鬼嫁日記〜2ch生活まとめ〜

タグ:勘違い

 (1コメント)

ダウンロード
683: 名無しさん@おーぷん 2015/04/16(木)23:42:40 ID:KBk
ニート歴にもうすぐで一年到達しそうな家の中のクズである俺
元々は病気を理由に会社を首になって、そのまま家にマジ居候状態でニートしていたんだが
将来のことを考えると不安になってきて、8ヶ月ぶりに重い腰を上げた。

元々接客業ばかりやってきたので、営業やスーパーデパートのレジ(チェッカー)、あとなんとなく書店などを回っていたが
もう落ち続けて3ヶ月目。
履歴書を買いに行くスーパーはもはや常連。4回目当たりから恥など消えた。
店員に「またかよコイツ……」と言う目で見られ
レジうちのおばちゃん達の間でのアダ名が「働くニート」って言われているのも知っている

そんな俺に昨日の夕方「採用」を知らせる電話が来たんです!
某駅の駅ナカ店の採用通知が!社員登用制もあるし、バイトでも保証が充実しているので、意気揚々と今日行ってきました!
なぜか同居している祖父母からは「がんばれよ」と、明るく見送られました!

店につきました。少し待っててください、と言われレジの近くで立たされる俺
レジのおばちゃんや女子さん(?)たちからは「大変だけどがんばってね」とか言われてしばし雑談

店長「どう・・・も?あれ?」
オレ「よろしくお願いします!(精一杯の笑顔」
店長「・・・あれ、ちょっとごめんね、もう少しまってて」
オレ「は、はい・・・?」

不穏な空気を感じ取ったオレは急に足が震え始めた。
本当に嫌な予感しかしなかった

店長「言いづらいんだけど・・・電話相手間違ってたようで・・・」
曰く、採用通知を知らせてくれた人は新入社員らしく履歴書を取り間違えていたそうだ

店長「ごめんねー、いやー参っちゃうよね。ははは・・・、それで交通費幾らかな?」
俺は素直に金額を伝えたが一万も貰って素直に帰路についた。

店を出るときに「「ええ!?」」って声よ「やっぱりそうですよねw」「可哀想ww」って言う笑い声がトラウマになりました

どうしよう、本当に心が折れたと言うか、
なんと言うか、辛いんだけど?

ちなみに帰りに暗い表情で路地裏歩いていたら、近くで空き巣が多いとかで職質されました

「身分を証明するものは?」ありません「免許ないの?」ありません「保険証は?」ありません
「なら仕事は?」してません の某コピペと同じやりとりまでして死にそうです

1時頃からずっと寝ていたわ

この記事の続きを読む >

 (0コメント)

images
23: 彼氏いない歴774年 投稿日:2010/08/17(火) 03:54:33 ID:VYRPsl3J
四六時中その人の事ばかり考えるほど大好きだった男性と 
残業で2人きりになった 
仕事が終わり「お腹空いたね。どっか食べに行こっか。何食べたい?」と 
背の高い彼が私の目線まで身をかがめて聞いてきた 

この記事の続きを読む >

 (12コメント)

20060902122027
48: 名無しさん@おーぷん 2015/06/13(土)01:55:02 ID:???
批判食らうかもしれないけど、私って美人で可愛いんだなと最近気付いた。

3兄妹の末っ子長女で、親しい従姉とも11歳以上違うという環境で育ったから
小さい頃から蝶よ花よと育てられた。
ただ小学生のとき、芸能界に憧れを持った私に母が
「あんたくらいの子は芸能界にゴロゴロいるから通用しない」
と言われ、同級生に美人や可愛い子が多いことも相まって、私の容姿は並なんだと思ってた。

この記事の続きを読む >

 (2コメント)

no title
683: 名無しさん@HOME 2013/11/22(金) 10:27:33.63 0
いきなりだけど何年か前の修羅場。 
飲食関係の仕事で旦那が会社で虐められているぽかたった。 
給料がよくても体壊したら意味も無いし大変なので辛かったら辞めて他の仕事みつけなよって言っても 
今の仕事でがんばれるよの一点張り。作り笑いの笑顔が辛かった。 
旦那の制服を畳んでる最中にポケットの中からくしゃくしゃの用紙が。 
見てみると私と旦那の苗字が書かれてて語尾に死ねとかかかれてた。 
これで完全にぷっつんした。 

後日旦那が仕事中に客でこっそりいくことに。 
旦那は裏方作業なので店に出てこないから確認しづらいが、どんな状況なのか確認することにした。 
たまたま休みで暇な女友達Aも付き合うと来てくれたのでコーヒーをお変わりしてひたすら雑談していた 

続く

この記事の続きを読む >

 (0コメント)

56

430: おさかなくわえた名無しさん 2012/06/03(日) 13:52:35.33 ID:TPl4psqV
とにかくナルシストだった。

付き合ってすぐの彼の誕生日におめでとうメールで、これからもよろしくね、と言ったら「俺はどこにも行かないよ。大丈夫だよ」と返ってきた時から、ん?とは思ってたけど、以下のような事が続いて冷めた。

夜中の3時とかに電話かけてきて、私が「眠い」と言えば「俺の声聞いて眠くなっちゃったんだね」→この時間なら眠いの当たり前。
一人暮らしの私のアパートに夫婦箸があるのを見て「俺の為に用意してくれてあるの分かってるから。気付いてないと思ってたでしょ?分かってるから。大丈夫だよ」→お客さん用に自宅にあったの持ってきただけ。私は自分のお気に入りの箸使ってるし。

最初は「うふふ」とか言って聞いてたけど、一事が万事この調子で、本当に鬱陶しくなってきて、→の次の言葉を伝えていたんだけど「うんうん分かってるよ。大丈夫大丈夫。好きだよ。」とか返ってきて、こいつなめてんのかと思って別れた。

この記事の続きを読む >