鬼嫁日記〜2ch生活まとめ〜

タグ:告白

 (4コメント)


kfc

265: 名無しさん@おーぷん 2017/11/20(月)14:47:43 ID:HXl
あるイベントで売り子をしていたんだけど、お昼時の長い列を捌いていたら客の1人に告白された。スラリと背の高い雰囲気イケメン。
連絡先を書いたメモを渡されて、迷ったけど付き合う事にしたんだ。その筈なんだけど…。


あ…ありのまま今起こった事を話すぜ!
「私はデートに誘われたと思ったら、現れた彼は別人だった」
何を言っているのか(ry

待ち合わせ場所にやって来た彼は背が縮み、代わりに顔が伸びていた。明らかに別人。
さ、行こうかとエスコートする彼?(以下アゴ)を適当な店に連れ込んで尋問開始。

私「あなた誰?ケンタ(仮)はどこ?」
アゴ「俺がケンタだよ^ ^」
私「全然違う。ケンタは自動販売機くらい背があったけどあなたはカーネルサン〇ースよりも小さいじゃない。馬鹿にしないで」

ずっと問い詰めてアゴがゲロした内容がこちら↓
・告白した雰囲気イケメンは自分の友達。渡した連絡先はアゴのもの。
・自分が直接告白するのは恥ずかしいので友達に代理してもらった。
・人を見た目で判断するのは差別。大事なのは中身。
何を言ってい(ry

話にならないのでさっさと切り上げ席を立とうとすると、アゴが往生際悪く言い募ってきた。
「結局顔かよ!」

一 目 惚 れ して告ってきたおまえに言われたくねーよ!!!

長くなったけど、告白するのに自分の替玉を立ててきた神経がわからん。
いや普通にバレるでしょ…何考えてるんだ…。

この記事の続きを読む >

 (7コメント)

225

707: おさかなくわえた名無しさん 2008/12/27(土) 20:20:12 ID:uzPIk69X BE:363039034-2BP(0)
ちょっとスレチなのかもしれないけど、5年ぐらい前の、
いろんな意味で冷めた話。
職場の先輩(男30歳)にすごい憧れてた。それが次第に好きという感情に。
片時も忘れることができず、話をしても互いのピッタリ感がたまらなかった。
でも先輩には自分にとってたった一つの、しかも決定的なデメリットが。
妻子持ちだったんだわw
さすがに不倫じゃまずいだろと最初は思ってたけど、
あの頃は好きという想いが強ければきっと叶うとスイーツ全開だったw
それで、なんとかか食事に誘って、好きです、付き合ってください、と学生のような告白。
相手は最初はすごい驚いていた。
「私の立場(妻子持ち)、わかってて言ってる?」と問いただしてきて、迷わずウン、と。

「気持ちはとても嬉しい、しかし、私にはまもるべき立場や家族があって、
それを崩すことはできない。きみの気持ちを全て受け入れてしまったら、
崩れるものの方が遥かに多いことを想像してもらえないか。
それをどうにかできる術があるのだったら、是非、ここで……云々」

こんな感じで、自分を夢の世界から引き戻して坦々と諭してくれた。
現実世界に引き戻された瞬間、すーーっと、それまでの感情が冷めてしまった。
で、こんなあっさりといろんな意味で冷めた自分がイヤになって暫く凹んでた。

今でもその時のことを少しひきずってて、今だ独身ですたいorz

この記事の続きを読む >

 (0コメント)

new_af964306

410: おさかなくわえた名無しさん 2009/01/26(月) 16:56:59 ID:+afFnetg
いいなって思ってて、まぁ仲良くしてた。
一緒に居て楽しかった、けど恋か?と自身に問えばよく分からん感じ
責任持って付き合えるか?という問いもはっきりとは答えられない。
ある日告白された。いつかこんな日がくるだろうなとは思ってた
なんとなく好意には気付いてたから。でも馬鹿だよな、追われると嫌になんの。
好きだけど、分からん。と断った。自分としては友人関係きぼんぬ。
すると、相手はもうちょっと考えて!と。
この時点で冷めた。なんで時間くれないの。
追われると本当だめ。なんで自分の意見押し付けんの?
私が好きっていってるのよ的なもん感じた。威圧感っていうやつ?
分からんもんは分からんよ。友人→恋人として意識シフト出来んよ。

この記事の続きを読む >

 (3コメント)

214

267: おさかなくわえた名無しさん 2009/01/24(土) 22:34:25 ID:fFwxm4tr
付き合っていないのでスレ違いかも…

相手が好きだったので告白したら
「分からないから断る」
って言われて
「それで断られたら煮え切らない、もう一度考えてもらえないか」
「そのためならいつまででも待つから」
って頼んで相手もそれで断るのは申し訳ないといってくれて考え直してくれることに

んで、しばらくして返事がしたいと呼び出され行ってみたら
「考えたけどやっぱ分かんない、どうしたらいい?」
って聞かれて、自分のことなのにと思ってザーッと冷めた…
「んじゃ、もういいです」
って言って帰ってから連絡とってない

でも、俺も悪かったかなぁ
一応断られてるのに食い下がってるもんなぁ

この記事の続きを読む >

 (1コメント)

ダウンロード (1)

880: おさかなくわえた名無しさん 2009/04/21(火) 16:35:48 ID:aC88hs/K
勇気を出して告白したら、既に心に決めた相手がいると言われ玉砕。
紆余曲折を経て、彼の恋愛相談に乗る程度には親しくなったが
ことあるごとに私と彼女は似ているという話をするので
未練たらたら状態の私には正直辛かった。

そのうち諦められるだろうと思って彼のことを応援していたんだけど
聞けば聞くほど彼の話がおかしい。

・年齢が一回り離れた既婚者女性、子供はいない
・生まれつき病弱でちょくちょく入院して連絡がつかない
・彼が就職して定収入を得られるようになったら結婚する

間違いなくそれは騙されていると思うのに、恋が盲目過ぎて他人の忠告が
全く耳に入らない。それどころか障害に立ち向かう俺カコイイ状態。
彼のことは心配だけど、他人がとやかく言うのも未練タラタラの女が
彼女のことを悪く言っていると取られかねないし、彼女と結婚するためにも
頑張って就職するんだと張り切っているところに水を差すのも悪いと思い
よほどのことがなければ愚痴聞き役に徹しようと思った。

だが、しかし。
彼の好きな相手はネットゲームの中の人だった。ありえない。
お互いに会ったこともなければ顔写真も見たことのない状態だって。
それを聞いた瞬間、あんまりにもバカバカしくて泣けてしまった。
彼はここにはいないんだな、他の次元に生きているんだなと思って
もう相談にも乗れないことを伝えて縁を切った。
今思いだしても悲しい。

この記事の続きを読む >