犬飼ってて犬マンセーだから。義はないから頼れない。

困惑しながら餌やっちゃう自分が憎い!
かわいいな畜生!

この記事の続きを読む >

 (7コメント)

84

445: おさかなくわえた名無しさん 2016/03/11(金)17:30:41 ID:fmd
去年の話だけど、私が外出中に事故にあい、意識不明になった
生死の境をさまよっている間、夫が義兄家に娘(5)を預かってくれるように頼んだ
それまでお互いの子を預けあっていたこともあり、義兄夫婦は快諾

私が意識を取り戻したのは事故から2週間後、さらにそこから2ヵ月後に退院
冬でノロやインフルが怖いから娘を病院に連れてくることはせず、ずっと義兄家で
預かってもらっていた(義兄娘と同じ幼稚園だったので送り迎えまでしてもらってた)
その間、時々夫が様子を見に行って、そのつどお礼を包んで渡していた
ちょうど繁忙期だった夫の帰宅が毎日遅かったこともあり、義兄夫婦が
「お互い様だから、退院するまでは遠慮なく預けていてかまわない」と言ってくれたので
その言葉に甘えていた

退院して娘を迎えに行ったら「娘ちゃんです」と出してきたのが、娘ではなく義兄娘
義兄娘もぎこちなく「おかあさん」なんて呼びかけてくるし
「その子はお宅の娘だから連れてかえってくれ」という義兄夫婦の意図がわからず
困惑しつつも、もちろん受け入れるわけに行かず大揉め
最終的に2階に閉じ込められてたうちの娘を発見して無事連れて帰った

この記事の続きを読む >

 (6コメント)

180px-Ritalin-SR-20mg-full

484: おさかなくわえた名無しさん 2011/03/09(水) 10:09:24.52 0
義姉が病院に行く間に1歳の双子の女の子を預かったが 
どっちがどっちか分からなくなった。 
名前呼んでもどっちも振り向くし。 
次女に「薬飲ませて」と言われたがやっぱりやめたほがいいよなぁ。 
熱はかって高い方に飲ませようかな。

この記事の続きを読む >

 (7コメント)

65

406: おさかなくわえた名無しさん 2017/01/01(日) 22:45:44.73 ID:+r07ZDVW
2年前の梅雨時期のある日のこと。
過去に同じ会社で一緒に働いていた同僚の男性に片想いをしていた。
偶然その人と同じ会社の社員さんに、その人の現在の勤め先(某ドラッグストア)を聞くことができた。
そして何を思ったのか、その日のうちに会いに行こうと決めた。
最寄り駅に着いたはいいが、その日はあいにくの天気で雨足がどんどん悪くなり、
それでも会いたい一心でグーグルマップを見ながら進んでいった。
30分ほど歩いただろうか。途中で道に迷い、いったん引き返してさらにマップを確認。
雨はますます強くなるが、ようやくたどり着く。
一気に緊張感がピークに。でもここでやめたらもう会えなくなるかも...
意を決して店に入る。
入り口近くにいた女性店員に思い切ってその人がいるかどうか聞いた。
「すみません、今ちょうど商談の最中でして...お待ちになりますか?」私「は、はい!」
心臓が飛び出そうなくらいの緊張感が走る。
そして来たのは呼びに行った困惑したような顔の女性店員のみ。
「申し訳ありませんが、今大事な打ち合わせ中ですので、本日はお引き取り願います」
私「...わかりました。では、頑張ってくださいとだけ伝えてください...」
降りしきる雨の中、トボトボ歩きながらふと我に帰る。自分何やってんだろうと。

結局、その人には未だに会えていない。
今でも思い出すたびに恥ずかしさと情けなさと自分の行動のイタさで胸が痛くなる。
たぶん忙しかったのではなくて、会いたくなかったんだろうなって、女性店員の表情でわかった。
もし本人がここを見ていたら、完全に自分が誰なのか特定されると思う。本当にごめんなさい。
そして長文、乱文すみませんでした。

この記事の続きを読む >