鬼嫁日記〜2ch生活まとめ〜

タグ:勉強

 (1コメント)

185

535: おさかなくわえた名無しさん 2009/01/28(水) 10:10:23 ID:nvh5zHQI
私の父が弁護士。親類もだいたい弁護士ばかり。
父の仕事が大変な仕事だというのは小さい頃から知っていたので
高校時代の彼が、しょっちゅう弁護士の悪口を言うのが気になっていた。
リアルで一人も会ったことがないらしいのだが、「弁護士なんて」とこきおろす。
私の父の仕事を知ってるのに、目の前で嬉しそうに。
そのうち「勉強なんて役に立たない」「学校なんか必要ない」「学歴はいらないむしろ悪」と言い出して、ああ嫉妬か、と覚めた。
勉強もせず、学校もろくに行かず(中卒)なにより人の役に立とうともしない男だったのだが
頭も性格も悪いんなら最初っから付き合いたくなかったわ。
普通は職業丸ごと悪口は言わないよな。
「医者なんて」「教師なんて」「栄養士なんて」など。正気じゃ言えないよそんなこと。

この記事の続きを読む >

 (0コメント)

1464658110_1

153: おさかなくわえた名無しさん 2009/01/23(金) 22:09:42 ID:F/mMthh+
元彼はレベルの高い学校に通ってて、私は偏差値49のアホ校。
彼は毎週レポートを何十枚も書かされてたし、テストも難しいのに赤点が60点で大変そうだった。
だけど「○○の学校は勉強しなくても留年しないから楽」とか「勉強簡単でいいねぇ」とかイヤミには冷めた。
本当のことかもしれないけど、自分で難しい道選んだんでしょ?
それで「○○と遊んだからレポート書けなくて徹夜になった。」「テスト期間なのに○○と遊んだから徹夜だった。」「寝不足で頭いたい、ここ何日も薬づけ」とか言われても...
自分誘ったくせにわけわかんない。

この記事の続きを読む >

 (2コメント)

ダウンロード (58)

327: おさかなくわえた名無しさん 2009/02/20(金) 07:36:17 ID:gQwQa2qh
勉強も運動も苦手、体も弱く貧血持ちの彼女がいた。
でも料理と裁縫が上手だし、色白おしとやかで女の子らしくて可愛いかった。
ある日、高校のとき書いたという絵を見せられてビックリした
ロバート・デニーロとマーロン・ブランドの写実?がプロ並み。
他にも黒人俳優や「シャイニング」って映画の俳優の絵が50枚ほど。
どれも影やタバコの煙やらが渋く描かれてとにかく凄かった。
手先が器用なんだろうけどあまりにも絵が上手すぎだし
「こいつはただ者ではない」って思ってると、理不尽だがいつの間にか冷めてた
というか美術大に行けよと思った

この記事の続きを読む >

 (3コメント)

20120225170043
784: 名無しさん@おーぷん 2017/09/18(月)01:54:43 ID:shp
うちの親の神経がわからん。
就職に関わる試験の前で、寝るときとバイトとか家事の手伝いしているとき以外はずっと勉強してる。
大体睡眠4時間、家事手伝いがトータルで4時間、バイトが6時間で残りずっと勉強って感じ。
うちの親もそれを見ていて、私が勉強してるときには「頑張るねー」とか声かけてくるんだけど、声かけた数時間後とかに私が小休憩10分くらいの間で飲み物飲んだりとか友達からのライン返信したりとかしてると嫌みをいってくる。
「試験前なのに勉強もせずに飲み物飲んだり食べ物食べたりばっかり…(食事も勉強しながらとってますけど…飲み物飲むのも許されないんですか)」
「携帯さわる余裕あるなんてすごいわねー。受かる気ないのかしら(2時間ごとに10分休憩って決めてるからその間に返事するようにしてますが。友達も私が試験前なの知っててその時間しかやり取りできないの了承してますが。)」
私にはたかだか2時間ごとに10分きっちりしか取らない休憩時間すら許されないのか?って感じ。
試験前だからってバイト減らしたり家の家事手伝うのをなくしたりとかせずにできる限り家の方にも協力しながら頑張ってるつもりなのにこんなこと言われる筋合いあるのか?って思う(笑)
しかもその数時間前には「頑張ってるねー」って声かけてるのに矛盾してません?
認知でも始まってきてるのかしら…。
本当にどういう神経でそんなこといってるのかわからん。
長文失礼しました。愚痴吐いてすっきりしたのでまた勉強戻ります。

この記事の続きを読む >

 (2コメント)

ダウンロード (2)

269: おさかなくわえた名無しさん 2009/06/22(月) 18:19:14 ID:lmp5DcNQ
大学生の時から数年付き合ってた彼女。
とにかく自分優先。

期末試験の勉強で遊べないと言ったら「勉強と私のどっちが大切なの?」
某国家試験を受けるために勉強していると「そんな物のために私との時間を削るの?」
理系なので実験やらレポートやらで忙しくしていると「そんなに勉強が好きなら勉強と結婚すれば?!」
俺が卒論やってたら「卒論なんて後でも良いでしょ?」
就活で面接の日と彼女がデートに生きたい日がかぶり、「ごめんな、その日は面接が・・・」
「もういい!○○(彼女の高校からの友人)と遊ぶから!」

そりゃデートやらに使った時間は少なくて不満だったかも知れないけど、当時の俺にはあれが限界だったんだ。
レポートを徹夜で仕上げてそのままデートなんてのもザラな程忙しかったんだよ。
忙しいという事は伝えていた筈なのに・・・。

今から思えばよく3年も付き合ったなぁ・・・。

この記事の続きを読む >