鬼嫁日記〜2ch生活まとめ〜

タグ:同僚

 (16コメント)

08

921: おさかなくわえた名無しさん 2017/05/01(月)20:17:43 ID:wJ8
俺は身内が経営するアパートに住んでいる。
家賃は多少安くしてもらっているが毎月払っていた。
別の階には俺の妹も住んでいた。

酔っぱらった同僚が終電を逃し仕方なくうちに泊めた時、妹にヘルプを頼んだ。
同僚は酔っているせいか、妹だと紹介したのに
俺の嫁だと思いこんだ。
俺がそいつのゲロを掃除したり布団を敷いたりしている間に
妹を顎でこき使い、胸を揉んだりした。
妹は激怒し、俺に「ふざけんな二度と呼ぶな」と怒鳴って出て行った。
同僚の脳にはやはり嫁だとインプットされていて
何度訂正しても
「気の強い嫁だ」「しつけ直せ」「尻に敷かれてだらしない」と言われた。
会社でも言いふらされたのでその都度「妹だ」と弁解した。

半年ほどして妹が彼氏とメシを食っている時、同僚に遭遇したらしい。
同僚は「浮気だ」と騒ぎ、妹の彼氏に「この女は既婚者だぞ」「おまえは騙されている」と怒鳴り
店は大迷惑だったらしい。
同僚は会社で「(俺)の嫁の浮気を見つけてやめさせてやった」と自慢たらたら。
「あれは妹だと何度言ったらわかる!」とブチギレ、上司を挟む騒動になった。

同僚がくっそアホで低能にも関わらず喧嘩両成敗で俺も異動になったのが修羅場。
妹が同僚でなく俺にクソブチギレて音信不通になったのが修羅場。
妹ばかり甘やかす親が妹の味方をして俺を責めたのが修羅場。
同僚の急襲で迷惑かけたペナとして家賃が親族価格じゃなくなったのが修羅場。

この記事の続きを読む >

 (6コメント)

074

738: おさかなくわえた名無しさん 2017/04/18(火)11:41:30 ID:se5
財布を買い換えたら、たまたま同時期に買い換えた同僚Aさん(30代男性、2年先輩)とかぶってしまった。
よくあるブランドのよくある革の長財布。
色は茶色。男女兼用のデザインのやつ。
そうしたら私(20代喪女)がAさんを好きで、わざとお揃いを買ったのだと誤解されてしまった。
私はAさんにあからさまに避けられるようになった。
挨拶も無視された。すれ違いざま小さい舌打ちをされる時もあった。
この時点で財布の件は知らなかったので、
「仕事でミスって怒らせてしまっただろうか」と私は思っていた。
Aさんと同期の先輩に「自覚なくミスをAさんにかぶせてしまったかも」と相談した。
先輩はAさんに↑を聞いてくれたらしい。
でも翌日からさらにAさんの当たりがきつくなった。
Aさんの中では
「冴えない女に粘着されてる。怖い。同期を使って探りまで入れてきた。外堀埋めてきた怖い」
だったらしい。
でも私は何も知らず「そんなに重大なミスをしたのか」と明後日の方向に怯えた。
なんとかして謝らないと…でもどんな失態をしたんだろうと仕事を遡って調べたが
わからずじまいだった。
仕方ないので叱られる覚悟で直接Aさんに聞こうと
話しかけたが避けられた。
Aさんと私の様子があまりにおかしいため、最終的に上司が気づき
上司がAさんを誘って飲みに→色々発覚→後日上司に呼ばれ、Aさん私上司で話し合いになった。
誤解はわりとすぐ解けた。
そもそもの原因となった財布を開いて見せたら、
私があるガールズアイドルグループのオタで財布を魔改造しており、
好きな人とのお揃いを大事に持っている女とはとても思えない惨状になっていたから。

Aさんはとてもいい条件のお見合い話が進んでいた最中で
神経過敏になってたらしい。
この縁談が壊れませんようにと祈っていた所に財布の一件があり
粘着喪女(私)が縁談を壊す悪魔に見えたそうだ。
上司に「一種の神経衰弱状態」とまで言われていた。
結局Aさんの縁談はうまくいって、元の精神状態に戻ったAさんに謝罪された。
AさんはAさんで怖かったんだろうけど、
理由がわからず先輩に無視されたり舌打ちされた私も怖かった。

この記事の続きを読む >

 (2コメント)

