鬼嫁日記〜2ch生活まとめ〜

タグ:先生

 (1コメント)

images (6)
551: おさかなくわえた名無しさん 2015/03/05(木) 21:26:27.67 ID:Aja5UgB/
私の地元にはどうしようもないくらい荒れに荒れまくっていた中学校があって
生徒同士の暴力事件は日常茶飯で、喫煙や飲酒や、そこだけが平成ではないような空間。
そんな中学にある先生が赴任してきてからは、その先生が生徒達と真剣に向き合いどんどん更生していった。
たった1年でその中学から不良が消え先生はもうスター扱いで
生徒も保護者も近隣からも好かれ、誰も一人悪口なんて言わない。
だからその先生が生徒を強姦して捕まったニュースが流れた時のあの衝撃は、数年経った今でも忘れられない。

この記事の続きを読む >

 (1コメント)

68

179: おさかなくわえた名無しさん 2013/06/04(火) 18:52:24.59 ID:MHbbc8r6
学級崩壊を目の当たりにした事。

小学生の時、掃除の時間に先生の机の近くでふざけていた子達が
うっかり先生の机の引き出しを開けてしまった。
あわてて閉めようとするも目に入る、引き出しにぎっしり詰まった文房具。
あまりにもカラフルで「先生、大人なのに子供みたいな鉛筆持ってる!」
と誰かが言うと、そばにいた子達が覗き込んだ。
ほとんどの文房具に名前がついていて、その場にいた全員がなくしたはずの
鉛筆、定規、ハサミ、カッター、下敷き等がいっぱいあった。
名前は全部、クラスメートの物だった。

最初はみんな「先生は、拾ってくれて後で返そうと思って忘れてたんだよ」
とか言ってたけど、何となく不安で掃除のたびにみんなで先生の机を覗き込んでいた。
何日たっても返す気配がなく、それどころか先生は、気に入った子達に
「これ、名前が書いてあるけど使って良いよ!」とあげていた。
当然、持ち物を巡って生徒同士のケンカが増え、みんなが疑心暗鬼になった。
授業中に騒ぐ子が増え、欠席が増え、勉強に遅れる子が出てきた。
同時に先生のヒスが増し、席替えと匿名アンケートと学級会の嵐が吹き荒れるも
クラスの雰囲気は一向に改善せず、修了式は全員が逃げるように教室を去った。

席替えやアンケートで、クラスが荒れる原因を生徒に押し付ける先生に対する
反発もあって、当時が一番、精神的に辛かった子供時代だった。

この記事の続きを読む >

 (10コメント)

ダウンロード (1)

148: おさかなくわえた名無しさん 2011/05/31(火) 20:54:24.80 ID:9aQliOIb
小学生だった私は、弟と母親の3人暮らし。
父親は腕のいい職人だったけど女作って家族を置いたままどこかへ行った。
残された母親は、女手一つで頑張ってくれた。
私達は貧乏で身なりが汚かったのでよく苛められた。
そんな、ある時家庭訪問をやる事で先生がうちにも来ることになった。
私は母親に
「恥ずかしいから先生に来てもらうの嫌だ」
って言っら、酷く叱られた。
「貧乏なんてちっともはずかしくないんだよ。そんな事を言うなんて、もううちの子じゃない」
って
「だってお母さん、うちは先生に出すお菓子も買えないよ」
「大丈夫よ、そんな事子供が気にしなくても。お母さんは、こう見えてもおはぎ作らせるとうまいんだ。おばあちゃんから習ったんだから」
「ほんと?」
「本当さ。先生には美味しい手作りのおはぎを出すから安心しな」
家庭訪問の前夜から母親は小豆を水に浸し、次の日は朝早くから煮込んでいた。
私と弟はわくわくしながら、見ていた。
出来上がったおはぎをみんなで味見したら、それはもうとてもおいしかった。あの時の味は今でも忘れない。
先生も喜んでくれる。そう信じていた。
ところが、先生は出されたおはぎに手をつけなかった。母親が言った
「先生手作りですけどどうぞお召し上がりになって下さい」
「いえ、せっかくですが今、お腹がいっぱいなので貰って帰ります」
先生はそう言って紙に包んでカバンの中にしまった。
それから1時間後、私は土手下の草村で遊んでいて、投げ捨てられているおはぎを発見した。
紙包みからはみだしたおはぎが、無残に散らばっていた。
それが私の母の作ったおはぎだという事は、包んである紙を見てわかった。どうして先生が捨てたのか、いろいろ考えた。
考えながら涙が流れてとまらなかった。
母が作ったおはぎが悪いんじゃない。
貧乏が悪いんだ。

この記事の続きを読む >

 (5コメント)

00

104: 名無しさん@おーぷん 2016/03/19(土)15:19:21 ID:W27
1/3
平凡な生活しかしていない自分の修羅場

中学に上がる前の春休みから、塾でも行っとく?的な流れで塾に行き始めた。同じ考えの同級生や、同じ中学になるであろうもうひとつの小学校の同級生なども居て友達もできて嬉しくて勉強はついで。ってな感じで通っていた。
おじいちゃん塾講師がほとんどな中、大学生の塾講師が3人入ってきた、その中の女の先生が自分たちのクラスの担当になったのが中学に入って3ヶ月程の頃。
その女の先生の教え方が慣れてない感じがして、私たちもなにを言われてるかよく理解できないまま話を聞いていたが1人の生徒が授業に飽きたのか隣の席の私に話しかけてきた。まあ好きな人の話とかそんなものだったんだけど、その好きな人の名前を「ダイチ」とする

長いので分けます。

この記事の続きを読む >

 (2コメント)

ダウンロード

267: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2015/11/20(金) 17:23:06.93 ID:4hJebIsS
塾講師に惚れてた時の話
本当にその人のことが好きで授業もたくさん取って質問にも行き、卒業時に告白しようとか考えていた
塾に行ってた人は分かると思うんだけど集団授業の場合授業が終わった後には質問をしに行く人が多い
ある日の授業後すぐに私も質問をしに行こうとしたら既に講師の姿が見えない
受付の人によると煙草を吸いに行ったとのこと
質問をしにくる人がいるのを分かっていながら我慢できないほどニコチン中毒なのかと思うと冷めた

この記事の続きを読む >