鬼嫁日記〜2ch生活まとめ〜

タグ:再婚

 (11コメント)

36

184: おさかなくわえた名無しさん 2015/05/28(木)13:10:54 ID:dJF
再婚したんだけど旦那に冷めそう

20代でバツがついたけどのんびり暮らしてきた
35歳で羊水が腐るというのを気にしてた頃
40代後半の男性にアプローチされて、焦りもあったので再婚した
旦那はもうちょっとで50歳

10年以上年上の男性と付き合ったこともあるし
私もバツイチだし、年齢は気にならなかった
人間性はすごくいい人だし

旦那に白髪が多いのも
休日にちょっと遠出すると疲れて10時頃寝ちゃうのも
朝は6時前に目が覚めちゃうのも、
「もうすぐ50だし」と気にならなかった

ただ、気になることがでてきた

旦那に頼まれた品物を買いにドラッグストアに行った
「赤い箱の」と言われていたけど見つからない
旦那に電話しながら商品を探すと、ピンクの箱だった

「○○ってどこにあったっけ?」と私が聞いて
「どこどこの棚の青い袋の中だよ」と言われて
見に行くと緑の袋だった

ちなみに旦那は色亡ではない
赤・ピンク・薄いピンク・オレンジ
赤っぽいものは「赤」って言う

青・水色・緑・黄緑・モスグリーン
青ならいいけど、青や緑周辺の色は全部「青」って言う

死んだ私の爺ちゃんと同じ表現

あと、本屋で本を買ってブックカバーをサービスでつけてもらう時
何種類かの中から選ぶ時、オレンジの紙を指差して
「このダイダイので」って言った時に一緒にいて恥ずかしかった

この記事の続きを読む >

 (1コメント)

51

142: おさかなくわえた名無しさん 2017/09/06(水)21:36:46 ID:H5x
愚痴ってか一回くらいやってみたかったなぁと思っている事。

20そこそこで元嫁と出来婚
→割と仲良く夫婦を続けるも元嫁事故死
→ショックと育児(2人いたけどまだ小学生だった)に手一杯で女とか構ってる暇なし
→娘、息子成人し独立
→しばらくして縁があり再婚←今ココ

なので「合コン」ってした事ない!ちょっとやってみたかった!
ポッキーゲームとか王様ゲームって本当にやるの?!
息子が大学生になった時に「お父さんも合コンに呼びなさい」と言ったら
某AAみたいに「ははは、ご冗談を」と言われた。薄情者!
今嫁に「合コンってやった事ないからやってみたかったなぁ」って言ったら
「ほう?」って怖い顔されたんで、もう口にも出せないからここで吐き出し。

この記事の続きを読む >

 (10コメント)

189

781: おさかなくわえた名無しさん 2017/11/24(金)19:37:43 ID:ZZh
35歳。バツイチ。
顔だけで女を選んだけど、さすがに一緒にいるのがつまらない&微妙に話がかみ合わない苛々が積もり積もって去年離婚。
さすがに反省して今度は顔じゃなくて頭の良さも重視して女を選ぼうと思って嫁探しを始めた。

正直自分は結構顔整ってる方だから、年齢さえ30代以上で探せば選り取りみどりだと思ってた。年増でも頭いい美人がすぐ見つかると思ってた。
でも頭いい女から見ると俺は頭の悪い男らしい。そういう女を狙おうとしても、俺は映画とか本とか見ない方だから話がすぐチグハクになる。

あと頭いい女って、男の顔より頭重視なのかね。俺がアプローチかけてても、顔はビミョーでも知識ある男に取られる。
顔だけ可愛いバカ女って、イケメン(ごめん自分で言う)が仕事の話したら、それだけで「なんかスゴソー」って思ってくれんだけど、頭いい女には通用しない。つか仕事の話で多少突っ込まれたら俺が答えられなくなる。

たまに顔がいいからかマッチングしかける相手もいるけど、そうなると俺はこいつ頭悪いけど顔だけ可愛いからって前妻をせいぜいペットくらいに扱ってたから、相手も俺に対してそういう感情を持ってんじゃないか不安になる。

俺は割り切った方がいい?それとも今からでも頭いい女と付き合えるために努力した方がいいのか。努力って何すりゃいいんだ。
自分は頭の程度で言うと並の下くらいだってこの年になって気づいた。そんな俺は馬鹿の女にとって賢い夫として生きてくのと、賢い女にペット扱いされるのとどっちが幸せに生きてけるんだろう…。

この記事の続きを読む >

 (6コメント)

20120625142026
187: おさかなくわえた名無しさん 2014/09/17(水)17:57:13 ID:tKPidpGaF
元嫁に新しい結婚生活を滅茶苦茶にされた話。

元嫁は不倫したあげく、いずれ子供ができた時の為にと貯めておいた金を間男につぎ込んでやがった。
もちろん離婚し、慰謝料は貰った。そして俺は数年後に再婚。幸せいっぱいだったが、元嫁の策略で全部壊れた。

この記事の続きを読む >

 (0コメント)

9b94d9bd

207: おさかなくわえた名無しさん 2015/07/12(日) 18:08:05.63 0
中学生のとき実の母に「お父さんと仲が悪くなったのも離婚したのもあんたのせいなんだよ」って言われて心の中がまず第一の修羅場

半年後、父親と二人きりでの面会時
私「お母さんがこんなこと言ってたけど本当?」
父親「そんなことはない。離婚は僕たち二人が悪かったんだよ」
私「じゃあ私、お父さんと一緒に住みたい。お母さんはもう無理」
父親「いや…父さんとはなぁ…学校も遠くなるし…そうだ!親戚の○○さんの所に行けば良いんじゃないかな?」
その直後、父親が再婚、引っ越し。私は邪魔だったと分かり第二の修羅場

高校一年の時、上記の「お父さんと暮らしたい」と言ったことを耳に入れた母親がキレて私の存在を家から消した。母が私に話しかけるのは親戚や母の友達が来ている時に「良い母ちゃん」を演じたい時のみ
家事は母と弟の分だけ。私の洗濯物、食事は高校3年間自分でこなした。第三の修羅場だけどしばらくしたら慣れた

父がいない事を心配した祖母が時々お小遣いをくれたので、バイト代と合わせて貯めて、高校三年生の時に遠方の公務員試験を受ける為の受験料や交通費に使った
無事に合格したので母と父に報告
母→いつも通り無視
父→そうか。引っ越しはいつだ?金を振り込んでやるから口座を教えなさい
両親からのおめでとう、は無かった

新天地へ無事に引っ越し。その後帰省も両親との接触も何もなく、仕事に励む。23の時、結婚したいという物好きが現れたので式は挙げず入籍のみ。夫実家、同僚、上司が祝ってくれた

妊娠したので母と父に連絡しようとしたら番号が変わって連絡が取れなくなった。祖母宅には繋がったが祖母はもう亡くなっていた。第四の修羅場

落ち込んでいる所に、夫が「君はお花から生まれた妖精なんだよ。僕に幸せを蒔くために生まれてくれたんだ」とアホなセリフを真剣な顔で言ってきたので泣きながら大笑い

女の子だと思っていたお腹の子にシンボルが付いてたので、色んなグッズを買い換えてる現在修羅場

この記事の続きを読む >