鬼嫁日記〜2ch生活まとめ〜

タグ:喪女

 (5コメント)

no title

41: おさかなくわえた名無しさん 2012/07/04(水) 21:00:57 ID:oM6R2sOC0
因果とは少し違うかもしれないけど 
小中高時代一緒で今でも友人の女性。 

この記事の続きを読む >

 (4コメント)

no title

563: おさかなくわえた名無しさん 2010/03/16(火) 11:46:03 ID:Vm2is/0T
>>455もう20年近く前、私が大学生の頃の話。長文ごめんなさい。 
冬休みにコンビニのおにぎり・お弁当作りのバイトをした。 
バイト先の工場は家からちょっと離れてたけど、 
終わったら近くの駅まで、バイト先が会社のマイクロバスで送ってくれる。 
そこからは自転車で帰宅。時間は18時~22時で、田舎では結構時給が良かった。 

この記事の続きを読む >

 (4コメント)

no title

139: おさかなくわえた名無しさん 2012/11/16(金) 16:33:15.31 ID:+IGcP8eS
バイト先で変な人に絡まれたこと。 
ちょっと長いかも。 

私から挨拶しても必ず無視する新人の女性(40歳手前くらい)がいた。 
人としてどうなんだろうとか思いつつ、私から挨拶→女性が無視の流れが1ヶ月続いた。 
そのうち腹が立ってきて私から挨拶しないようにしたら、その日のうちに店長から注意されたw 
「あの人挨拶しないんで注意してくれます?」って言ったんだそう…その神経にゾッとした… 

この記事の続きを読む >

 (4コメント)

24

557: おさかなくわえた名無しさん 2015/06/23(火)11:49:42 ID:6Yg
高校を卒業して看護学校に入ったけど、在学中に病気してしまって看護婦にはならなかった。
看護婦は体力がないとつとまらない仕事だから、あきらめて会社員になった。
でも看護婦の資格はいちおう持ってる。
病気のこともあって結婚もあきらめており絶賛高齢喪女。
30過ぎて彼氏がほしいという気持ちもゼロになり、
幸い勤続年数が長いためそこそこの給与ももらえるようになって、この仕事関係の資格もとり
一人で生きていけるだけの収入&蓄えはある。

そんな静かな暮らしの中、上司から私が看護学校卒であることがバレた。
べつにバレてもいいやとその時は思って、まわりに聞かれたら「そうです」と受け答えした。
翌日から、縁談の話が山ほど来るようになった。
その全員が、高齢で介護寸前もしくは介護中の親をかかえた難あり物件だった。
両親ともに要介護で、知的障害の弟がいるバツイチ40代男性なんてのもいた。
親本人が売り込んでくるケースも多かった。
「うちの子はやさしくていい子」ってみんな口を揃えたように言う。
でもみんな「やさしくていい子」以上の長所は言わない。
「やさしすぎてどの仕事も向いてない」とかで無職というケースも2件あった。

この記事の続きを読む >

 (0コメント)

8442-450x337

872: 名無しさん@おーぷん 2017/07/25(火)13:35:23 ID:lie
喪女だった中学時代、私のラブレターを人前で読み上げた先輩が偶然勤め先にやって来た。
マニュアル通りの応対をしていたんだけど、なんか目が泳いでしどろもどろしている。
過去の事が気まずいのかな?なんて甘酸っぱい気持ちになっていたら
「あ、あの…すごくお綺麗ですね!すごい美人っすね!エヘヘへ」気付いていないどころかナンパしてきた。
「私の事忘れちゃったんですか?お久しぶりです、◯◯です。」
とニッコリすると、一瞬フリーズした後
えーーマジか俺なんで他の奴と結婚したんだろーいやぁ綺麗になったね驚いたよ昔から可愛かったけどね偶然かな運命だね今度食事でも…
まるで私がまだ自分に惚れているかのような口ぶりで喋る喋る。
もうすぐ寿退社する事を告げると、泣きそうな顔で「ちょっ、それ何とかなんないの?」
すごいクズだった。さっきまで甘酸っぱかったのに一気に思い出が腐った。
その後は用もないのに手みやげ持参で訪ねて来ては「ハァ…可愛いなぁちくしょう」と雑談して帰って行く。
引き継ぎは店一番のゴリラに頼んだ。

この記事の続きを読む >