鬼嫁日記〜2ch生活まとめ〜

タグ:反抗

 (4コメント)

20160107190911
739: おさかなくわえた名無しさん 2016/02/01(月) 08:53:45.06 0.net
何かに付けて反抗してくるんで、何気ない一言で喧嘩になる
もう嫌だ。

この記事の続きを読む >

 (8コメント)

ダウンロード (13)
236: おさかなくわえた名無しさん 2015/07/21(火) 07:10:01.86 .net
キジョONなスレがあるって知ってそっちにしようと思ったけど、とりあえずこっちで。 

自分・妻:お互い40代 
子供:娘 中1 
娘が最近ちょくちょく見かける「他人の握り飯が食えない」症候群になった 
自分と妻と婚前から共通で、学生時代からの長い付き合いのある友人夫婦とBBQをしたときに娘が突然カミングアウト?  

この記事の続きを読む >

 (22コメント)

66

238: 名無しさん@お腹いっぱい。 2011/02/02(水) 18:17:41
主夫して三ヶ月目。娘2人から飯がまずいと言われる。
4歳の上の子はそれでも食べてくれるのだが、2歳の下の子が食べない。
あんまりクズるので「食べたくないのなら食うな!」と怒鳴ってしまってわめかれた。
すると本当に食わなくなって、心配した嫁が食事をつくったら、「おいしいおいしい」と言って食べていた。
とにかく下の子は嫁が家にいないのが気に食わないらしく、いつも俺に反抗してくる。
上の子とは気が合うので可愛いが、下の子は嫁にべったりだ。
今は、家族のぶんを俺がつくって下の子のぶんを嫁がつくるという状態。
嫁は激務でいつも「疲れた」と言いながら食事をつくっていてとても気が滅入る。
上の子も「私もお母さんにつくってほしい」とか言い出して、嫁も負担を感じているようだ。

また、掃除の仕方や洗濯のしかたなんかも嫁に細かく指示されて、生活するのが窮屈に感じる。
俺は働いているとき嫁に指図したりしなかった。毎日下の子とは言い合いになるし、疲れた。

この記事の続きを読む >

 (21コメント)

66

238: 名無しさん@お腹いっぱい。 2011/02/02(水) 18:17:41
主夫して三ヶ月目。娘2人から飯がまずいと言われる。
4歳の上の子はそれでも食べてくれるのだが、2歳の下の子が食べない。
あんまりクズるので「食べたくないのなら食うな!」と怒鳴ってしまってわめかれた。
すると本当に食わなくなって、心配した嫁が食事をつくったら、「おいしいおいしい」と言って食べていた。
とにかく下の子は嫁が家にいないのが気に食わないらしく、いつも俺に反抗してくる。
上の子とは気が合うので可愛いが、下の子は嫁にべったりだ。
今は、家族のぶんを俺がつくって下の子のぶんを嫁がつくるという状態。
嫁は激務でいつも「疲れた」と言いながら食事をつくっていてとても気が滅入る。
上の子も「私もお母さんにつくってほしい」とか言い出して、嫁も負担を感じているようだ。

また、掃除の仕方や洗濯のしかたなんかも嫁に細かく指示されて、生活するのが窮屈に感じる。
俺は働いているとき嫁に指図したりしなかった。毎日下の子とは言い合いになるし、疲れた。

この記事の続きを読む >

 (12コメント)

ダウンロード (15)

57: 名無しさん@おーぷん 2015/04/16(木)17:36:48 ID:vhf
土地つき注文住宅をキャッシュで建てフェラーリもキャッシュで買おうとしてる義兄と
平々凡々を極めた小市民サラリーマンの俺を比較して理詰めで小言を言う専業主婦の嫁。

「ねえ、小市民の俺にどうしろってのよ?」
「サラリーマンに都心の土地買えと?フルオーダーの注文住宅を建てろと!?」
「愛しのフィットから0-100が3.6秒のフェラーリに買い替えろと!?」
「現実をみろ!今住んでるのは賃貸だ!それに俺にはオートマ限定なんだよぉぉぉ!!」

って半泣きで逆切れしつつ結婚後初めて反論らしい反論をしたら実家に帰った嫁。
そのいきさつを聞いたお義父さん達に追い出された嫁。
泣きついお義姉さんにはインターホン越しで追い返えされた嫁。
結局夜も遅く行く所がないためしょぼくれて帰ってきた家出失敗の嫁。
起きてきた子供に「ママ!夜遅いのに出歩くのは危ないでしょ!」と叱られる嫁。

嫁の家出約2時間半。移動でかかったタクシー代約2万。子供の正論プライスレス。

反省して落ち着いたらしい嫁はいつも通りの理論派に戻ってたけど、
タクシー代が痛すぎると嘆いてたから小市民なりに背伸びしてかっこつけてみた。
「気にするな、来月の俺の小遣いから天引きしていいからさ」と。

以上、俺の来月の小遣いが千数百円になる事が決まった理由でした。
今日はせっかくの休みだけど、来月を考えてお金は使えないから家でぼーっとしとります。

この記事の続きを読む >