鬼嫁日記〜2ch生活まとめ〜

タグ:別れ

 (0コメント)

48

661: 名無しさん@おーぷん 2015/12/31(木)13:15:20 ID:Ujg
20歳くらいの頃、私が厨二病全開だったとき付き合っていた彼氏
一人称が「俺様」だった
メールも会って話すのも一人称俺様
もちろん性格も俺様
何か意見すると「俺様に逆らうつもり?」
「お前みたいな雑魚が俺様に口ごたえとは何事」
今はなんで付き合ってたかわからないけど
その時代はちょっと痛い恋愛をしてる自分が好きだったような気がする
けどある日スッと冷めた
なんでかわからないけどいきなり冷めた
多分私の厨二病が突然治ったんだと思う
当然別れを切り出して借りてたコミックとか全部送って返したんだけど
1週間くらいしたら私が本気で別れる気だと気付いたのかロミっぽいメールがきた
「俺様は別れることなど許可した覚えはないのだが?(原文)」
わーおと思って
「俺様俺様うるせぇテメェはバイキンマンか」
って返したら二度と連絡が来ることはなかった

あの彼は今でもバイキンマンしてるんだろうか
もう厨二病が治ってるといいけど
けど当時彼は32歳だったから手遅れかも知れない

この記事の続きを読む >

 (13コメント)

415

568: 恋人は名無しさん 2017/01/25(水) 15:48:30.54 ID:0qog6KCR0
高所恐怖症なのに無理矢理スカイツリーの最上部?まで連れて行かれた
提案された時に「高所恐怖症だから」と一度断ったんだけど、「登らなくてもいいよ!近くで見てみたいし、色んな店入ってるみたいだから買い物しようよ」と言うので信じて行ってみたものの
いざ着いてみると脇目も振らず展望台のチケット売り場へ
「え?登らなくていいって言ったじゃん。怖いからやだ」と言うと「いいから!高所恐怖症なんて思い込みだよ!一緒に克服しようよ!」と腕をグイーッと引っ張られてチケット売り場へ
「もうチケット買っちゃったから登るしかないよ!手繋いでるから大丈夫!」とまた引っ張られエスカレーターへ
上昇し出した途端大量の冷や汗と震えが出てるのに無視
着いてからは頭真っ白で、無理矢理窓の近くまで引っ張られた時はもう限界で吐き気と冷や汗と眩暈でうずくまってしまった
彼氏はそこまでなると思わなかったらしくて大慌てだった
なんとか下に降りてその場で別れを告げて1人で帰った

この記事の続きを読む >

 (6コメント)

1005

845: おさかなくわえた名無しさん 2011/05/07(土) 14:10:32.52 ID:USIJHznI
好きな人とカレーを食べに行った
すると彼は私がカレーを食べる様子をジーッと見つめて「合格」と一言。
意味がわからなかったのでどういうことなんだと聞いたら、
昔、彼女とカレーを食べに行ったとき彼女がルーとライスをかき混ぜて食べ、
彼はその汚らしさに怒りが込み上げてきて大喧嘩になった末、その場で別れたらしい
彼女は「かき混ぜて食べるとライスとルーが程よく混ざっておいしいし、
汚いのは分かってるけど家では小さい頃からこうだったからついクセでやってしまった、ごめんなさい」と。
でも彼はもうその彼女は無理だったらしい
カレー混ぜて食べるのは汚いと思うし実際見たら引くけど、別れるほどではないんじゃないかと思った。
もし万が一付き合うようなことになったら些細なことで別れを切り出されるんじゃないかと思ってしまい、スーっと冷めてしまったよ


この記事の続きを読む >

 (9コメント)

120

507: 名無しさん@おーぷん 2014/10/30(木)21:14:23 ID:AbqgQ19XZ
2年付き合ってプロポーズまでいった元彼女。
「結婚しよう」に対する返事が、「幸せにしてくれる?」だった。
その場でプロポーズ撤回して別れを告げた。
結婚とは支えあい、各々が幸せになる努力をするのが肝要みたいな事を、付き合っている間に何度も言っていたし、彼女もそうだよねと賛同していた。
しかし、プロポーズの返事に吐いた言葉はただただ受け身の寄り掛かる台詞。
「幸せになろう」ではなく「幸せにしてくれる?」なるのではなく、してもらう。
別れの理由をつげたら、大慌てで違うのそうじゃないのと言い訳三昧。明らかに本音だよねと言うと、女の夢なのと言いだす。
結婚して、幸せに「してもらう」のが女の夢だと。それを叶えようとしない私は器が小さいのだと。
じゃあ、縁がなかったということでと改めて別れを告げたのに、その後もしつこく付きまとわれた。
友人を引き連れて、会社帰りに待ち伏せされたこともあった。
ここ最近、2ヶ月ぐらい見なくなったなと思ってたら、鬱になってボロボロだと元彼女友人が連絡してきた。
最後のチャンスをあげるから早く彼女の所に行きなさいと、未だに上から目線で寝言を吐く。
新しい彼女出来たから結構ですとお断りしたら、人でなし呼ばわりされた。理解不能すぎる。

この記事の続きを読む >

 (8コメント)

378

876: 名無しさん@おーぷん 2016/05/13(金)00:33:27 ID:tFv
こっそーり投下。

そろそろ結婚しようか、と話が出たので彼氏と彼の実家に挨拶に行くことになった。
お父さんがすごくにこやかに出迎えてくれて、客間に座ってしばらくしたらお母さんがお茶とお菓子を持って入ってきた。
「初めまして」って挨拶したら、とても優しく微笑んだままで「息子君、申し訳ないけど彼女さんには今すぐ帰っていただいて」と言われた。
びっくりしたけど、彼も「あぁー、わかった」って言って帰ろうって促すし、私の服装かアクセサリーが悪かったのかな?って泣きそうになりながら帰宅。
数日後、彼に別れを切り出された。
お母さんが謂わゆる見える人で、「彼女さんの先祖は酷い豪農でたくさんの人に恨まれて死んだ。あの子も後ろに何人も連れているし、外にもいてこちらを見ていた。あの子を嫁に迎えるわけには行かない。」って言われたって。
確かにうちの祖父は農家だけど、先祖の話なんて聞いたことない。何かに祟られた話もないし、そもそも彼氏は見えない人。
それでも彼氏は「悪いけど…」って私の話を聞いてくれなかった。
お寺さんに行くことも考えたけど、周りの相談した友だちには「あんたのことが気に入らないから口実にデタラメ言ったんじゃない?」と言われ、そのままに。
彼のお母さんの言ったことが嘘にしろ、本当にしろ、なんか色々無理になって別れた。

この記事の続きを読む >