05

131: おさかなくわえた名無しさん 2015/05/12(火)17:39:57 ID:R4S
同僚と付き合ってて正直結婚の話も出てたけど、彼女がやたら俺に家継がせようとして冷めた。
俺の実家漁師。
漁師に変な幻想持ってたのかな。そりゃ船二隻あるし、一日に50万稼ぐこともあるけど近海漁業のオンボロ漁船をクルーザーか何かと勘違いしたのかな。
俺が四人兄弟の四男っていうと「すごい兄弟船じゃん」とか言うし(兄弟誰も漁師やってない)、「将来は会社退職して地元に帰るの?」とか言うし(仕事もないのに何しに帰るんだよ)。
ていうかその兄弟船で親父がモメにモメてるから兄弟誰も漁師なんかしてねーんだよ。金で揉める兄弟を散々見てるから家継がねーんだよ。親父が年金貰える年になれば廃業って親父とお袋が決めてんだよ。
なんで安定した仕事捨ててギスギスした親戚と漁業やる必要がある。
スゲームカついて別れた。

この記事の続きを読む >

 (9コメント)

001

433: おさかなくわえた名無しさん 2014/08/12(火)11:15:13 ID:???
嫁の神経が分からない。

結婚前、俺の母が病気で他界した。物凄くショックだった。
その頃俺は別の彼女と結婚前提同棲してた。
しかし関係が上手くいかなくなっていた。

そんな特、同僚だった嫁と友達になった。
嫁が母親にとても似ているので安心感があった。
何かの理由で、同僚何人かで嫁の家(一人暮らし)
に行った時に、あっと思った。
嫁の部屋が母の部屋にそっくりだったんだ。
出してくれた卵焼きも同じ味。驚いた。
俺に文句(突っ込み?)と言う際も、
母が俺を叱るときの口調に酷似していた。
母が亡くなってすぐという時期的な事もあり
俺はどんどん嫁に安心感を覚え惹かれていった。

彼女に謝罪し、慰謝料を支払い、別れた。
それから嫁に告白すると、OKして貰えた。
付き合い始めて数ヶ月で結婚した。
子供にも恵まれて幸せな結婚生活送ってる。

先日嫁が笑いながら告白してきた。
実は、生前俺の母とコンタクトをとっていた。
ずっと俺が好きでどうにか振り向いて欲しくて
母に色々教わったり話したりしていたと。
手引きをしたのは俺妹で、嫁は俺妹友人という立場で
母に接触していたそうだ。その頃は母は既に病人だった。
嫁は医者の家系だから病気関係に詳しく、
母が長くない事を悟ったそうだ。だから。

俺妹と嫁が繋がったのはSNSで、俺妹は当時の俺彼女が
嫌いで、結婚して欲しくなかった、嫁の方が良かった、
だから協力した、という事らしいんだが。
おにいはマザコンだからママに似せたら良いよ!と。

嫁は笑って「あなたが好きだったから、大変だった!
いっぱい頑張ったんだから!」と言っていたが
俺は寒気がした。
同棲していた俺彼女は、嫁と嫁妹が母と親しくしている事、
嫁が俺を狙っている事を知っていたそうだ。

今更その事実を知ってもどうしようもないんだが、
嫁に不満がある訳ではないのだが、どういう神経なんだ。

この記事の続きを読む >

 (6コメント)

ダウンロード
304: おさかなくわえた名無しさん 2016/05/14(土)02:19:30 ID:p74
昨年の話なんだが、会社の同僚女性(当時28歳)に告白したところみごとに玉砕した
「わたし毛深い男性だけは生理的にダメなんです!もうほんと無理!」とけんもほろろ
生理的に無理とまで言われて心はへし折られ、すっぱり諦めることにした
その傷も癒えた今年になって、何故かその女性が「(俺)さんに心を弄ばれた!」とご立腹らしい
いわく
「確かに断りはしたが障害は毛深いというただ一点のみ、それも(俺)さんが本気か確認したくてでっちあげた」
「『永久脱毛したから付き合って』くらい言ってくると思ったのに1年もアプローチしてこない」
「私はもうすぐ30歳になってしまう、どう責任をとるつもりか」
だそうだ

こちとらエスパーじゃねぇから知らんわと思ってたら、一部の女性社員は「そーだそーだ」と同調しているらしい
まぁ同僚つっても別の事業所勤務で仕事に障りはないから放置を決め込むつもりだが、女心っつーもんはいくつになってもわからん

この記事の続きを読む >