鬼嫁日記〜2ch生活まとめ〜

タグ:公園

 (6コメント)

052

この記事の続きを読む >

 (10コメント)

Fotolia_72582996_Subscription_Monthly_M-599x399

386: おさかなくわえた名無しさん 2015/12/04(金)07:16:40 ID:zYu
うちの娘(3)のマイブームはおねだりで、手を出して舌足らずに「ちょーだい」と言うのが超可愛い。
家の中でも「ご飯ちょーだい」「お水ちょーだい」「タオルちょーだい」って感じで言ってきてて
物を渡すと「ありやと」と頭を下げてくるのも超可愛い。
スーパーの試供品でおねだりすると、店員さんも「可愛いねぇ」とにっこりして渡してくれる。
「ありやと」と頭を下げると「すごくいい子ね!」とほめてくれるw

先日公園を散歩中、娘は喉が渇いたらしく、いつもジュースを買っている自販機に行ってしまった。
そのときちょうど自販機にお金を入れている人がいたんだけど、娘がその人に近づいて行って
「じゅーしゅちょーだい」とおねだりした。
が、その人はすごく嫌そうな顔をして、これ見よがしに財布をしまうと何も言わずに去ってしまった。
こっちとしては本気で買ってもらおうなんて思ってなかったのに、たかりみたいに思われたら嫌だし、
なにより子供に向けてあんな不快そうな顔を向けるなんて信じられない。
娘も他人から露骨に無視されるのが初めてで、ショック受けてたし・・・
自分の娘が初めて他人から悪意を向けられたと思うと、なんだかとても悔しいし許せそうにない。



という話を先日、義兄嫁からまくしたてられてウヘェと思った。
確かに「ちょーだい」→「ありやと」だけ聞くと躾のできた子に見えるが、実際は何でも欲しがり、
何でも「ちょーだい」を振りかざして奪い取る暴君。
幼稚園でもひっきりなしにトラブルを起こしているらしく、姑がよく愚痴っている。

というか子供と散歩に出るのに飲み物を一切持って行ってなかったという義兄嫁もどうかと思うが、
途中で調達するにしても、普段から自販機のジュース(炭酸系ではないが結構甘い類らしい)を
与えているのは、まだ3歳なのにいいの?ともやっとする・・・
その自販機の件の男性は中学生くらいの若い男だったということだけど、恐らく普通にびっくりして
そのまま立ち去っただけだと思う。
普通の中学生が子供ににっこりほほ笑んで、ジュースをおごってやろうとするほうが珍しいよw

そこまで頭の中で考えたけど、そういうことを言うと「子供産んだらわかることもあるのよ」と
義兄嫁に哀れそうに諭されるのはわかっていたので、適当にお茶を濁して逃げてきた。

この記事の続きを読む >

 (10コメント)

16

156: おさかなくわえた名無しさん 2013/02/23(土) 17:23:40.52 ID:22ODvBvS
免許取りたての頃、白鳥を見に野鳥公園に行った。
夕方だったので駐車場には人や車はほとんどいなかった。
さて帰るか、となった時に、同行の彼が「ちょっとトイレ行くね」と言って、駐車場の公衆トイレに走って行った。
自分も行くかー、と思ってトイレに近づくと、トイレの前の植え込みのブロックと、軽トラの間におばちゃんが立ってて
なにかキャッキャうふふみたいに囁いている。
変な人かなと思って女子用トイレに入ろうとしたら「たすけてー」と囁くようなおばちゃんの声が。
「たすけてーはさまれるーエンジン切ってーお願いーーー」
よく見たら、軽トラはエンジンがかかったまんまで、動いていて、おばちゃんは轢かれそうになっていた。

あわててドアを開けてエンジン切っても、トラックは止まらない。冷静に考えてみたらまだしも、自分もパニックになってしまって
「えっギアがNに入ってるからPにすればいいの?でも私オートマ限定だしどうしよう」とかアワアワしてしまうし
おばちゃんは植え込みに今にも挟まれそう。
「あ、サイドブレーキひけばいいのか」とやっと気が付いてトラックを止めることができた。
おばちゃんはエンジンかけっぱなしでサイドブレーキも掛けずトラックを降り、前を横切ったところ傾斜でトラックが動いて轢かれそうになったらしい。
すごい心臓がバクバクした一分くらいの経験でした…。
誰も人がいないときじゃなくてよかった。

この記事の続きを読む >

 (18コメント)

666

767: おさかなくわえた名無しさん 2015/06/03(水)12:10:47 ID:5Q8
私が小学校低学年の頃、同じクラスのA子と遊んでいた。
A子は鍵っ子で、ある時一緒におやつを買うためにスーパーへ行った。
A子は少し食いしん坊な子で、おやつだけどお惣菜コーナーで4つ入りの唐揚げを買った。
私たちは公園でおやつを食べる事にしたんだけど、その唐揚げをA子が独り占めをした。

私は「え、全部食べちゃうの?くれないの?」と驚くと、A子は「え?どうしてあげないといけないの?」と言われ、
すごくショックだった。
そして、私はA子に半分あげる予定だったお菓子を、仕方なく全部食べた。


実は私の家族は、食事を分け与える精神が強く、何かを食ようとすると必ず他の家族にも少しあげていた。
別に貧乏ではなかったし、どちらかというと裕福な家庭だったけれど。

例えば、3つ入りの肉まんを半分にして家族全員(6人)で食べたり、100円のカップアイスでさえ、3等分して母と弟で食べていた。

その後、「自分のお金で買った食べ物は自分のもの」ということを理解し、家族以外で前述のような事はしなくなった。


余談だけど、一人暮らしをして初めてポテトチップスを自分で1袋食べた時は、その満足感で感動した。

この記事の続きを読む >

 (24コメント)

63

667: 恋人は名無しさん 2016/04/25(月) 16:07:44.64 ID:Vrtzdw520
話切って長文スマソ。彼氏と大型公園にイベントに行った時の話。

天気もよくお互いデートを楽しんでいる時に、彼氏が「お、クローバーが生えとる!四つ葉探してみようかな」と探し始めて、
私はそれを微笑ましく見てた。
5分くらい探して彼氏がついに四つ葉を見つけ、「◯◯!見つけたよ!これ、あげるわw持ってたら良いことあるよw」とくれたんだけど、私は別に欲しくなかったので「別にいい」と断った。

そうしたら彼氏が凄く悲しそうにして、その後のテンションも不貞腐れたようにずっと低いままだった。
後々聞いたら、元カノにも同じようなことをした時は、元カノはとても喜んでわざわざ保存液で防腐コーティングして大事に保管してくれたから、私も防腐コーティングまではいかなくとも喜んで受け取ってくれると思ってたらしい。

その話を聞かされ、元カノと彼氏の幸せそうなやりとりを想像してモヤモヤ。
欲しくないものでも彼氏がくれたら一応喜ぶフリしといた方が良かったのか?

この記事の続きを読む >