鬼嫁日記〜2ch生活まとめ〜

タグ:再婚

 (0コメント)

105

689: おさかなくわえた名無しさん 2016/10/05(水)22:03:58 ID:SZj
周囲が私たちの結婚に理解を示してくれなくて辛い。

私が再婚で夫が初婚で、私がそれなりに稼げるから夫には専業主夫になってもらってています。
きっちり家事もしてくれていますし、連れ子の育児もしてくれて感謝しています(子供もなついてる)。
いろいろと私の顔も立ててくれて、本当に結婚できてよかったと思っています。

それなのに、どういうわけか職場の人は
「よくもまあそんなの飼ってるね」とか「騙されてるよ」
といちいち言ってきて鬱陶しい。
同僚なら「ハイハイそうですね」って流せばいいけど、実家の親まで
「前の人のが釣り合っていてよかった」とかごくつぶし呼ばわりで、
毎日私がいないときを狙って、夫にいちいちグチグチ何かを言っているみたい・・・
何で分かってもらえないんだろう・・・
前の夫も夫に何かしてるみたいだし・・・

この記事の続きを読む >

 (0コメント)

DI_IMG_5783-thumb-1000xauto-17876

652: おさかなくわえた名無しさん 2018/12/26(水)18:14:17 ID:rgK
相談です。当方38歳女、バツイチ。3歳の子供がいます。
子供の育児休暇中(当時生後7ヶ月)、元旦那がやたらと2人目を作ろうと迫ってきました。
私はせめてもう2年は待って欲しいと言ったのですが、聞き入れません。
私としてはすでに育児休暇を頂いているのに続けて休暇を取るのは印象が良くないですし、何よりも年子の子育てはきついです。
あとから元義母から元旦那の本音を聞かされて落胆しました。
育児休暇中の私の給料は元旦那の給料の5分の4ほどで、通常の給料は元旦那を超えます。
それが気に入らなかったようで、1人目の時に退職するかと思いきや育児休暇で済ました事も不満だったようです。
上記のように、続けて育児休暇を取る事に抵抗があると話した時に退職した方がいいんじゃない?とすすめてきたのにも納得がいきます。
元旦那とはすれ違い、子供が一歳半の時に離婚したのですが、
ここ最近、元旦那が再婚するという情報を共通の友人達数人から何度も聞かされます。
私としては元旦那の再婚なんて凄まじくどうでもよいのですが、何故か色々な人から再婚の情報を聞かされます。
この人達にはやめてくれと伝えたのですが、何故?再婚相手は美人だよと不思議がられます。
頭にきて、こちらは交際相手がいるしあまり過去の旦那とは関わり合いたくないと嘘をついたらピタッと止まりました。
そして、昨日。私に交際相手いるならそいつが新しい旦那になるだろうし、養育費はいらないだろう?と連絡があって頭が痛くなってきました。
みなさんだったら、子供のために嘘でしたと伝えますか?
それとも感情に任せて嘘を貫き通しますか?

この記事の続きを読む >

 (9コメント)

414

5: おさかなくわえた名無しさん 2018/12/26(水) 08:12:07.45 ID:HU24J9my
つい先日、前の旦那が死亡したことを知って、その通夜、葬儀へ参加しようとしたA子に皆で引いた。

A子は40歳近いのだが、前の旦那とは15年以上前に離婚していて、子供2人は双方1人ずつが引き取った。
その後、A子は再婚して子供が出来た。
前の旦那も割と直ぐに再婚していたし、別れた子供(長男)も成人している。
引き取った下の娘は兄の存在を知らない。

元旦那側の親族だって困惑するだろうし、第一に別れて10年以上疎遠だった息子に対して、今更「産みの母親です」と名乗るのか???
A子の両親も「もう他人なんだから相手家族に嫌な思いをさせるだけだ。絶対に何にも参加するな!」と忠告している。

この記事の続きを読む >

 (0コメント)

561

276: おさかなくわえた名無しさん 2016/10/14(金)19:00:08 ID:BaL
相談です
30代既婚、こどもあり、バツイチの女性です
数年前再婚する前に不倫してて、その奥さんから慰謝料請求されています
とっくに別れてるのに払わないといけないのかな?
払ったら今のだんなにばれちゃうしこまる

この記事の続きを読む >

 (5コメント)

forget

778: おさかなくわえた名無しさん 2017/08/28(月)02:49:18 ID:tgE
亡くなった嫁の手紙を、捨てられたとき。
嫁が30ちょっとでなくなった。当時息子も娘も保育園の年齢。
病気だったから、準備の時間があって、俺、息子、娘にそれぞれ一年ごと、そしてイベントごとの手紙を書いてくれていた。
息子と娘は20才までと結婚、就職、親になったとき。
俺には60才までと再婚したとき、退職したとき、祖父になったとき。
一つ一つは長くないけど、毎年本当に楽しみに読んでいたし、これがあるからしにたいとおもってもしねなかった。
誕生日の手紙も律儀にちゃんとその都度読んで、先に読んでしまうことはしなかった。
ところが家が浸水してしまい、手紙がびしょびしょで復活できない状態。
それでもどうにか…と思っているうちに捨てられてしまった。
魂が抜けたかと思っていたら、息子が手紙の写真?携帯でとったやつを持っていた。
震災のニュースを見ていて、写真や手紙もデータにしとけば万が一のときも残る可能性があるなと思って、中身は極力読まずに撮っておいてくれたらしい。
バックアップも複数してあるそうで、もし息子の携帯が壊れてもみられるんだとか。
それをきっかけに、今まで見なかった嫁個人の日記というか、入院中に書いていたノートのデータを見た。
辛い苦しいみたいなことも書いてあるんだけど、そのあとに必ず「でも私で良かった。病気になったのが息子や娘、旦那じゃなくて良かった。神様、ナイス!」と書いてある。
「もし旦那がしんでしまったら、私は弱いしだらしないから、息子と娘を立派に育てることはできないだろう。旦那に任せていけるからなにも心配ないね。
あーでも二人の成長を見たかったなぁ。息子が水に顔をつけられるようになるの見たかった。娘が話すのを聞きたかった。
誕生日の手紙、とんちんかんなこと書いてたらごめんね。二人がどんなふうに成長してるかわからないから、妄想。
生まれ変わらずに待ってるから、100年後くらいに、あったことぜんぶぜんぶ教えてね」
と書いてあった。
100年待たなくても、俺が教えに行く。
ただ娘と息子のこと、なるべく多くのことを伝えてやりたいから、絶対に長生きしようと思う。

この記事の続きを読む >