鬼嫁日記〜2ch生活まとめ〜

タグ:呆然

 (3コメント)

3666

736: おさかなくわえた名無しさん 2015/11/07(土) 00:41:13.77 ID:3UxkiaKc
昔の話しだが
忙しい時期に祖母が亡くなり有給を使わせてもらった。
葬儀やら何やかんや終わり出社
上司から言われた言葉

「悪ぃけど次、死にそうな人の葬式、先に済ましててくれね?」

「ババアの葬式ぐらいで有給使うとか仕事舐めてるの?って会社の全員が言ってたよ」

人間あまりにも呆然とすると何も言い返せなくなるもんだが、頭に来たので月曜の全体朝礼の場で全員の前で詫びてやったぜw

この記事の続きを読む >

 (4コメント)

89

249: 名無しの心子知らず 2013/10/24(木) 21:33:44.33 ID:D0cLLmbC
つい2~3日前にあった出来事です
家のお風呂のタイルを貼りかえ中の為、すぐ近くにある銭湯へ
大きなお風呂でのんびりしようと楽しみにしていったのに・・・

私が入って少ししてから4~5歳の女の子を連れた女が入ってきて、私の隣を一つ空けて親子が着席
席に着くなり、娘が「ママーおしっこしたい」と言い出した
母がすかさず「ここでしちゃいな」と言い、娘が放尿開始
排水の溝がこちら側が下流になっているので、こちらに尿が流れてくる
なんなの?と思っていたら、今度は「ウ〇チも出る~」と言い出した!
さすがにトイレに連れて行くかと思ったけど、母が「あれだけ先にトイレ行っとけって言ったでしょ!早くしなさい!」と言ってその場で排便スタート
ちょっとありえないだろ、どうすんのと思っていたら娘が出したウ〇コをわし掴みして隅に置いてあるごみ箱へ捨てた!

気持ち悪すぎるから背を向けて対角線になる席に移動
ゆっくりしようと思っていたけど、不快すぎて早く出ようと思って、前屈みになってシャンプーをしていたら・・・
横から「オバサン、これ貸して?」と女の子が話し掛けてきた
は?なに?と思いつつ、その母親の方を見ると高級そうなシャンプーを持っていたのを確認したから「ママのがあるでしょ?」と言ったら、「ママー、オバサンが貸してくれないよー」と大声で叫んでいる
泡だらけの頭で呆然としていると、母親が「オバサンじゃなくてオネエサンって言わないから貸してくれないのよ、アハハ」と笑っている
「とにかくママのを使ってね」と答えてシャンプー続行

続きます

この記事の続きを読む >

 (9コメント)

3666

67: 名無しさんといつまでも一緒 2014/02/10(月) 12:41:54.57 0
浮気ではないけど
まだ読めと会う前の独身の時に夜の店に何度か行き今の嫁と結婚

妊婦は検査をするので検査したら嫁が性病になってた
自分が始めての相手だったので呆然としてる嫁さんに
医者から旦那さんが遊んでたんですねと言われた

何も知らず帰宅

怒りMAXの嫁に土下座謝罪しました・・・

この記事の続きを読む >

 (0コメント)

521

861: おさかなくわえた名無しさん 2013/04/26(金) 08:59:16.06 ID:bJr41Wyl
夜遅く電車に乗っていた時の話。
その電車は座席が向かい合わせのボックス席があるタイプの電車で
乗客は1車両に10人くらいでわりと空いていた。
私の座っていたボックス席の斜め前のボックス席でこちら向きに座った
サラリーマン風の男の人がいて、その人は疲れているのかぐっすり眠っていた。
そんな風に特に気を引くようなこともなくぼんやり電車に揺られていたの・・・だが!
寝ていたはずのサラリーマン風の人が突然ガバっと起き、
手際よくズボンのチャックを開けたかと思うと手際よくチ○チンを全開に取り出し、
物凄い勢いで手でこすり始め、ええーー!!と思い呆然としていると
手際よくカバンからティッシュを取り出し手際よく発射して手際よく拭き取り、
手際よくチ○チンしまって手際よくまた寝てしまった・・・。

分かりやすい変態さんならそこまで衝撃じゃないけれども、
普通のちゃんとしたスーツを着た普通のサラリーマン風で、
変態行為ぽくはなく夢遊的なのか酩酊してるのかどっちかっぽかったのもあり、
当時まだ中学生だった私には衝撃すぎる出来事だった。

この記事の続きを読む >

 (5コメント)

146

253: 名無しさん@おーぷん 2015/03/03(火)23:45:42 ID:B0o
先日の話
少し離れたスーパーで買い物をして店を出た瞬間、険しい顔をしたおばさん店員がすすっと寄ってきて、耳元で「万引きしたものを出しなさい」と言われた
万引きなんてしていない私はパニック。思わず大きい声で「してません!」と言った
そしたらおばさんは「ああそう」って言ってあっさり離れていってしまった
なんだったんだ…と呆然とおばさんの後ろ姿を見送っていたんだけど、よく見たらそのおばさんは店員でもなんでもなかった。店員とよく似たシャツとジーンズ履いてるだけだった
なんだかなーと思いつつその日はそのまま帰った

それからしばらくして、そのスーパーの近所のママ友とお茶している時にこの話をしてみた
そしたらママ友はそのおばさんを知っていた

ママ友いわく、そのおばさんはスーパー近くに住む母子家庭(おそらく生活保護)の母らしく、あのスーパーで大きいバックを持ってる主婦とみられる女性に片っ端からああやって「万引きしたものを出しなさい」って言って回ってるらしい
ママ友はなぜかおばさんに好かれていて、道で会った時に自慢話を色々聞かされるとのこと
声をかける目的は万引きしたものを店員のふりをして没収するためらしい‥
この話で一番こわかったのが、おばさんの勝率が三割を超えているらしいこと
つまりおばさんが声を掛ける主婦の三割以上が万引きをしてるってことだよね…
この話を聞いている時、ママ友はふと「あのおばさんの髪綺麗じゃなかった?」と言った
思い返せば確かに、顔はファンデーションも塗っていないのに髪だけはツヤツヤサラサラだった
それがどうしたのと聞いたら「一番多く万引きされているものがお高いシャンプーだから、必然的におばさんと子供の髪はツヤツヤになるの」だって
すごいぞっとした。なんだかこの世の闇を見た気がした
書き込むの初めてだから読みにくかったらごめんなさい

この記事の続きを読む >