鬼嫁日記〜2ch生活まとめ〜

タグ:喫茶店

 (21コメント)

3

581: おさかなくわえた名無しさん 2017/02/28(火) 15:39:50.60 ID:Ayp13Rvk
3年毎週ずっと 通ってた喫茶店があった
店員とも色々話したりして仲は良い方だと思ってたん
毎回、コーヒーとトースト頼んでたんだけど
先日、コーヒーとトーストのセットメニュー(200円安い)を発見した
しかも開店当初からメニューにずっとあったらしい

何だか三年間店に裏切られた感がはんぱないんだけど
これって俺の器が小さいのかな?

この記事の続きを読む >

 (1コメント)

ダウンロード (22)

211: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2015/10/20(火) 08:01:56.98 ID:3HiNf7RX
オババ世代の初恋の話
初恋が大きなバイト先の喫茶店の料理人、当時は素人・学生が五人ほど厨房に入って
フライパン振ったりコーヒー作り自分はウエイトレス。中に凄い高身長・足長のハンサムがいて
同僚が取り持って初デート。当然、私はお洒落してハイヒールで会った。
何処かに食事に行こうと言われ付いていくんだけど全ての飲食店素通り、そのまま
ずっと歩く歩く、歩幅が違うので必死に追いつきながらの会話も苦痛になってきて私の方から
喉が渇いた、お腹が空いたから、この店に入ろうと誘っても素通り、結局3時間競歩の様な散歩して血豆の足を引きずって帰宅。
翌日、バイト先で男から交際を申し込まれたけど即お断り、バイト期間中に
何度も申し込まれたけどお断りした。 今まで出会った一番のイケメンだったけど
最悪のデートでスレタイどうりで百年の恋が覚めた

この記事の続きを読む >

 (6コメント)

48

190: 名無しさん@おーぷん 2017/02/22(水)21:34:32 ID:OYn
親に対する相談です

自営業と祖父母の介護をしている男です
なかなか女性と出会う機会もなかったのですが、偶然地元で働く女性と知り合い、いくつかの共通点があり付き合うことになりました

また、私は父と仲が悪い…というか一方的に見下されています
そして父はプライドが高く、一流の学歴もあり、それを盾にして毎回言い負かしてきます

そんな父が、たまたま彼女の働く喫茶店から出て行くところに出くわし、彼女にあのお客さんお父さんだったの?って感じになりました
話を聞くと、結構前から時々来てたらしいです

そのあたりから、彼女の様子がおかしくなりました
聞いて見たところ、父が私の有る事無い事を言っていたようで(息子がーって言ってたらしく、自分が同一人物と思ってなかったそう)、プライベートだとすぐ怒鳴るだとか、不真面目だとか、外面だけはいい奴とか言っていたそうです
で、それを信じていいかも分からないし、これから付き合っていいのかも分からなくなったと言われました

あとで父に問いただしたところ、だって事実だろ。言われたくなかったら言われないような生活しろと言われました。
反論すると、高卒だったやつが東大卒に反論しても説得力がない。子供が親に逆らうな。社会に出ずに家の仕事(自営込み)しかやらない世間知らずが!ということばかりで聞く耳を持ってくれません

私自身、結婚願望はありますし、年齢ももう30半ばで仕事から考えるともう結婚のチャンスはないかなぁと諦めてしまい、父を憎んでしまっています
彼女も私のことを疑いの目で見るようになってしまったし、別れたいなという感じを出しています

この気持ちをどう整理すればいいか、また今後どうすべきか
考えても答えが出ず、周りにも相談できる内容ではないので、助言いただけると助かります

この記事の続きを読む >

 (10コメント)

1db11725
213: 名無しさん@おーぷん 2014/08/17(日)09:19:05 ID:tLSCO7RXe
一昨日喫茶店で小説読んでたらいきなりババアに椅子で頭殴られたんだよ
いきなりの出来事に俺は痛みでうずくまったらガンガン背中を椅子で殴りつけられた

この記事の続きを読む >

 (13コメント)

ダウンロード (71)
846: おさかなくわえた名無しさん 2013/01/08(火) 19:39:42.00 ID:mmAXIIhj
近所に個人経営の小さな喫茶店があって、マスターは味のあるおじさん。 
なんとなくそこに一人で立ち寄ったときに客が自分だけでマスターと沢山話して割と仲良くなった。 
店内の雰囲気も好きで、また来たいと思うようになった。 

三度目にそこに行った日、客がひとりいた。その人は常連で同じ大学の学生らしい。 
私はこの頃バイトをしていない貧乏学生で、ここは飲み物一杯600円以上、でも店には通いたかったので 
300円ほどの安いパンだけを頼み、それを食べながらその子と雑談していると、マスターから  

この記事の続きを読む >