鬼嫁日記〜2ch生活まとめ〜

タグ:口喧嘩

 (3コメント)

100

204: おさかなくわえた名無しさん 2017/09/09(土) 06:23:30.58 ID:stBXO7ny0
彼女が浮気した(認めていない)
でも私が浮気してもあなたが悪いんだから怨まないでだって

前に、減点方だから一度評価下げたらそのまま、口喧嘩したら
仲直りしても解決になっていない、それをネタに異性に会う口実になる
→他好きの言い分はあなたが悪いから浮気したになるって
書き込みみたけど、まさか自分の彼女がそんなタイプとは思わなかった
自分の彼女も3年付き合って一度も時間通りに来たことないです
毎回30分~1時間遅刻します
喧嘩した時に、あなたと会うのが苦痛だからテンション上げるのに
時間がかかるんだって言われました

この記事の続きを読む >

 (2コメント)

111115

204: おさかなくわえた名無しさん 2017/09/09(土) 06:23:30.58 ID:stBXO7ny0
彼女が浮気した(認めていない)
でも私が浮気してもあなたが悪いんだから怨まないでだって

前に、減点方だから一度評価下げたらそのまま、口喧嘩したら
仲直りしても解決になっていない、それをネタに異性に会う口実になる
→他好きの言い分はあなたが悪いから浮気したになるって
書き込みみたけど、まさか自分の彼女がそんなタイプとは思わなかった

>>199
自分の彼女も3年付き合って一度も時間通りに来たことないです
毎回30分~1時間遅刻します
喧嘩した時に、あなたと会うのが苦痛だからテンション上げるのに
時間がかかるんだって言われました

この記事の続きを読む >

 (4コメント)

99

572: おさかなくわえた名無しさん 2015/12/15(火)08:39:20 ID:QGZ
会社の上司(旦那)と部下(私)夫婦なんだけど、会社ではしっかり上司と部下でプライベートの話とかしないのに、家ですっごい下らないことでケンカして口喧嘩で私に負けそうになった途端「上司に逆らうのか?」だって

今は上司部下関係ねーだろ…
なんか人として小さすぎてガッカリだ

そんなに上司扱いして欲しいならプライベートでもしっかり旦那じゃなくて上司扱いしてしてあげよう
上司の弁当作ったり洗濯したりしてあげる義理はない

この記事の続きを読む >

 (5コメント)

555

808: おさかなくわえた名無しさん 2015/09/11(金)11:31:18 ID:kk7
先日、付き合って三年になる彼氏と些細なことが原因で口喧嘩になった。
散々disられたので「そんなに文句あんのに、よー付き合っとるね!」と言ったら
「はぁ?付き合ってねーし」と言われて、きょとんとしてしまった。
外食中だったのでお金を置いて帰ろうとしたら、一万円を「いらんわ!」と投げ返されて、
「いや、いいから」と言ったらさっさと席を立って帰ってしまった。

うーん・・・今までの三年って何だったのでしょう?

この記事の続きを読む >

 (6コメント)

af0100001114l

687: おさかなくわえた名無しさん 2017/08/22(火)01:37:15 ID:6bD
兄嫁と母は何度か殴り合いの喧嘩をした事がある。
兄嫁は元ヤン。母も気が強い。二人とも親しい相手には口が悪い。

兄夫婦は当時うちで同居していて、家賃+光熱費+αを払う払わないで何度か揉めかけた。
ある時それが口喧嘩に発展し、売り言葉に買い言葉で怒鳴り合いになったよう。
私と兄はそれぞれ別室にいたので怒声を聞いて駆けつけると、居間で怒鳴り合う二人を父は黙って見ていた。
どーすんじゃコレ…と兄はあまり役に立たないので父に目線で助けを求めると
父はパンパン!と手を叩き「はいそこまで。言い合いじゃ決着つかん、殴り合いで決めたろうや」と言った。
母はハッとした顔で「それがええな」と一旦退室。

兄・兄嫁・私が「えっ? えっ?」とオロオロしているうちに母が武器を手に戻ってきた。
丸めた新聞紙2本。
その片方を兄嫁に渡し、母が兄嫁をポコッと叩く。
父に檄を飛ばされて兄嫁も母をぺしょっと叩く。
そして趣旨を理解したらしい兄嫁とちょっと嬉しそうな母は振っただけで2つ折れになるへちょい新聞紙の棒でペコポコペコポコ叩きあう。

しばらくしてまた父が手を叩き、「時間切れ! どっちが多く殴った?」
「あっ数えるの忘れた!」
「数えとかないかんかったん!? 先に言ってやー!」
で私が吹き出してしまい、初の殴り合いは終了した。

ちなみに揉めた原因の家賃やらなんやらは
兄嫁→払います! 世話になっとるで払わせてや!
母→受け取らん! 世話なんかついでや! 薄給なんやから二人の貯蓄に回し!
という傍目にはアホっぽい事だった。

母は「あんたらが小さい頃はよくこうして夫婦喧嘩したわー」と笑い、兄はボソッと「どうりで既視感あると思った」と呟いていた。
兄嫁はというと、後で「お義母さん殴れる訳ないやん、お義父さん鬼かと思ったわ…新聞紙出てこなかったら土下座して謝るとこやった」とこっそり打ち明けてきた。

今は兄夫婦は新居をかまえ、私は遠方で就職したので実家は両親の二人暮らし。
時々母が「新聞喧嘩ができなくて寂しい」と電話をよこす。

この記事の続きを読む >