鬼嫁日記〜2ch生活まとめ〜

タグ:反論

 (1コメント)

778

941: 名無しさん@お腹いっぱい。 2014/10/25(土) 18:18:20.34
この前のなんか腑に落ちない話
末っ子長男姉二人な構成で上から32、31、27歳
俺は既婚で姉二人独身実家暮らし
父親の定年祝いで兄弟でプレゼントをしようと長女が提案
長女が提案したのだがプレゼント選びから購入発送まで都会暮らしで同じ男という事を理由に俺に丸投げ
この時点で既に若干納得がいかないが了承
だが予算の振分けが姉3万×2=6万、俺4万、計10万
なんで俺だけ多い??
理由はまたしても男で都会だから給料それなりでしょ!
流石に納得がいかないから反論
俺「こっちは既婚で子供も生まれたばかりだから勘弁してくれ、あんたら実家暮らしなんやから余裕あるやろ!」
すかさず姉も反論
姉「余裕はない、お祝い事なんやからケチケチせんとここは出して」
この発言にカチーンときて
俺「わかった、なら俺は5万出すから4万だせ、そしたら希望の物が買えるから」
姉「えー!?ならあんたも3万でええわ」
よくねーよ!ケチはお前やんけ!!

長文駄文すんません

この記事の続きを読む >

 (2コメント)

33

869: おさかなくわえた名無しさん 2009/04/21(火) 10:40:11 ID:Erdpi0ay
一緒にアイスクリームを買って食べた友達が
アイスがのっていたコーンを食べずに捨てたこと。
友達曰く、「入れ物だから食べ物じゃない」そうだ。
でもカップかコーンか選べたんだからわざわざコーンにしなくても…
という私の反論は、
「コーンじゃないとアイスを食べた気がしない」
と一刀両断でした。

その後もちょっと追加料金を取られるワッフルコーンまでも、
わざわざ注文して食べずに捨てていました。
友達にとっては
ワッフルコーン>普通のコーン>>>>カップ
でもコーンは食べない、ということらしいです。

この記事の続きを読む >

 (8コメント)

050

11: おさかなくわえた名無しさん 2012/05/27(日) 02:13:16.27 ID:gSzDI6dr
婦人科系の不調で、医者に処方されたいわゆるピルを飲んでいる。
飲む所を先輩に見られ「○○ちゃんにもついにそういう仲の人ができたのね、
めでたいことだわ。」とからかわれた。
とんでもない、これはあくまでも病気の治療のためだと反論すれば斜め上の
発言がかえってきた。
「どうせ、生理痛がひどいとか鬱っぽくなるとかでしょ?
そういうのは漢方やハーブで簡単に治るのに・・・
効果が不確かで副作用も怖いピルをホイホイ処方するあたり、やぶ医者だわ。」
先輩は漢方やハーブで簡単に治ったのか、はたまたピルの副作用でひどい目に
あったのか知るよしもないが、ゲス過ぎる・・・

この記事の続きを読む >

 (9コメント)

156

393: 名無しさん@おーぷん 2015/11/02(月)11:51:32 ID:5tS
兄はバツイチ。
前妻さんとの離婚原因は、前妻さんが流産してノイローゼになってしまったからだと聞いてた。
当時私は県外の大学にいて、親伝いにしか話を聞いてなかった。
その後私はUターン就職して結婚。ちょっと遅れて兄も再婚した。
再婚して1年後、兄嫁さんが妊娠した。
そうしたら兄が変になった。
まず帰宅しない(※うちの親とは車で30分の距離に別居)
兄嫁さんに冷たい。話を無視したり邪険にする。触られると嫌そうにする。生活費を削る。
兄嫁さんが私に↑をメールしてきて事が発覚。
私から母に伝え、両親、兄夫婦+私で家族会議になった。
ちなみに私がいたのは兄嫁さんに「いてくれ」と頼まれたから。私がいないと兄に反論しにくいと言われた。
そこで続々と兄の迷言が飛び出す。
「妊婦の体が嫌い、気持ち悪い」「本能なので仕方ない」
「見たくないので視界に入れないよう帰らなかった」
「いると殴ってしまうかもしれないから、おれが帰らない方が嫁にとっても良い筈」
「産んだあとならまた愛せると思う。でも産むまでは無理」
「男は自分が抱いた女を本能的に軽蔑してしまう生き物」
「腹が出るのが嫌だったから、太らないよう食費を削るという意味で生活費を半分にした」

この記事の続きを読む >

 (6コメント)

52555

482: 名無しさん@おーぷん 2015/07/17(金)15:15:52 ID:cky
ずーっと昔まとめサイトで見たエピソードの中に、
「誰かのために金を使って、それがもったいないと感じなければ、そこには愛があるらしい。」って一文があって、
(これを書くために検索してみたら、「うちの母ちゃんすごいぞ」ってタイトルでまとめられてた。)
なんとなく記憶に残ったけど、普段はまったく意識せずに忘れてた。
一時期付き合ってた彼氏が1円単位で割り勘する人で、
他にも何かって言うと高い!勿体ない!を連呼する人だった。
だけど私も、驕られるより割り勘の方が気楽で、だらしないよりは細かい人の方がいいと思っていて、
趣味の話なんかは合って(元々趣味のサークルで知り合った)一緒にいて楽しかったので付き合いを続けてた。
だけどある時、きっかけがなんだったのか覚えてないくらいくだらない事で大喧嘩して、
別れる別れないって話しになった時、元彼が「お前に今まで幾ら使ったと思ってるんだ!
別れるなら耳揃えて返せ!」って言い出された時に、はっきりとこの言葉を思い出した。
「基本割り勘だったのに幾ら使ったもないじゃない」って反論したら、
そもそも勿体なくてお金なんて使いたくなかった、だけどお前が俺に会いたい、
どこそこ行きたいって言うから嫌だったけど仕方なく付き合ってやったって言われて、
ああ私は愛されてなかったんだなと自覚した。
元彼は約1年の付き合いで3~40万円使った感覚でいたけど、実際には10万円そこそこ。
私は家計簿付けてたから、そのコピー見せながら話あったら、
「あれ?ほんとにこんだけ?」って首傾げてた。
こういう自分のやった事を過大評価して思いこむタイプの男と、10万で切れるなら安いもんだと思ってたら、
「やっぱり別れたくない、どうしても別れるって言うなら慰謝料として100万用意しろ、
それができないなら俺との交際を続けろ」って脅迫されて、
私一人の手には負えなくなって家族に相談し、そこからちょっと大事になった。
最終的に元彼は大学辞めて、迎えに来た両親に連れられて田舎に帰っていった。

この記事の続きを読む >